*

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの取り付け

スピーカーの配置④――ドルビーの推奨位置から考える
トップスピーカーの選択②――ECLIPSE TD307MK2A
トップスピーカーの天吊り方法
ECLIPSE TD307MK2Aで音楽を聴く


 というわけで、いよいよ取り付けである。


 まずはTD307MK2Aのスピーカー端子の保護キャップを外し、バナナプラグを使えるようにする。トップスピーカーへの裸線接続はきつい。
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9101

 そして天吊り用にスタンドやら何やらを組み換え、落下防止ワイヤーを……
 ……
 …
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9103

 ま、たまにはこういうこともあるさ。


 気を取り直して、コレが例の板。
 厚さ18ミリ・45センチ角のパイン集成材。
 いわく、5キロ程度の重さを吊ってもまったく問題ない強度だという。
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9102

 コレをココに、
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9104

 こうして、
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9105

 こうだ!
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9106

 強度最重視で、板の天井への取り付けビスは6本。びくともしない。
 梁の位置の関係で板の中央にスピーカーが来ないというのは織り込み済み。それでも狙い通り、(実際にやるかどうかはさておき)かなりの範囲でスピーカーの位置を後から調整できる。

 トップスピーカーの角度は床に対して垂直にはせず、映画館における実際のセットアップを考慮し、僅かに(3度くらい)視聴位置に向けた。これがどう影響するかは未知数。


 残る3つも取り付けて……

 ついに念願のトップスピーカー4本を用いた6.1.4chのシステムが完成した。
 可能な限り理想を追求した会心の出来だと思う。
 木目が加わることで、白黒だった天井がかなり賑やかになった。
20160909%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%9109

 結線は距離が距離なのでケーブルモールでも使って仕上げるか、それともプロジェクターのケーブルみたくテキトーに吊って済ませるか。
 いずれにせよ、残すはAVアンプのみ。


 ちなみに取り付けはわたしんちを建てた工務店にお願いしたのだが、担当の大工さん(かつてスクリーン&プロジェクターの設置もやってくれた)もホームシアターが趣味ということで、あだのこだのとオーディオ談義を交えた実に楽しい施工となった。

 それにしても、トップスピーカーの天吊りにおける「梁を跨いだ板を天井に貼ってそこに取り付ける」という方法は我ながらいいアイデアだったと思う。実際の施工を通じて、大工さんの側からもいろいろとお墨付きが得られたし。
 今後誰かがオブジェクトオーディオというホームシアターの深淵に足を踏み入れようとする際、こんな方法もあるということで何かしら参考になれば嬉しい。



【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

スポンサーリンク


関連記事

『ネットワークオーディオ』とは何か

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】  ネットワークオーディオやそ

記事を読む

【魔境】ハブで音は変わるか? 完結編

 魔境深淵注意。 ネットワークオーディオの魔境を往く 【魔境】ハブで音は変わるか

記事を読む

CES2015雑感

・DTS:X  やっぱりな。 ・テレビ  明部が激烈に輝くかわりに黒が浮くハイコントラ

記事を読む

オンキヨー TX-NR3030

オンキヨー、Dolby Atmos/HDCP 2.2対応の最上位AVアンプ  ついに一体型

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第41回『バイオハザード2 エクステンデッド・カット』

歯に衣着せぬ! 駄目なモンには容赦なく駄目出し! しかし素晴らしいモノには惜しみの無い賛

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのインターフェース/デザインはどのようにあるべきか

 個別検証前にちょっと整理その2。  この記事の続きなので復習。  コントロールアプリの基本

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第44回『サンシャイン2057』

私の琴線を終始掻き鳴らしっぱなしの素晴らしいSF映画でした。 画質:13 音質:12→13

記事を読む

ネットワークオーディオの本質

 2013/12/22初出の記事を、核心はそのままに、今までの蓄積と現状を踏まえて更新。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第124回『トランスフォーマー』

マイケル・ベイ大勝利! 画質:14 音質:10 映像はAVCでビットレートは25

記事を読む

【UHD BDレビュー】第27回『マリアンヌ / Allied』 英国盤

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:HEVC 

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

アニメ『宝石の国』が素晴らしい

 アニメから入って、原作漫画も全巻買ってしまった。フォス……

Fundamental LA10 version II / ATT10

「LA10v2」リリース文(PDF) 「ATT10」リリース文(

月刊HiVi 2018年1月号を読んで、ホームシアターでゲームをしよう!【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 1月号 12/16発売 

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

→もっと見る

PAGE TOP ↑