*

【Roon Server】432 EVO music server

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその2。

432 EVO


 Linuxベースのミュージックサーバー。
 「432 EVO」はブランド名であると同時に製品名でもあるようだ。
 そこにスタンダードやらハイエンドやらのバリエーションがある。

 432Hzというエニグマに魅了されたブランドのようである。

The 432 EVO AEON builds upon our HIGH-END model and has gone where no Linux based music server has gone before.


 という具合に、製品にはとっても大きな自信があるようだ。


 ……

 …


 あまりにもcanarino filsそのまんまじゃねーか、と突っ込んではいけない。
 ほら、フロントパネルにロゴ印刷してるしきっと別物(暴論

 なお「気になった」のはあまりにも「まんま」だったから。特に深い理由はない。
 ちなみにこのブランド以外にも、Streacomのケースを限りなくそのまんま使用しているブランドは数多い。Streacom様様である。


 さて、Roon Serverとして機能するのは一部のモデルに限られる。それがマシンスペック的な理由からなのか、単純にラインナップ上の理由からなのかは不明。
 お披露目イベントではなんとLuxmanと組み合わせていたようだ。
 もしかしてもしかしたら、その縁が絶妙に結び付いてLuxmanが輸入代理店になるなんて可能性も…………

 ……ないか。


 今後もこの手のWindows/Linuxベースのミュージックサーバーは増え続けるだろう。
 同じソフトを使っている以上「できることは同じ」、ならばデザインと音質で差別化するしかないわけだが、そもそもの時点でデザインの差別化に失敗している製品の未来はいったい……



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃Fun  やったぜ!

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第161回『FLCL』

おれの夢が叶うのは誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで走ってきた 画質:8 音質:

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravins

記事を読む

iFI nano iDSDといちごアイスとJPLAYStreamerでDSD256を再生する

DSD256用のファームウェア5.0にフレーバーをつけました 「どれにしますか?」 - iFI-Au

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターが完成して思うこと

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオ規格。  トップスピーカー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第110回『アイアンマン』

○高画質ソフトの条件 実写の撮影時点で高画質→CGIとの合成時点で高画質→諸々ポスプロの時点で高画

記事を読む

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live! - Roon Labs

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『BubbleUPnP』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Technics Music App』(iPad版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【RoonReady】TOTALDAC d1 music server

 段々と高価格帯の製品にまでRoonReadyの実装が進んできた感。 TOTALDAC d

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑