*

【Dolby Atmos/DTS:X】トップスピーカーの選択②―― ECLIPSE TD307MK2A

トップスピーカーの選択

 天井への埋め込みは困難。
 悲しいけれどDynaudioは極めて困難。
 イネーブルドスピーカーなんてものを使うつもりはさらさらない。
 左右の壁に付けるという次善策も考えられるが、なるべく理想を追求したい。

 というわけで、はたしてどんなスピーカーがよいものかと丸々2年間考え続けてきた。
 とはいえ、小さく、軽く、天井設置が容易で、それなりの音響性能を持ったスピーカーとなると、最初から選択肢は多くない。
 試聴によってある程度の目星を付けつつ、いずれは……いつかは……と時間ばかりが経過してしまった。

 そんな安穏とした状況をUHD BDが粉砕した。
 UHD BDのオブジェクトオーディオ収録率はBDとは比べ物にならず、私が購入したUHD BDも6本中5本がDolby AtmosもしくはDTS:Xを収録している。
 ただでさえ4Kディスプレイを持っておらず、「とりあえずHDプロジェクターで見てもBDよりは綺麗なのがわかる」なんて言っている有様である。さらに音まで十全に活かせないという現状は、燻り続けていたオブジェクトオーディオ熱を一気に、かつてないほど再燃させた。


 そして気付けば、UHD BD再生環境の導入によってオブジェクトオーディオ熱がとうとう制御不能になり、こうなった。
20160904eclipse01

 ECLIPSE TD307MK2A。コレを4本。

 以前トップスピーカーに使えそうなスピーカーを数種類聴き比べた時、抜群に本機は音離れが抜群に良かった。それ以外の印象は……特にない。
 とにかくトップスピーカーの音は天井から降り注いでくれないと困るので、音離れが良いというだけでじゅうぶんだったのである。強大な低音が必要とされるスピーカーでもないし。
 あと小さい。軽い。付属の台座で天井設置も可能。さらに天井設置でも首振りで角度を柔軟に変えられる。これはトップスピーカーとして素晴らしい資質と言える。

 ……TD316SWMK2を導入した時点で、あるいはその前から、トップスピーカーにTD307MK2Aを選択するのは既定路線だった。
 Dynaudioが使えないなら、せめて固有のキャラクターが限りなく小さいスピーカーを選びたかったというのもある。

 唯一気になるのは我が家の再生音量に追従できるかだが、こればっかりは実際に試してみないことにはわからない。ユニットが吹っ飛ばないことを祈るのみである。



【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

スポンサーリンク


関連記事

SFORZATO will be Roon Ready!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 201

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第112回『許されざる者』

画質:8 音質:8 映像はVC-1でビットレートは高くて20Mbps程度。旧きワーナー仕様

記事を読む

【音源管理の精髄】 理想のコントロールアプリとは? 【ネットワークオーディオTips】

 理想のコントロールアプリとは何か。  私にとって、それは以下の要素を完璧に満足するアプリであ

記事を読む

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【BDレビュー】第26回『インデペンデンス・デイ』 画質:9 (画質はHD環境・B

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第200回『善き人のためのソナタ』

足かけ約5年、記念すべき200回目は、 「爆発とかしない映画で一本だけ選べ」と言われたら選ぶ作品

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第187回『無皇刃譚』

画質:7 音質:9 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの24bit 画質につい

記事を読む

【音源管理の精髄】 DSDを配信可能なサーバーソフト 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオなら、USB DACと再生ソフトを用意すれば事足りるが、ネットワークオーディ

記事を読む

【BDレビュー】第253回『ロボコップ』 Remastered

画質:7 音質:9 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1

記事を読む

Roonでクラシックの大洋に漕ぎ出す

Roonの「音楽の海」がもたらすもの  前回の続き。  音楽の海の中でもひときわ巨大

記事を読む

Linn KazooがiPhoneでもandroidでも使えるようになったよ+α

 Kinskyに続くLINN純正のコントロールアプリ、Linn Kazoo。  長らくiPad

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編  まずは、純粋なサーバーとしての音を聴く。

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

【レビュー】fidata HFAS1 fidata HFAS1-

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「神杉の座はかく語りき」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

→もっと見る

PAGE TOP ↑