*

Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか

公開日: : 最終更新日:2015/12/18 PC・ネットワークオーディオ関連, Roon, オーディオ・ビジュアル全般

 Roon。
 日本じゃまるで話題に上らないが、みんな興味ないのだろうか。
 唯一、今年の独HIGH ENDでPS Audioとの絡みで言及されたくらいか。

 「Roonを使ってしまうと何もかもが古臭く見える」なんて言われるほど、海外で絶賛レビューがいくつも出ているし、ずーっと気になっていたので実際に使ってみた。


 Roonとは何か。

 公式の言葉を借りればこういうことになる。
20151003roonPC00

 魔法ですってよ。

 錚々たる面々ともパートナーシップを結んでいる。
 ただ事ではない。
20151003roonPC54


 あらためて、Roonとは何か。

 とりあえず、Roonは広義には音楽再生ソフトの範疇に含まれる。
 ただし再生ソフトと言っても、純粋にファイル再生機能しか持たないものと、例えばMediaMonkeyやJRiver Media Centerのようにライブラリ統合型のものとに分かれる。
 そしてRoonは、ライブラリ統合型の再生ソフトからさらに一歩進んだ、「総合音楽鑑賞ソフト/サービス」とでも言ったところか。
 再生ではない。
 鑑賞である。
 その意味はいずれわかる。

 Roonは音源の管理運用という点でも、ネットワークオーディオという点でも、非常に重大な意味を持っている。
 MeridianのSooloosのように、似たようなシステムが存在しなかったわけではないが、Roonはソフトであり、特定のメーカー・機器に限定されないという意味で、より広い汎用性を実現していることも確かだ。


 今回はあくまで紹介として、次にあらためて導入・運用記事を上げるが、Roonの意図するものを端的に示す一文を紹介して締めとしたい。

With Context & Meaning

Music isn’t files and streams. It’s the work of passionate people who compose, collaborate, and perform live. Stop looking at lists and start experiencing a multi-dimensional world of music.



【レビュー】Roon

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】フォーマットによるディスクナンバーの扱い サーバーソフト編

 「複数のディスクから成るアルバム」について、「物理ディスク一枚につきフォルダ分け&アルバムタイトル

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第17回『バイオハザード2』

真面目で高尚な映画は他の方々に丸投げして、私はひたすら御馬鹿で下品で愉快な映画。 ところで先日

記事を読む

【RoonReady】Ayre QX-5 Twenty 【Munich HIGH END 2016】

<HIGH END>Ayre、「ES9038PRO」を採用したネットワークプレーヤー「QX-5 Tw

記事を読む

【音源管理の精髄】フォーマットによるディスクナンバーの扱い 再生ソフト編

フォーマットによるディスクナンバーの扱い サーバーソフト編  長くなったので続き。  検証に

記事を読む

ネットワークオーディオの魔境を往く

 【音源管理の精髄】の「はじめに」において、私はネットワークオーディオの基礎基本となるノウハウの提供

記事を読む

新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray-BOX

 やはり西暦2015年の真夏の終焉を待っていたのだろうか。  なんとなくDVD

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第125回『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』

画質:13 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit・7.1ch。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第79回『マクロス・ゼロ』

画質:4→8(1話→5話) 音質:6 映像はAVCで基本的にハイビットレート。 音声はド

記事を読む

サーバーで音は変わるか? ソフト編

【ネットワークオーディオの魔境を往く】 - いったい何が始まるんです?  ハード編の続

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第198回『マチェーテ』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit いよいよもってSP

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑