*

ECLIPSE TD316SWMK2 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ

0.1の壁
導入編

 サブウーファー自体の音質を語る前に、各タイトルでどのような効果・変化があったかを片っ端から書いていく。

 今になってリファレンスBD10選・音質編なんてのをやったのは、実はこのための布石だったりもする。

20160319音質リファレンス10選



『鴉 -KARAS-』
効果:中

 戦闘機形態の機関銃や飛行音、剣戟などの様々な効果音にLFEの隈取りが施されており、重厚感の醸成に一役買っている。
 劇伴での活用や空気を震わせるような印象は希薄。



『ヘアスプレー』
効果:中

 劇伴で積極的に活用されている。ベースラインが太くなり、パーカッションもより深く力強くなる。
 音楽主体の作品にしては結構効く。



『ブレイブハート』
効果:大

 馬。騎馬突撃で蹄が草原を踏み鳴らす様、地響きの威力が段違いである。馬が倒れた時の重さも大増量。
 劇伴でもそれなりにLFEが活用されているようだ。



『プライベート・ライアン』
効果:小

 戦車の音など、低音の量の増加を感じる場面は多い。
 一方で、元から良すぎるせいで有意な差とも思えない。



『英国王のスピーチ』
効果:極小

 仕方あるまい。



『ローン・サバイバー』
効果:極小

 元から良すぎるのと、『プライベート・ライアン』ほど低音が咆哮するようなシーンもないので、致し方なし。



『GODZILA』(北米盤)
効果:極大

 期待通りの劇震、空気を震撼させる戦慄の低音。怪獣王の咆哮は別次元の恐ろしさ。
 「普通に効果音として認識される低音」と「空気を震わせる低音」を別々のスピーカーから出力することの意義を存分に感じられる。
 


『AKIRA』
効果:大

 冒頭の「ドォォォォォォォォン……」から深みと響きが違う。
 効果音と劇伴の両方で満遍なく効いている印象。



『ノーカントリー』
効果:極小

 銃声は瞬発力と鋭さにパラメーター全振りで、重さや厚みはあまりお呼びではない。
 そもそも音楽が流れず、サブウーファーが必要になるような効果音自体ほとんど存在していないので、致し方なし。



『レッド・ドラゴン』
効果:小

 本作において最重要の声の質感においてはなんら影響を与えるものではない。
 劇伴では重厚さの醸成にいくらか寄与しているようだ。




 とにもかくにも、作品ごとの効果の差が非常に大きい
 サブウーファーの導入に単なる「なんか低音増えたな」以上の、明確な意義のある効果を見出す……もとい聴き取るのは意外と難しい。それこそすべての作品にゴジラかAKIRAレベルの歴然たる効果を期待していたので、正直に言えば少々拍子抜け。
 元が良すぎたタイトルについては総体的に伸びしろも小さい印象を受ける。

 もっとも、TD316SWMK2にしてみれば、放り込まれた環境が非常にシビアだったというだけかもしれない。Nmode X-PM7が駆動するSapphireの20センチダブルウーファーの低音を質・量ともに凌駕するのは、たとえ再生帯域がLFEに限定されるにしても容易ではないようだ。
 なにせ、ボリュームを七割まで上げてこの結果なのだから。



リファレンスBD10選・画質編

【BDレビュー】 総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第111回『インクレディブル・ハルク』

画質:9 音質:7 映像はAVCでSPEの手堅いエンコード。 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

【音響の火花】・序・そもそも“音響”って?

 いわゆるオーディオの考え方を映像にも取り入れると、「オーディオビジュアル」という趣味の領域が出来上

記事を読む

【BDレビュー】第282回『X-MEN: フューチャー&パスト』

画質:12 音質:10 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

【BDレビュー】第325回『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ③

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

1,000,000PVに想う

 「言いたいことを言える場所を自分で作る」べく、このページを立ち上げたのは約2年前。  かつて

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / Canta Con Me~あの日の歌

 以下、光田康典公式ホームページ「Our Millenial Fair」より引用。

記事を読む

【TIAS2016】るんるん気分には程遠い

 たまには都会に出てこないと世の中の流れから取り残されるというわけで、久しぶりに東京インターナショナ

記事を読む

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4月10日(月)です。 当初は

記事を読む

【Munich HIGH END 2016】OPPOのUHD BDプレーヤーは16年末発売

<HIGH END>OPPO、Ultra HD Blu-rayプレーヤーを’16年末に発売へ - P

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第41回『ブレードランナー』 【Dolby Atmos】

ようやく昨日2049を見てきました 【BDレビュー】

月刊HiVi 2017年12月号に記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 12月号 11/17発売 半

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

TuneBrowserを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

 四年ほど前から、TuneBrowserというWindows用の再生ソ

【BDレビュー】第347回『夜明け告げるルーのうた』

画質:8 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

Twonky Server 8.5、WAVのタグが……!

 こないだ、Twonky Serverのバージョンが8.5になった。

【BDレビュー】第346回『BLAME!』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNTITLED

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan & bohemianvoodoo / color & monochrome 2

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【祝】『ダンケルク』にあわせて『バットマン ビギンズ』・『ダークナイト』・『ダークナイト ライジング』・『インセプション』・『インターステラー』がまとめてUHD BD化

 海外に続き日本でも正式に発表された。 『ダンケルク』の4K

【ハイレゾ音源備忘録】Keishi Tanaka feat. fox capture plan / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル Keishi Ta

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan feat. Keishi Tanaka / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

LUMIN D2

 1じゃない……2だ! http://www.luminmu

さらば、PlugPlayer

 ちょっと今更感が漂う気もするが、やはり決着をつけておかなければ。

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / FRAGILE

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / COVERMIND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】Kygo / Kids in Love

・アーティスト / アルバムタイトル Kygo / Ki

【ハイレゾ音源備忘録】Sam Smith / The Thrill Of It All (Special Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Sam Smith

【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行います

前回 前回の報告  超盛況だった前回を受けて各方面の御理解

【UHD BDレビュー】第40回『猿の惑星:聖戦記』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:12 (評価の詳細については

→もっと見る

PAGE TOP ↑