*

【Roon Server】432 EVO music server

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその2。

432 EVO


 Linuxベースのミュージックサーバー。
 「432 EVO」はブランド名であると同時に製品名でもあるようだ。
 そこにスタンダードやらハイエンドやらのバリエーションがある。

 432Hzというエニグマに魅了されたブランドのようである。

The 432 EVO AEON builds upon our HIGH-END model and has gone where no Linux based music server has gone before.


 という具合に、製品にはとっても大きな自信があるようだ。


 ……

 …


 あまりにもcanarino filsそのまんまじゃねーか、と突っ込んではいけない。
 ほら、フロントパネルにロゴ印刷してるしきっと別物(暴論

 なお「気になった」のはあまりにも「まんま」だったから。特に深い理由はない。
 ちなみにこのブランド以外にも、Streacomのケースを限りなくそのまんま使用しているブランドは数多い。Streacom様様である。


 さて、Roon Serverとして機能するのは一部のモデルに限られる。それがマシンスペック的な理由からなのか、単純にラインナップ上の理由からなのかは不明。
 お披露目イベントではなんとLuxmanと組み合わせていたようだ。
 もしかしてもしかしたら、その縁が絶妙に結び付いてLuxmanが輸入代理店になるなんて可能性も…………

 ……ないか。


 今後もこの手のWindows/Linuxベースのミュージックサーバーは増え続けるだろう。
 同じソフトを使っている以上「できることは同じ」、ならばデザインと音質で差別化するしかないわけだが、そもそもの時点でデザインの差別化に失敗している製品の未来はいったい……



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブルワイヤレスストリーマー」。

記事を読む

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも

記事を読む

【システム】 Dynaudio Focus200C

 映画のサラウンド再生において、センタースピーカーは必要か不要かという議論がある。  非常に難しい

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Natalie Merchant / Tigerlily

・アーティスト / アルバムタイトル Natalie Merchant / Tigerlily

記事を読む

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と偏見とノリと勢いで選ぶ2016

記事を読む

【音源管理の精髄】 『NAS』の正体――そもそも 『サーバー』とは何か 【ネットワークオーディオTips】

 さて、最大限の情熱を傾けてライブラリを構築した。  次はサーバーだ。  ところでサーバーっ

記事を読む

Roonの「Core」・「Control」・「Output」

Roon Labs  Roonの公式HPが刷新され、とっちらかっていた諸々の要素がまとめられて

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Fourplay / Fourplay

・アーティスト / アルバムタイトル Fourplay / Fourplay ・購入元 H

記事を読む

QNAPのTwonkyMediaでDSDを配信する

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

【BDレビュー】第336回『クロニクル』

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

→もっと見る

PAGE TOP ↑