*

オーディオラックを替えたりいろいろ

 サブウーファーを導入した段階ではまだなんとかなった。



 オーディオ用PCを導入したことで、外部電源も含めて機器が増えたことで配線が非常にきつくなった。JCAT USBカードFEMTO用の電源ケーブルが新たに増えたことも辛かった。
 しかし、この時点ではサブウーファーを動かすことでまだなんとかなった。

 その後、テレビを導入するに及んで、HDMIケーブルの関係から必然的にUHD BDプレーヤーもフロント側に持ってくる必要が出て、とうとう今までのGTラックではなんともならなくなった。HDMI2.0のフルスペック対応の長尺ケーブルは高くてですね……


 ラックの入れ替え/模様替えに際して考慮したのは以下の三点。

①再生音への影響を最小限に抑えるべく、ラックの大きさは必要最小限に抑える
②設置スペースに余裕がある&機器の入れ替えがしやすい
③AとVのごちゃごちゃを可能な限りアンプから先に持ち込まない


 そして、テレビ導入以前から数か月に渡る不毛な綿密な検討を経て辿り着いたのが、「オーディオラックとアンプを前後に配置する」という形態である。
 ちなみにテレビの設置にはコレを使った。壁面設置はあれこれと高くてですね……


 というわけでこうなった。(詳細:システムまとめ



 ラックはこんな感じ。
 以前購入したラックの7年以上に渡る使用で一切ガタの来ない安定感を全面的に信頼して、再びファンシーにオーダーした。黒はこだわり。


 下段には手作りの台を使ってオーディオPC&外部電源とハブ、常用のネットワークオーディオプレーヤーという「不動」の機器を置く。上段のUHD BDプレーヤーはささっとよせられるし、OPPO Sonica DACもしかり。上段の129センチ×44センチのスペースは実質フリーとなり、少なくとも常時二台ぶんのスペースが確保できる。二段しかないラックなので高さもそれなりで済む。これで①と②はクリア。

 プレーヤーやDACからのアナログ出力は広く取った背面のスペースをぐるりと弧を描いて反転させ、前に置いたアンプに繋ぐ。ジャングルジムはここで活きる。③もクリア。

 これで信号系ケーブルのごった煮からスピーカーケーブルを分離するというかねてからの目標も達成した。三段四段と重ねていくのも手だろうが、そうなると今度は①がクリアできなくなってしまう。
 イメージとしてはこんな感じ。


 ついでに「オーディオラックとアンプを前後に配置する」という形態のおかげで、アンプのサイズ的な制約もなくなった。Primare A32なんかは学生時代からの夢だったよ。


 サブウーファーに続いてアンプと、徐々にオーディオ機器が床に占める面積が大きくなっていくことは仕方あるまい。
 なにかしら致命的な問題が発覚しない限り、当面はこの設置環境でいく。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs New Functionality

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第118回『ヘルボーイ』

画質:11 音質:11 映像はAVCでSPEらしい手堅いエンコード。 音声はリニアPCM

記事を読む

今週末は(秋のヘッドホン祭2017の中の)デジ研に行こう!

AUDIOSTATION 第17回試聴会(合同試聴会) 第四回「デジ研」(デジタル研究会)開催 -

記事を読む

【CES2016】Dynaudioよ何処へ行く

<CES>ディナウディオ、コンパクトな新ワイヤレススピーカー「Xeo 2」 - Bluetoothに

記事を読む

ネットワークオーディオの魔境を往く

 【音源管理の精髄】の「はじめに」において、私はネットワークオーディオの基礎基本となるノウハウの提供

記事を読む

DENON DNP-2500NE

デノン、“革新的”フルデジタルヘッドホンアンプ搭載のネットワークプレーヤー「DNP-2500NE」

記事を読む

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製のケースが届けられた。

記事を読む

【CES2016】LUMIN U1

 画像はLUMIN MusicのFBから。  DACを省き、デジタル出力に特化したネッ

記事を読む

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://www.youtube.com

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Bloodborne

・アーティスト / アルバムタイトル Various Artists / Bloodb

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『グラディエーター』がUHD BD化

アカデミー5部門受賞「グラディエーター」5月9日4K Ultra HD

【祝】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がUHD BD化

Star Wars: Episode VIII - The Last

【レビュー】Black Ravioli BR.Pad / BR.Base 設置編→音質編

【2018/02/06初出の設置編に音質編を追加】  B

【地元探訪・神様セカンドライフ編】院内の怪猿・貞宗

 ここんとこ猿無双が続いているので。 77話「怪猿が征く」 7

HiVi 2018年3月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 3月号 2/17発売 HiVi3

【BDレビュー】第356回『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

https://www.youtube.com/watch

【BDレビュー】第355回『龍の歯医者』

 むしろコレが欲しかった。  特別版は高かった……

BenQの20万円を切る4K/HDRプロジェクター「HT2550」

20万円を切る4K/HDRプロジェクタ。ベンキュー「HT2550」は「

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』

【UHD BDレビュー】第53回『ダンケルク』

画質:10 音質:限りなく15と同質な10 (評価の詳

【UHD BDレビュー】第52回『インターステラー』

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

【UHD BDレビュー】第51回『インセプション』

【BDレビュー】第185回『インセプション』 画

【UHD BDレビュー】第50回『ダークナイト ライジング』

 祝・【UHD BDレビュー】もついに50回。

【UHD BDレビュー】第49回『ダークナイト』

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』 【AV史

【UHD BDレビュー】第48回『バットマン ビギンズ』

【BDレビュー】第173回『バットマン ビギンズ』

JPLAYStreamerでfidata Music Appが使えるようになった

 fidata Music AppがバージョンアップしてJPLAYSt

ESOTERIC N-03T

エソテリック、初のネットワークオーディオトランスポート「N-03T」。

【ハイレゾ音源備忘録】すぎやまこういち・東京都交響楽団 / 交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

アイ・オー・データ Soundgenic ― ネットワークオーディオの呼び水となるか

アイ・オー、エントリー向けオーディオNAS「Soundgenic」。1

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑