*

Roon関連記事まとめ

 音楽愛好家のための「総合音楽鑑賞ソフト」Roon
 「聴くだけにとどまらない多面的な音楽の楽しみ」が得られることから、「再生」ではなく、「鑑賞」という言葉を使ってRoonを表現している。

 Roonは独自の音楽情報データベースを用いた極めて強力なライブラリ機能とシステム構築の高い柔軟性を備えたソフトウェア/サービスであり、ユーザーは課金(119ドル/年)か買い切り(499ドル)の形で利用する。他の再生ソフトに比べて高額ではあるが、投資に見合うだけの価値はある。

 Roon対応機器の紹介も含めてかなり記事が増えたので、まとめ。


Roon Readyになりました

みんなでRoonを翻訳しようプロジェクト(現在進行中)


・概要、使い方、Roonの「魔法」について

【レビュー】Roon ― 音楽鑑賞の新たな可能性 ☆
 Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか
 Roon 導入編
 Roonの「魔法」の正体
 続・Roonの「魔法」の正体と、その限界 ☆
 Roon 設定・再生編

Roonの「Core」・「Control」・「Output」 ☆

4年以上前のノートPCでRoon Remoteは快適に使えるか?
4年以上前のノートPCでRoonは快適に使えるか?
理想のオーディオ用PCを求めて 単体Roon Server編 ☆

Roon 1.3のプレビュー
Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編
Roon 1.3の諸々 再生機能編


・Roonの真価、ライブラリ機能と「音楽の海」について

Roonの「音楽の海」がもたらすもの ☆
Roonでクラシックの大洋に漕ぎ出す

Roonの恐るべき(?)機能――Roon上のメタデータを音源にタグ付けする
RoonがDropboxと連携できるようになったようだが……?


・Roon Server/Roon Ready、ネットワーク方面の拡張性について

Roon Ready、Roon Server、Roon Core、Roon Remote ☆
RoonとLUMIN A1とAirPlayでRoon Readyの雰囲気を先取る
Roon Serverの重要性――Roon Readyを本当に活かすために必要なもの ☆
Roon 1.2とRoon Bridge ☆
Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon Remote 1.2、そしてiPhone・androidスマホ版

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢
Roonが示すネットワークオーディオの到達点と新たな地平
ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready
続・ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready ☆



・Roon対応機器/ブランドの紹介記事こちらも参照)

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向


432 EVO
 AEON、HIGH-END、ESSENSEの3モデル(Roon Server)

Antipodes
 DX Music Server(Roon Server)

Audio Alchemy
 DMP-1(Roon Ready)

Auralic
 ARIES(Roon Ready)
 ALTAIR(Roon Ready)
 POLARIS(Roon Ready)

Ayre
 QX-5 Twenty(Roon Ready)

Brinkmann
 Nyquist DAC(Roon Ready)

Clones audio
 THE HOST music server(Roon Server)

dCS
 Network Bridge(Roon Ready)

ELAC
 DS-S101(Roon Server)

exaSound
 PlayPoint(Roon Server)
 日本上陸一番乗り!

Fidelizer
 Nimitra Computer Audio Server(Roon Server)

IQaudIO
 Pi-DAC+ / Pi-DigiAMP+(Roon Ready)

LUMIN
 プレーヤー全機種
 LUMINがRoon Readyになったような

Merging
 NADAC(Roon Server、要内部PCボード)

Mivera Audio
 Superstream Transport/Server(Roon Server)

Musica Pristina
 A Cappella II(Roon Ready)

Mytec
 Manhattan II(Roon Ready、要拡張ネットワークボード)

PS Audio
 DirectStream DAC(Roon Ready、要ネットワークブリッジ)
 DirectStream Junior(Roon Ready)

Salk Sound
 StreamPlayer Generation III(Roon Server)

SFORZATO
 DST/DSPシリーズ(Roon Ready)
 実際にRoon Readyのシステムを組んでみる
 SFORZATOに行ってきました

Sonore
 Sonicorbiter SE(Roon Ready)
 microRendu(Roon Ready)

SOtM
 sMS-1000SQ Windows Edition(Roon Server)
 sMS-200(Roon Ready)

Sound Galleries
 SGM 2015(Roon Server)

TotalDAC
 d1 music server(Roon Server)



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 『タグ』はなぜ重要か 【ネットワークオーディオTips】

 前回の記事において、「タグとは何か」「何がタグなのか」を示した。  そして今回の記事では、「

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 eufonius / bezel

・アーティスト / アルバムタイトル eufonius / bezel ・購入元 OTOT

記事を読む

iFI nano iDSDといちごアイスとJPLAYStreamerでDSD256を再生する

DSD256用のファームウェア5.0にフレーバーをつけました 「どれにしますか?」 - iFI-Au

記事を読む

【ネットワークオーディオ】LUMIN Appの詳細な挙動とささやかな改善案

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロール

記事を読む

【音源管理の精髄】 スキャンと画像編集 【ネットワークオーディオTips】

 スキャン。  最も高解像度のアルバムアートを得る最も確実な方法。  さっそくスキャンしよう

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第142回『七人の侍』 東宝盤

画質:5 音質:無評価 映像はAVC、音声はモノラルで見たのでそれ以外は不明。5.1chド

記事を読む

【CES2016】ESS Technology ES9038PRO SABRE DAC

The ES9038PRO SABRE DAC ESS Technology SABRE PRO

記事を読む

ネットワークオーディオと「OpenHome」

【2017/01/31更新・追記】  OpenHomeとは何か、という部分をページ冒頭にまとめ

記事を読む

【音源管理の精髄】 コントロールアプリの重要性 【ネットワークオーディオTips】

 先の記事で、ネットワークオーディオの本質は『コントロール』にあり、スマホやタブレットの登場が、音楽

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ②

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. […] 言の葉の穴:Roon関連記事まとめ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編  まずは、純粋なサーバーとしての音を聴く。

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

【レビュー】fidata HFAS1 fidata HFAS1-

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「神杉の座はかく語りき」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

→もっと見る

PAGE TOP ↑