*

SFORZATO × Roon Ready + Roon Server

SFORZATO will be Roon Ready!

 というわけで、記念すべき国産機初のRoon Readyプレーヤーはどんなものかと居ても立ってもいられなくなり、DSP-03をお借りした。
 まだソフトの実装が完全に済んでいる状態ではないのだが、とりあえず。

 SFORZATO is now almost Roon Ready!
20160418sforzatoRoonReady01

 見える見える。
(実装途中なのでUncertified表記)
20160418sforzatoRoonReady02

 選べる選べる。
20160418sforzatoRoonReady03

 使える使える。
(ALSA=Advanced Linux Sound Architecture)
20160418sforzatoRoonReady05

 きちんとロスレスで鳴る鳴る。
 もちろん音楽再生の操作は手元のRoon Remoteから一元的に行っており、SFORZATO DSP-03(Roon Ready)も、LUMIN A1(AirPlay)も、EVOと繋いだiFI nano iDSD(USB DAC)も、ユーザビリティは完全に統合されている。


 かくして、オーディオ機器としての単体Roon Serverも含めて、国産機による完全なRoon Readyシステムが出来上がった。
 単体Roon Serverと単体Roon Readyプレーヤーによる、Roon Readyを純然たるオーディオの文脈で活用しようと思った場合の、未だ前例の少ない完成形である。
20160418sforzatoRoonReady04

 これでRoon Ready探訪も一通り終了かな。
 あとはLUMIN A1の実装を待つとしよう。


 それにしても、SFORZATO。
 UPnP/DLNA対応。うん。
 OpenHome対応。おお。
 Roon Ready対応。ここに来て一気に最先端へ。
 対応するプラットフォームが多いに越したことはない。特にOpenHomeは、ネットワークオーディオプレーヤーがそれ自体でまともな音楽再生機器であるために重要である。
 黎明期の麒麟児が今なお麒麟児であり続けることの素晴らしさよ。

 春のヘッドフォン祭り2016内のイベントでRoon Readyの機能をデモするとのことなので、Roonってどうなの、という人は行ってみるといい。
 もはや間違えようもなく、素晴らしいプレゼンテーションになるはずである。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第72回『アイ・アム・レジェンド』

画質:7 音質:6 映像はVC-1、10台をうろつくワーナー仕様。 音声はドルビーTRU

記事を読む

DELA N1ZのUSB DAC接続機能を試したかった

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える  色々と大騒ぎ

記事を読む

【ネットワークオーディオ】レスポンス最速のコントロールアプリは?

 ※この記事のデータ等は2012年2月28日時点のものです 速さは大事である。 もちろん、ネ

記事を読む

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールしたので設定パネルを開きたいのだ

記事を読む

LUMIN L1来たる

 ちょっと来すぎじゃないですかね……  L1とは、LUMINが自前で作ったミュージックサー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第68回『魔法にかけられて』

画質・実写部:9 アニメーション部:14  音質:12 映像はAVCでビットレートは高め。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第32回『エネミー・ライン』

また火薬爆薬が過剰な映画です。 私が買った中で初のAVCエンコードの作品だったような。 画質的に

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第201回『借りぐらしのアリエッティ』

画質:15 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Mayer / Continuum

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第184回『グラディエーター』 国内盤&独盤

海外では旧版から新装版への無償交換までしたとかなんとか。 でも日本では発売元にクソほどのやる気もな

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

→もっと見る

PAGE TOP ↑