*

【Dolby Atmos/DTS:X】スピーカーの配置② ― 天井にスピーカーを設置できない場合

 前回の記事で、私の部屋におけるスピーカーの配置を下図のとおり決定した。

Dolby Atmos検討②

 ただし、この配置はあくまで天井にスピーカーを設置できる場合のもの。
 問題なのは、天井にスピーカーを設置できない場合である。


 既にプロジェクターを吊っている身で言うのもアレだが、天井にスピーカーを設置するというのはハードルが高い。
 美観の問題、構造上の問題。賃貸住宅では別の問題もでてくるだろう。どんなスピーカーを使うのかという問題もある。
 私の部屋も構造上の問題から、吊るすことはできても天井埋め込みというのは難しい。

 しかし、これらのハードルや問題をどうにかして乗り越えてでも、導入したいと思わせる魅力がDolby Atmosにはある。縦横無尽というのは、まさしくサラウンドファンの夢に他ならないからだ。
 ドルビーとしても、「天井に設置するなんて無理!」と言われることは重々承知のようで、イネーブルドスピーカーというソリューションを用意している。が、前の記事でも書いたが、こんなものは使いたくない。やるならきちんとした形でやりたい。が、物理的に天井設置は無理かもしれない。

 ではどうすればいいのか。

 ……


 …


 左右の壁に取り付けるというのはどうか。

 
 こんな風に。
 もちろん天井ぎりぎりの位置に。
 Dolby Atmos検討③

 すなわち、かつて登場したハイトスピーカーの方法論を、左右の壁に適用するのである。
 天井に設置するのは無理でも、壁ならどうにかなるという場合は多いと思う。
 やはりスピーカーの間隔が広がりすぎるのが気になるが、少なくともイネーブルドスピーカーを使うよりはよほどいいはず。

 いかんせん情報が少なすぎる。天井に設置する理想的な場合と、イネーブルドスピーカーを使う場合がクローズアップされるばかりで、その他考え得る設置方法については全くと言っていいほど情報がない。いいのか悪いのかもわからない。

 どうだろう。
 誰か実験してみないものか。
 妄想するだけならいくらでもできるが、実際にどうなのかは試してみないとわからない。



【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第253回『ロボコップ』 Remastered

画質:7 音質:9 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1

記事を読む

SFORZATOに行ってきました

 こないだの東京インターナショナルオーディオショウにあわせて。  2010年のハイエンドショウの時

記事を読む

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細) fidata HFAS

記事を読む

Nmode X-PM100!!!

 予告されていた上位機種の名称はそのものずばりX-PM100。  Nmodeのリファレンススピーカ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第147回『コンタクト』

言葉では……とても表現できない! 詩人を……詩人を乗せるべきだった!! 大好きなSF映画である。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi / DigiFi No.28付録音

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第207回『ザ・ライト -エクソシストの真実-』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

【音源管理の精髄】 Mp3tagを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

 Mp3tag。  言わずと知れた、歴史あるタグ編集ソフトである。  私も4年前にLINN DS

記事を読む

【BDレビュー】第300回『ぼくのエリ 200歳の少女』

 足かけ8年以上、とうとう300回到達。  今までにいったい何千枚のBDを見てきたかわからないが、

記事を読む

【Roon】Sound Galleries SGM 2015 Music Server 【Munich HIGH END 2016】

Sound Galleries SGM 2015 Music Server  「SGM 201

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 00Q より:

    天井にスピーカーを手軽に設置できる、Dolby Atmos対応の家とか売られないかな(錯乱)

    あ、ハイレゾ対応部屋とかはいらないです。

    • sakakihajime より:

      ホームシアターの雑誌とかを読んでると、Dolby Atmosを意図するかどうかはさておき、プロジェクターや埋め込みスピーカーを想定して天井にケーブル管を通しておくってのは結構あるみたいですね。
      そういった工作をするタイミングは新築や改築時が圧倒的に多いというだけで、資金があれば/やろうと思えば出来ないことはないんでしょうけど。

      問題は誰もが無限の資金力を持っているわけではないということでして……

  2. 通りすがり より:

     もちろんアンプのdspがレンダリングする時に多少は補正してくれるだろうけど、ドルビーの公式では、天井スピーカー(イネーブルド含)はフロントスピーカーと直線上に並べろ、とありますなー

     同時に、リスナー向けではなく、鉛直下方へ向けろ、ともあるので、壁に寄せると反射音の兼ね合いもあってよろしゅーないかーと思われれれ。

     せっかくの素晴らしいシアタールームだし、やはり初期案の一直線青色セッティングがよろしーかとー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

DigiFi No.28で記事を執筆しました

 本日発売。 DigiFi No.28 特別付録ハイレゾ

→もっと見る

PAGE TOP ↑