*

【Dolby Atmos導入記】嫌な予感

Dolby Atmos対応BD『トランセンデンス』が12月7日に国内発売


ポニーキャニオンは、Dolby Atmos音声を収録したBlu-rayソフト『トランセンデンス』を12月7日に発売する。
(中略)
なお、本作については、Dolby Atmosに対応しない通常音声を収録したBlu-ray&DVDが12月2日に発売される予定となっている。



 ん?

 なぜ分ける必要があるんだ? タイミング的にDolby Atmosの収録が間に合わないとかで(?)ある程度の期間を置いてから再発するというなら分からないではない。そりゃ買うさ。今までもずっとそうしてきた。

 しかしこれほど間隔が短いというのは……まさか……
 まあこの場合はきちんと情報を出してるから別にいいのか。



 ただでさえスピーカーを天井に設置するなんて無理難題をユーザーに求めている以上、従来の音声方式とは次元の違う感動が確約されない限り、Dolby Atmosは絶対に普及しない。ん? イネーブルドスピーカー? 天板が水平じゃないスピーカーを使っている人だっているんですよ!(Sapphireユーザー並の感想)
 ソフトが活発にリリースされることも普及には必要不可欠だ。しかし各社のAVアンプのリリースが出揃った今でさえ、Dolby Atmos対応ということで情報が出ているソフトは日米合わせてたったの5本? あまりにも少なすぎる。アレとかコレとか、楽しみにしていた作品のBDにDolby Atmosが収録されないと聞くたびにモチベーションはダダ下がり。またハード先行か困ったなあ。
 
 ソフト会社もいらん欲をかいてないでさ……



【Dolby Atmos導入記】

・スピーカーの配置
・スピーカーの配置②――天井にスピーカーを設置できない場合
・スピーカーの選択
・AVアンプの選択
・世界初のアトモス収録ソフト「トランスフォーマー ロストエイジ」を“普通に”聴く

スポンサーリンク


関連記事

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します OTOTEN

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第34回『ソード・フィッシュ』

ケツアゴ+素っ裸+マトリックスな映画。 画質:9 音質:6 映像はVC-1でビッ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Respighi: Belkis, Regina di Saba, Ballata delle gnomidi & Pini di Roma

・アーティスト / アルバムタイトル Respighi: Belkis, Regina di Sa

記事を読む

【音展2014】LUMINブースへの御来場ありがとうございました

 10/18と10/19のLUMINのデモにお越しいただきましてありがとうございました。  急に舞

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第124回『トランスフォーマー』

マイケル・ベイ大勝利! 画質:14 音質:10 映像はAVCでビットレートは25

記事を読む

【音源管理の精髄】 いざ、リッピング――機械任せにしてはいけない! 【ネットワークオーディオTips】

 PC/ネットワークオーディオが隆盛を極めたところで、CDの価値が消えてなくなるわけではない。  

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第107回『AKIRA』

過去→AKIRA→未来 画質:7 音質:15☆ 映像はAVCでビットレートは

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第1位『アバター』&『プライベート・ライアン』 ― 高画質・高音質という福音

【BDレビュー】第160回『アバター』 【BDレビュー】第158回『プライベート・ライアン

記事を読む

PRIMAREからフラグシップセパレート

http://www.stereophile.com/content/primare-perfect

記事を読む

【システム】 LINN MAJIK DS-I

 2010年の春だったか。  快適な音楽再生を求め、ネットワークオーディオなるものに手を出そうと考

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2018年1月号を読んで、ホームシアターでゲームをしよう!【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 1月号 12/16発売 

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑