*

【BDレビュー】 第249回『英国王のスピーチ』

公開日: : 最終更新日:2014/04/19 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:8
音質:14


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch


○画質
 フィルム撮りかな? と思ったらやはりその通り。
 デジタルで撮ったパリッとした画ではないし、暗部には時としてノイズがざわつくものの、いかにもイギリス然とした仄暗い闇の描写はフィルムならではといったところか。
 ハイビジョンのキャンパスに過不足なく行き渡る程度の情報量は確保されている。

○見どころ
 ローグのオフィスの空気感
 朝のロンドン散歩


○音質
 「声」が大きなテーマの一つなだけあって、ダイアローグの品位の高さは群を抜いて素晴らしい。
 冒頭のスピーチの時点で、本作におけるダイアローグの非凡さはこれでもかというほど示される。
 最終的に発せられる音ばかりではなく、喉の動き、下の動き、唇の動き、唾液の滴りに到るまで、声に関するあらゆる要素が音として収録されている。これだけ高品位なダイアローグは、幾度となく引き合いに出す『レッド・ドラゴン』に勝るとも劣らない。手放しで絶賛できるレベルにある。
 物語は最終的に歴史的な英国王のスピーチへと収束していく。最後のスピーチを最大限輝かせるためにも、かつての吃音を迫真の生々しさで表現することは不可欠だったのだろう。その意識は音声、特にダイアローグに対する並々ならぬ情熱となり、ソフトであるBDも極めて高音質となった。素晴らしいことである。

○聴きどころ
 英国王のスピーチ
 全ての声、舌と喉の動き
 ローグのオフィスで迫真の音で鳴るレコードと、それにかぶさるジョージ6世の朗読


○総評
 「声の素晴らしさ」という点で、初めて『レッド・ドラゴン』に匹敵するソフトが現れた、という印象。
 『レッド・ドラゴン』のオープニングにおけるグラハム捜査官とレクター博士の鬼気迫るダイアローグはBD史上に残る音響ハイライトだと思うが、本作もそれに負けていない。
 何より作品として素晴らしいし、AVの観点からも、高品位なダイアローグを堪能できるという点で逸品である。
 センタースピーカーに何かしら変化を加えた時、『レッド・ドラゴン』や『オペラ座の怪人』、『プライベート・ライアン』と並んで再生したいソフトが増えた。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PW10
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Focus200C
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52


BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION III

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator 2 Prepped for 4

記事を読む

【音源管理の精髄】 世界一美しいライブラリを目指して 【ネットワークオーディオTips】

 大きく出てみた。  私にとっての『世界一美しいライブラリ』とは、 ①自らが決めたル

記事を読む

心の底からすすめたいBD10選

 BDのローンチから9年。次世代たるUHD BDがローンチした今日この頃。  しかし未だに「BDと

記事を読む

BUFFALOからネットワークオーディオ向けに新NAS登場?

 ネットワークオーディオの未来とは大きく出たな。    ちなみに私が考える理想のサーバーとは

記事を読む

【祝】OPPO Sonica DACは2月上旬発売

OPPO「Sonica DAC」は9.8万円、2月上旬発売。ES9038PRO搭載のネットワーク対応

記事を読む

続・サーバーソフトで音は変わるか?

ネットワークオーディオの魔境を往く - サーバーで音は変わるか? ハード編 ネットワークオーディオ

記事を読む

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 OTOTEN 2017 アイ・オ

記事を読む

【BDレビュー】第266回『攻殻機動隊 ARISE』

次巻完結。 画質:9 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD

記事を読む

iFI nano iDSD 導入

 実際に聴きたいDSDの音源があるかどうかはさておいて、聴ける環境くらい作っておかないとまずいなあと

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑