*

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオは、映像メディア用の音声規格として、行き着くところまで行った感がある。オブジェクトオーディオが実現しようとしている、上方向まで含めた完璧な定位感・移動感・包囲感は、まさにサラウンドジャンキーにとっての夢に他ならない。
 ちなみに記事のタイトルにある「オブジェクトベースシアター」とは、「オブジェクトベース音声規格に対応したホームシアター」的な意味である。

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベース音声規格を導入するにあたり、その過程で仕入れた様々な情報や諸々の試行錯誤を記事にしていきたい。



・Dolby Atmos/DTS:Xに関する諸々

Dolby Atmosが楽しみで仕方がない
世界初のアトモス収録ソフト「トランスフォーマー ロストエイジ」を“普通に”聴く
嫌な予感
家庭用アトモスを聴く
ようやく映画館でアトモスを聴く
ヘラクレス堕つ
Gravity / ゼロ・グラビティのアトモス盤
Auro-3D……?
7.1.4ch ドルビー Atmos TrueHD……?
DTS:X!!!
5.1ch DolbyTrueHD DolbyATMOS……?
DTS:Xはどうなる?
DTS:X正式発表
Dolby AtmosでもDTS:Xでもどっちでもいいから
オブジェクトベースオーディオとトップスピーカー
Dolby Atmosのソフトを片っ端から聴く
Dolby Surround/ドルビーサラウンドを試す
DTS:Xのソフトを片っ端から聴く
DTS Neural:Xを試す
オブジェクトベースシアターが完成して思うこと



・導入に関する諸々

スピーカーの配置
スピーカーの配置②――天井にスピーカーを設置できない場合
トップスピーカーの選択
AVアンプの選択
アトモス時代のAVプリ
スピーカーの配置③――劇場の実際から考える
UHD BDが先か、オブジェクトオーディオが先か
UHD BDプレーヤー Panasonic DMP-UB90を買った
スピーカーの配置④――ドルビーの推奨位置から考える
トップスピーカーの選択②――ECLIPSE TD307MK2A
トップスピーカーの天吊り方法
ECLIPSE TD307MK2Aで音楽を聴く
トップスピーカーの取り付け
AVアンプの選択②――Pioneer SC-LX59
SC-LX59でDolby Atmosを聴く
SC-LX59のDTS:X対応アップデート


スポンサーリンク


関連記事

「ハイレゾだから高音質」という幻想

 愚痴。  最近、オーディオ業界のありとあらゆる場所で、「ハイレゾは高音質」「ハイレゾ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 オリジナルサウンドトラック

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 オリジナルサウン

記事を読む

ふと気付けば、いい時代になっていた

 何がって、ネットワークオーディオを取り巻く状況が。  一年半前、「ただ座して待っているつ

記事を読む

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 音質編 【Roon Server】

【レビュー】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編 【レ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014-2015

※評価項目を整理し直したので2014/06/30公開の記事を再掲※ 始まるのがだいぶ遅くなってしま

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第8回『イノセンス』

第八回はアニメ映画・イノセンスを取り上げます。 「アニメなんぞ所詮はオタクが傾倒する気色悪い低

記事を読む

【レビュー】Bricasti Design M1 Special Edition mk2 ネットワーク編

外観・運用編  Bricasti Design M1 Special Edition

記事を読む

Nmode X-PM7 導入&外観編

 MAJIK DS-Iからのデジタル出力を受けるためにDAC2 HGCを買ったはいいが、その直後にL

記事を読む

【BDレビュー】第266回『攻殻機動隊 ARISE』

次巻完結。 画質:9 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Houses Of The Holy (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Houses Of

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. ボスケテ より:

    私も悩んでいます。
    オンキヨーのフロントイネーブルドスピーカーと

    プロロジ2z配置のフロントハイ(デノン推奨)から切り換えたシステムの試聴をしましたが
    イネーブルドとの差は少なかったです。
    (トップスピーカーの設置は有りませんでした)
    メーカーによって推奨スピーカー設置が違うので
    メーカーも試行錯誤中
    と考えています。

  2. ボスケテ より:

    そして、アトモス対応でもDACなどの性能の落ちる
    ミドル級AVアンプを導入しても全体のクオリティーは下がることは明白です。
    しかしフラグ機を買うほど確信も持て無いですし。

    ハイレゾよろしく洗濯竿竹屋の10年に一度の(以下略)に気を付けたいです。
    20万位で良いAVプリが出れば即買いなんですが…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑