みんなでRoonを翻訳しようプロジェクト


 上の記事を書いてからおよそ2年。

 本日アップデートされたRoon 1.5 (Build 339) で、ついにRoonのUIの言語で日本語が選べるようになった。
 翻訳に協力されたすべての方々に最大限の感謝を。

Bug Fixes and Performance Improvements in Roon Build 339:
Fix for distorted AAC playback on Linux Cores using older versions of ffmpeg
Tidal AAC no longer decodes to 22.05 kHz on Linux Core
Fixed low processing speeds when applying DSP to FLAC internet Radio
Fixed UI memory leak
Fixed bug causing MQA playback to fail when large numbers of zones are grouped
Translation changes – Japanese, Korean, and Spanish added to “beta” list

  https://community.roonlabs.com/t/roon-1-5-build-339-is-live/47664






……

…………


 色々と面白いことになっているが、あくまでも「ベータ」なので、当然ながら翻訳精度から何から何まで完璧を期待できるようなものではない。JRiver Media Centerのように整然とした日本語化が実現するまでにはまだまだ時間がかかるだろう。
 そもそもRoonから提示されている翻訳の方法自体、単語/文章のソフトにおける文脈が不明な状態でやる羽目になるからなあ……

 とにかく、「Roon日本語版」は無事スタートを切った。
 今までと同じように、私も人知れず日本語化に協力していきたい。



【Roon】関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答