*

【全日程終了】全国でネットワークオーディオの実践セミナーを行います

 全日程が終了しました。

 「ネットワークオーディオで快適な音楽再生を」という言葉を絵に描いた餅で終わらせないために。
 ブログで、メディアで、セミナーで、様々な場、あらゆる機会に、伝えるべきことを伝えてきました。
 本当に必要なノウハウがきちんと認識され、それに基づいて一人でも多くの方が快適な音楽再生を実現されることを願ってやみません。


 以下、実施記録です。


6/6(土)・6/7(日) 14:00~16:00(両日)
山口県 Labo(ヨシオカ電化センター)
イベントレポート

6/27(土)・6/28(日) 14:00~16:00(両日)
山梨県 丹沢電機
イベントレポート

7/4(土)・7/5(日) 14:00~16:00(両日)
鳥取県 サウンドシティ
イベントレポート

8/1(土)・8/2(日) 14:00~16:00(両日)
大阪府 アバック大阪梅田店
イベントレポート

8/8(土) 14:00~16:00
東京都 オーディオユニオン 御茶ノ水 アクセサリー館
イベントレポート

8/30(日) 14:00~16:00
富山県 クリアーサウンド イマイ
イベントレポート

9/5(土)・9/6(日) 14:00~(両日)
広島県 サウンドマック
イベントレポート

9/20(日) 13:00~
岩手県 オーディオベースマン
イベントレポート

10/10(土) 13:00~
青森県 オーディオ&ホームシアター 音や
イベントレポート

10/17(土)・10/18(日)
音展2015
イベントレポート

11/14(土)
東京都 オーディオユニオン ハイエンド館
イベントレポート


【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー


 私が担当するセミナーのテーマは『実践』『体験』です。

 ネットワークオーディオが実現するメリットを明確にし、
 「サーバー」・「プレーヤー」・「コントロール」について解説し、
 システムの構築に必要な機器と接続方法を確認します。

 音源の管理とライブラリの構築における自分ルールを構築し、
 CDのリッピングを実際に行うとともに手法と留意点を確認し、
 自分ルールに基づいて音源を編集する方法を紹介します。

 リッピングあるいはダウンロードした音源ファイルをサーバーに保存・収容し、
 サーバーによって音源の振る舞いがどのように異なるのかを確認します。

 コントロールアプリを使って選曲から再生までの一通りを行い、
 アプリの完成度がどれだけ音楽を聴く際の快適さを左右するのかを確認します。
 
 これらすべてを実践し、そして体験してもらいます。
 実際に触れ、自ら動かしてもらいます。
 単なる解説だけでは終わらせません。
 試聴会で音さえ聴ければ、個々のプレーヤーの音質を判断することは出来るでしょう。
 しかし、実践と体験なくしてネットワークオーディオの魅力を伝えることはできません。

 ネットワークオーディオの魅力を体感してもらうこと。
 実際にシステムを構築できるだけのノウハウを獲得してもらうこと。
 そして、参加されたすべての方に、「快適な音楽再生」を実現してもらうこと。
 これこそが本セミナーのゴールです。


 ネットワークオーディオで、心行くまで音楽を愉しみましょう。


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

画質:13 音質:14(改訂) 映像はAVCでビットレートはかなり高めな気がする。 音声

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第216回『パルプ・フィクション』

なんだこのクソくだらない映画は……たまげたなぁ……(褒め言葉 画質:9 音質:9

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 『Linn Kazoo』

 急に登場したLINNの新作アプリ。  例によってメディアではべた褒めされているが、はたして実態や

記事を読む

続・サーバーソフトで音は変わるか?

ネットワークオーディオの魔境を往く - サーバーで音は変わるか? ハード編 ネットワークオーディオ

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。 <HIGH END

記事を読む

LUMIN A1を試す・音質編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編  LUMIN THE

記事を読む

より好い視聴環境を目指して

 ソフト・ハードともに色々とレビューしてきた。  しかし、「そんな環境で画質音質もクソもあるか」と

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第134回『X-MEN』

画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。この仕様は今回のBO

記事を読む

【BDレビュー】第252回『ゼロ・グラビティ』

 映画館では未見。  ちなみに見たのは2D版。  残念ながらDLA-X30の3Dはしょぼすぎてま

記事を読む

【BDレビュー】 第238回『エクスペンダブルズ』 エクステンデッド・ディレクターズ・カット

ジェット・リーの扱いが酷いのがちょっとなぁ…… 画質:8 音質:11 映像はAV

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

【おしらせ】春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します

 久々のイベント参加になります。 春のヘッドホン祭201

→もっと見る

PAGE TOP ↑