*

canarino Fils ― ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日
理想のオーディオ用PCを求めて ハード編
理想のオーディオ用PCを求めて ソフト編
理想のオーディオ用PCを求めて 設置・接続・音質編
理想のオーディオ用PCを求めて ミュージックサーバー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体プレーヤー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体サーバー編
理想のオーディオ用PCを求めて 単体Roon Server編

canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器


 というわけで、ついにcanarino Filsを手に入れた。
 色はシルバー。あらためてデザイン、質感、剛性すべて良し。
20161114canarino-fils


 スペックは色々カスタムしてこんな感じ。

CPU:Core i7-6700T
RAM:16GB DDR4/2133MHz
起動ディスク:SSD 250GB
ストレージ:SSD 1TB
OS:Windows10 Home 64bit

 SOtMのUSBフィルターはちょいと思うところがあって付けなかった。
 多分にオーバースペックなのだが、どうせやるなら……ということで。
 あとはコレの存在もかなり意識している。


 サーバーでも、トランスポートでも、ミュージックサーバーでも、これからはcanarino Filsが判断の基準、比較の対象になる。もうその辺のノートPCを引っ張り出してきて何かと比較して、「そりゃこんな普通のノートPCと比較すれば勝つに決まってんだろ……」という冷めた感情を抱かずに済む。
 これでようやく、私が自分自身に課している最低限のラインをクリアして、もっと高い次元で、あくまでもオーディオの土俵で、色々と語れるようになる。ここまで来るのに随分と時間がかかってしまった。

 そして、紛れもないオーディオ機器としての判断基準たるべく、私のcanarino Filsはまだ何度か変身を残している。


・アナログリニア電源の導入
canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

・USB出力への配慮
JCAT USBカードFEMTO

・ソフトウェア/OSレベルでの最適化


・導入後の諸々

canarino Fils あらためてソフト編
canarino Fils 単体サーバー編 その1
canarino Fils 単体サーバー編 その2

導入して一年が経った



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりに

記事を読む

【RoonReady】Ayre QX-5 Twenty 【Munich HIGH END 2016】

<HIGH END>Ayre、「ES9038PRO」を採用したネットワークプレーヤー「QX-5 Tw

記事を読む

【BDレビュー】 第240回『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

ちょっとスポックさんスペック高すぎじゃないですかね…… 画質:11 音質:10

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第60回『28週後…』

画質:8 音質:10 映像はAVCで30台中心のハイビットレート。 音声はDTS-HDM

記事を読む

Dynaudio Audience52とNmode X-PW1で音楽を聴く

 今手元にAVアンプがないので、普段はサラウンドバックスピーカーとして使っているDynaudio A

記事を読む

【ネットワークオーディオ】 iPadに最も美しいアルバムアートを表示するコントロールアプリは?

※この記事は2012年5月15日と17日に書かれたものを統合、修正を加えたものです 手

記事を読む

ネットワークオーディオの「プラットフォーム」

ネットワークオーディオプレーヤーにおける世代間断絶と、本当に求められるもの  上の記事で、

記事を読む

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https://www.youtube.

記事を読む

LUMIN A1のファームアップに初遭遇

 なにぶん初遭遇だったので、備忘録として。  いつものようにLUMIN Appを使って

記事を読む

【音源管理の精髄】 dBpoweramp Tag Editorを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

Tag&Renameを使ったDSDのタグ編集 Mp3tagを使ったDSDのタグ編集

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. ヨシ より:

    初めまして
    いつも参考にさせてもらっています

    丁度tx-USBhubInを搭載したオーディオPC構築を検討していたので非常にタイムリーな記事でした
    その「思うところ」辺りの説明もこれからされていくのでしょうか……非常に興味深いです

    オーディオPC関連記事のどこかで「PCという拡張性を活かすためwindows」といった旨のことを書かれていたと記憶していますが、逆木さんがLinuxを採用しなかった理由が知りたいと思いました
    もちろん拡張性に関してWindowsには及びませんが、ハードの自由度はMacを遥かに超えますし、ソフトによってはLinux対応のものもあるかと思います
    もちろんWindowsの方が優れている、との判断の上だとは思いますが……

    お手すきの際にでもご回答いただけると嬉しいです

    • sakakihajime より:

      ヨシさん

      >Linuxを採用しなかった理由
      私にはWindows・Mac・Linuxのどれが優れているといった意識はありません。ことオーディオに関して、OSの優劣を一概に言うことなど不可能だと思っています。
      canarino filsの導入はあくまでファイル再生の判断基準となる純粋なオーディオ用PCが欲しかったからで、その目的を安定的に実現するために、必然的に勝手知ったるWindowsとなりました。

      • ヨシ より:

        ご回答ありがとうございます。

        なるほど、理解できました。
        「判断基準となるオーディオPC」という記述からそう判断されるのは当然でした。お手間を取らせて申し訳ありません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

【BDレビュー】第349回『キング・アーサー』(ガイ・リッチー監督/2017年) 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

DigiFi No.28で記事を執筆しました

 本日発売。 DigiFi No.28 特別付録ハイレゾ

→もっと見る

PAGE TOP ↑