*

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Network Bridge」ー 65万円 – Phile-web

Network Bridge – 太陽インターナショナル


 TIAS2016で展示されていた製品が国内発売。

 dCSはネットワーク方面も真摯に取り組んでいるようで、AURALiC・MERIDIAN・PS Audioと並んで最初期からRoonのハードウェアパートナーに名を連ねており、既にRossini DAC・Rossini Player・Vivaldi UpsamplerもRoon Readyとなっている。
 「他ならぬdCSの」Roon Ready対応ネットワークオーディオトランスポートが従来から一桁下がった価格で手に入るというのは、きっと素敵なことなのだろう。

 機会があれば使って聴いてみたいものだ。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips・実践編】 ネットワークオーディオプレーヤーを使う

 この記事で扱うのは、いわゆるオーディオ機器としてのネットワークオーディオプレーヤーである。  こ

記事を読む

no image

【BDレビュー】第25回『オペラ座の怪人』

画質:12 音質:12 映像はAVCでビットレートは30台を維持。 音声はリニアPCMと

記事を読む

【BDレビュー】第265回『THE RAID 2 / ザ・レイド GOKUDO』 北米盤

突撃死亡塔 黒金任務 2購入記念。 画質:8 音質:8 映像:AV

記事を読む

【システム】 Pioneer SC-LX85

 Marantz PS4500 → Sony TA-DA3200ES → Marantz SR600

記事を読む

【音源管理の精髄】 『タグ』に関するありがちな誤解 【ネットワークオーディオTips】

 前回と前々回の記事によって、タグの何たるかはだいぶわかってもらえたと思う。  それを踏まえて

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第187回『無皇刃譚』

画質:7 音質:9 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの24bit 画質につい

記事を読む

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します OTOTEN

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第44回『サンシャイン2057』

私の琴線を終始掻き鳴らしっぱなしの素晴らしいSF映画でした。 画質:13 音質:12→13

記事を読む

DELA N1Z サーバーソフト編

 みんな知ってのとおり、DELAの中身はみんな大好き(?)TwonkyServerである。  中身

記事を読む

TIDALがもたらすもの

 TIDAL。  ドイツの高級スピーカーメーカーのことではなく、音楽配信サービスのTIDALである

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・

SOtM sMS-200でMinimServerとBubbleUPnP Serverが使えるようになった

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【レビュー】SO

【UHD BDレビュー】第3回『キング・オブ・エジプト / GODS OF EGYPT』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第2回『デッドプール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/28初出の記事を更新・

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpo

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Respighi: Belkis, Regina di Saba, Ballata delle gnomidi & Pini di Roma 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製

→もっと見る

PAGE TOP ↑