*

Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon Server on NAS


 元々は一人のユーザーが始めた試みに、本体が合流したプロジェクトのようだ。この辺の展開はいかにも海外らしい。
 NASのRoon Server化ということで、この場合はそれ自体でオーディオ機器となる単体Roon Serverとしてではなく、あくまでRoon Readyプレーヤーと組み合わせる使い方が基本になる。

 これでRoon/Roon Readyの裾野は一気に拡大だ!

 と、思いたいところだが……

Any NAS with a 64-bit Intel CPU is compatible, but to get the best experience, we strongly recommend a top-of-the-line (Core i3 or i5) NAS with expanded RAM (4GB or more)


 とのことなので、あいにく「すべてのQNAPとSynology製品がRoon Serverになる」というわけではない
 Coreの動作スペックの関係で分かり切っていたことではあるが、おおよそ今までオーディオ向けに売られてきたNASのほとんどはそもそも対応できないか、対応したとしてもあまりよろしくない状態に甘んじるしかなさそうだ。
 これからRoon Server用にNASを買うにしても、製品選びのハードルは相当に高い。それどころか、「まともにRoonが動くNASなんて下手なPC以上にごついじゃねーか!」というオチになる気も……
 もちろん私のQNAP TS-119などではぴくりとも動かない。「Roon Serverにならないかな……」ではなく、残念ながら「なれない」


 さらに、CPUに関してはこんな具合で明記されている。

What will happen if Roon Server runs on a slower CPU (such as Atom or Celeron)?
Roon Server uses a lot more CPU than any other audio software. You can read about why we have a Core and why it requires so much more CPU than other software here.

While Roon Server will work fine on these slower CPUs, consequences of running on them potentially include:

Stuttering or dropouts in audio playback
Slow response for searching
Slow loading of artist, album, composer, and work pages
Longer startup and connection times for remotes
Slower audio analysis for normalization/crossfading/other
Slower import of new music


Overall, the experience will not be as good as it can be. You can fix this by running on a better suited CPU, such as an Intel Core i3 or i5.


 ちなみにCore i3のノートでRoonを動かすとこんな感じ。
 →4年以上前のノートPCでRoonは快適に使えるか?

 そしてSOtM sMS-1000SQ WEexaSound PlayPointはどうなる……?
 Oh…


 Roon Coreの動作環境を満たす高性能なNASを買うよりも、オーディオ用PCを組んでRoon Serverに仕立てるほうが良い気がしないでもないが、その辺は人それぞれだろう。
 実際Roon側も「Roonを使うにはとにかくPCが必要」と思われてしまうことを問題視していて、今回のリリースでも「PCなしでRoonが使えるようになった!」ということを強調している。

 いずれにせよ、QNAPとSynologyでRoon Serverが使えるようになった=NASでRoon Coreが動くようになった=PCなしでRoonのユーザー・エクスペリエンスがフルに得られるようになったことは、Roonの今後にとって大きな意味を持つことは間違いない。



実際に使ってみた


Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第88回『ゴッドファーザー PART3』

赤い画。 画質:7 音質:9 映像はAVC、ビットレートは多少頭打ち感あり。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Carpenters / Singles 1969-1981

・アーティスト / アルバムタイトル Carpenters / Singles 1969-1981

記事を読む

Twonky Serverのトンキー病が直ったところで

アイ・オーのオーディオNAS“fidata”「HFAS1」、RAIDモード変更に対応 - Phile

記事を読む

【BDレビュー】第258回『RWBY Volume 1』

 2期のOP公開記念  もっともっと評価されるべき快作。  BDの構成としては、

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第184回『グラディエーター』 国内盤&独盤

海外では旧版から新装版への無償交換までしたとかなんとか。 でも日本では発売元にクソほどのやる気もな

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X!!!

 やっぱりというか案の定というか想像通りというか、CES2015においてDTSからもオブジェクトベー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第188回『パットン 大戦車軍団』

画質:10 音質:6 映像はAVC、音声はDTS-HDMA・24bit 画質について

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

【CES2016】ネットワークオーディオ色々

 去年に比べるとジャンルとしてだいぶ出展が少ない印象。  みんな「別に無理して“プレーヤー”を作る

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第78回『yes Live at Montreux 2003』

画質:5 音質:6 映像はVC-1でビットレートは20Mbps前後。 音声はDTS-HD

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑