*

【Roon】Sound Galleries SGM 2015 Music Server 【Munich HIGH END 2016】

Sound Galleries SGM 2015 Music Server

 「SGM 2015」が製品名。
 今年のHIGH ENDでワールドプレミア
 発表会にはRoonのボスも登場したようで。


Roon Serverの重要性――RoonReadyを本当に活かすために必要なもの
PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日


 SGM 2015はOSにWindows 10を搭載するいわゆる「PCベースのミュージックサーバー」の究極形にして、現時点での理想を体現する「オーディオ機器としての単体Roon Server」。背面にいかにもなマザボの端子類が露出している辺り、なんらPCであることを隠すつもりはないようだ。

 ストレージはSSDの1TBという普通(?)の仕様だが、CPUはi7 6700K、メモリは16GB DDR4という、Roonの言う「アルバム2万枚くらいのどでかいライブラリならコレくらい用意してね」のスペックをホントに用意してしまっている。それでいて当然のようにファンレス。たまげたなあ。どう考えてもスペックに対してストレージの容量が足りないので、ユーザーでUSBなりLANなりで増設してねということだろう。
 その他ハード面での色んなこだわりは製品ページを参照。

 ソフトにおいてもRoon(Roon Server)とHQ Playerのコンビを採用し、めっちゃ面白いUIとDSD512までの変換&アップサンプリングを両立している。ある意味で現時点における最先端の組み合わせと言える。
 あとはBIOSレベルでの最適化というかそういう。

 ちなみにお値段は16,000ユーロ。


 それにしてもまあ強烈な製品である。
 「理想」の上に「万全」と「完璧」を期すとこうなるのか、と感嘆するぐらいに。
 いったいどんな音がするんだろう。



【理想のオーディオ用PCを求めて】canarino fils ― デジタル・ファイル再生の原器

Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオ・実践編】 到達目標の確認

 居ながらにしてすべてを見、すべてを操ることで得られる、音楽再生における筆舌にしがたい快適さ。

記事を読む

【おしらせ】音展2014に参加します

 ユーザー代表? として、LUMIN製品について話すことになりました。  会場と時間帯は以

記事を読む

TIDALがもたらすもの

 TIDAL。  ドイツの高級スピーカーメーカーのことではなく、音楽配信サービスのTIDALである

記事を読む

“がっかり”BD10選

 善いものがあれば、悪いものもある。  目を逸らすわけにはいかない。  なお、この記事の各項

記事を読む

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は、単に「CD以上のスペックであ

記事を読む

【システム】 QNAP TS-119

 2010年のネットワークオーディオ。  そりゃもう大変である。  2013年が終わる時点でも状

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第142回『七人の侍』 東宝盤

画質:5 音質:無評価 映像はAVC、音声はモノラルで見たのでそれ以外は不明。5.1chド

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第88回『ゴッドファーザー PART3』

赤い画。 画質:7 音質:9 映像はAVC、ビットレートは多少頭打ち感あり。

記事を読む

【朗報】雪

 雪の夜。  防音や遮音の結果生じるものとは異次元の静寂。  部屋の内も外も等し

記事を読む

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboなど展開 - avwatch

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『グラディエーター』がUHD BD化

アカデミー5部門受賞「グラディエーター」5月9日4K Ultra HD

【祝】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がUHD BD化

Star Wars: Episode VIII - The Last

【レビュー】Black Ravioli BR.Pad / BR.Base 設置編→音質編

【2018/02/06初出の設置編に音質編を追加】  B

【地元探訪・神様セカンドライフ編】院内の怪猿・貞宗

 ここんとこ猿無双が続いているので。 77話「怪猿が征く」 7

HiVi 2018年3月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 3月号 2/17発売 HiVi3

【BDレビュー】第356回『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

https://www.youtube.com/watch

【BDレビュー】第355回『龍の歯医者』

 むしろコレが欲しかった。  特別版は高かった……

BenQの20万円を切る4K/HDRプロジェクター「HT2550」

20万円を切る4K/HDRプロジェクタ。ベンキュー「HT2550」は「

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』

【UHD BDレビュー】第53回『ダンケルク』

画質:10 音質:限りなく15と同質な10 (評価の詳

【UHD BDレビュー】第52回『インターステラー』

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

【UHD BDレビュー】第51回『インセプション』

【BDレビュー】第185回『インセプション』 画

【UHD BDレビュー】第50回『ダークナイト ライジング』

 祝・【UHD BDレビュー】もついに50回。

【UHD BDレビュー】第49回『ダークナイト』

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』 【AV史

【UHD BDレビュー】第48回『バットマン ビギンズ』

【BDレビュー】第173回『バットマン ビギンズ』

JPLAYStreamerでfidata Music Appが使えるようになった

 fidata Music AppがバージョンアップしてJPLAYSt

ESOTERIC N-03T

エソテリック、初のネットワークオーディオトランスポート「N-03T」。

【ハイレゾ音源備忘録】すぎやまこういち・東京都交響楽団 / 交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

アイ・オー・データ Soundgenic ― ネットワークオーディオの呼び水となるか

アイ・オー、エントリー向けオーディオNAS「Soundgenic」。1

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑