*

【Dolby Atmos/DTS:X】スピーカーの配置② ― 天井にスピーカーを設置できない場合

 前回の記事で、私の部屋におけるスピーカーの配置を下図のとおり決定した。

Dolby Atmos検討②

 ただし、この配置はあくまで天井にスピーカーを設置できる場合のもの。
 問題なのは、天井にスピーカーを設置できない場合である。


 既にプロジェクターを吊っている身で言うのもアレだが、天井にスピーカーを設置するというのはハードルが高い。
 美観の問題、構造上の問題。賃貸住宅では別の問題もでてくるだろう。どんなスピーカーを使うのかという問題もある。
 私の部屋も構造上の問題から、吊るすことはできても天井埋め込みというのは難しい。

 しかし、これらのハードルや問題をどうにかして乗り越えてでも、導入したいと思わせる魅力がDolby Atmosにはある。縦横無尽というのは、まさしくサラウンドファンの夢に他ならないからだ。
 ドルビーとしても、「天井に設置するなんて無理!」と言われることは重々承知のようで、イネーブルドスピーカーというソリューションを用意している。が、前の記事でも書いたが、こんなものは使いたくない。やるならきちんとした形でやりたい。が、物理的に天井設置は無理かもしれない。

 ではどうすればいいのか。

 ……


 …


 左右の壁に取り付けるというのはどうか。

 
 こんな風に。
 もちろん天井ぎりぎりの位置に。
 Dolby Atmos検討③

 すなわち、かつて登場したハイトスピーカーの方法論を、左右の壁に適用するのである。
 天井に設置するのは無理でも、壁ならどうにかなるという場合は多いと思う。
 やはりスピーカーの間隔が広がりすぎるのが気になるが、少なくともイネーブルドスピーカーを使うよりはよほどいいはず。

 いかんせん情報が少なすぎる。天井に設置する理想的な場合と、イネーブルドスピーカーを使う場合がクローズアップされるばかりで、その他考え得る設置方法については全くと言っていいほど情報がない。いいのか悪いのかもわからない。

 どうだろう。
 誰か実験してみないものか。
 妄想するだけならいくらでもできるが、実際にどうなのかは試してみないとわからない。



【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】全体の流れ――音源の管理運用・システムの構築・実際の音楽再生

 全体像の把握は大切だ。  でないと、何から手を付けていいのかわからないまま各論に走り、破局を迎え

記事を読む

QNAPのTwonkyMediaでDSDを配信する

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live! - Roon Labs

記事を読む

LUMIN A1、導入2周年

 色々あった一年だった。  当たり前のようにTIDALに対応したり、Qobuzにも対応したり。

記事を読む

【BDレビュー】第274回『Hercules / ヘラクレス』 北米盤 【Dolby Atmos導入記】

GOWが映画化するならクレイトスさん役はドウェイン・ジョンソンかな? 画質:11 音

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】AVアンプの選択②――Pioneer SC-LX59

【Dolby Atmos導入記】AVアンプの選択  上の記事を書いてから既に2年近く、ようやく

記事を読む

LUMIN L1 運用編

 L1における最大のツッコミどころ。  あらためてL1のクイックスタートガイドを見てみる。

記事を読む

【BDレビュー】第304回『ジュラシック・ワールド』

画質:8 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Dan Arborise / Of Tide & Trail

・アーティスト / アルバムタイトル Dan Arborise / Of Tide & Trail

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第170回『エイリアンVS.プレデター2』

画質:9 音質:11 映像はAVC、音声はDTS-HDMA 画質について。 凄まじ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 00Q より:

    天井にスピーカーを手軽に設置できる、Dolby Atmos対応の家とか売られないかな(錯乱)

    あ、ハイレゾ対応部屋とかはいらないです。

    • sakakihajime より:

      ホームシアターの雑誌とかを読んでると、Dolby Atmosを意図するかどうかはさておき、プロジェクターや埋め込みスピーカーを想定して天井にケーブル管を通しておくってのは結構あるみたいですね。
      そういった工作をするタイミングは新築や改築時が圧倒的に多いというだけで、資金があれば/やろうと思えば出来ないことはないんでしょうけど。

      問題は誰もが無限の資金力を持っているわけではないということでして……

  2. 通りすがり より:

     もちろんアンプのdspがレンダリングする時に多少は補正してくれるだろうけど、ドルビーの公式では、天井スピーカー(イネーブルド含)はフロントスピーカーと直線上に並べろ、とありますなー

     同時に、リスナー向けではなく、鉛直下方へ向けろ、ともあるので、壁に寄せると反射音の兼ね合いもあってよろしゅーないかーと思われれれ。

     せっかくの素晴らしいシアタールームだし、やはり初期案の一直線青色セッティングがよろしーかとー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNDERGROUND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave One

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第三章「彼岸の真白なる静寂」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第二章「妙産の湯、深山に湧く」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑