創作の主なテーマは歴史、神話、宗教、哲学、神秘主義。
地元ネタの主なテーマは菅江真澄と小野小町、されど興味関心は全方位に。
両者はもはや私の中にあって分かち難いのでこのページに集約。


【地元探訪】――秋田の県南を中心に
様々なテーマに沿って地元の諸相を巡るシリーズ

『齶田濃刈寢(あきたのかりね)』――菅江真澄31歳・秋田の旅
初めて秋田の地を踏んだ菅江真澄と歩く、234年後のリアルタイム追想行脚

『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』
江戸時代後期の紀行家・菅江真澄の描いた絵を辿り、秋田の県南を旅した紀行文
書籍化にあたり、クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施しました

言の葉の穴は「神様セカンドライフ」を応援しています
読んで字のごとし、紹介記事やら元ネタ探訪やら

作者・LV3様ホームページ:



『十文字綺譚 クロス・ストーリー』
秋田県横手市十文字町に伝わる「猩々」を描いた漫画作品
胡原おみ先生の自費出版企画に原作として参加しました

スポンサーリンク