*

【イベントレポート】音展2015

 昨年の音展はあくまでLUMINのユーザー代表? としてネットワークオーディオの魅力を語りました。
 そしてふと気付けば、今回はだいぶ立場が変わってしまったようです。

 もっとも、どこまで行っても目線はあくまでユーザーの位置にありますけどね。



ネットワークオーディオ実践セミナー・音展スペシャル

 Phile-webでもレポートが上がっています。
 「体験と実践」というテーマは変わらず。
 ネットワークオーディオで音を出すだけなら簡単。しかし、真に「快適な音楽再生」を実現するためには、色々と理解し、把握する必要がある。そのことをお伝えしました。音展スペシャルということで、多少いつもよりも発展的な内容を盛り込みました。
 そして18日のセミナーは長い時間をもらい、ネットワークオーディオのスペシャリストである土方先生とタッグを組んだおかげで、過去最高に濃密な内容となりました。土方先生の究極的なジャズ・ライブラリーをナマで見せていただいたり、最短距離で作った最悪なライブラリを片っ端から修正して即座に「理想のライブラリ」へと叩き直したり、Twonky ServerがWAVのタグを拾い上げられずしょんぼりしたところですかさずAsset UPnPを使ったり。普段ならば話が複雑になりすぎるために触れないようなことまで盛りだくさん。
 やればできます。ぜひチャレンジしてみてください。
 「ネットワークオーディオは簡単である」なんて調子の良いことを言えるほど私は無責任ではありませんが、「何が必要で、何に気を付ければいいのか」を伝えることならできます。ネットワークオーディオという領域を盛り上げるためにも、ネットワークオーディオを実践するすべてのユーザーが快適な音楽再生を実現するためにも、これからも本当に必要なノウハウを伝えていきます。あらゆる場所で伝える努力をし続けます。オーディオ業界でせめてひとりくらい、私のような人間がいてもよろしいかと。



fidataが示す理想のネットワークオーディオ・サーバー像

 発売されて間もないサーバー、fidataのプレゼンテーションを行いました。
 大上段から一方的に話すのではなく、「音がいいですよ凄いですよ」に終始するのでもなく、開発陣の方々から様々なエピソードを引き出しながら、様々な側面からfidataの魅力をお伝えしました。
 単に「音が良い」だけでは「理想のサーバー」とは言えません。
 「PCの周辺機器」ではなく「オーディオ機器」として設計を突き詰め、高音質を実現すること。
 ネットワークオーディオにおいてサーバーが果たす役割を踏まえ、ユーザビリティを磨き上げること。fidataでされているTwonky Serverへの言及と要所を抑えた改善は、相当ネットワークオーディオについて熟知しているからこそです。
 そしてこの二つを両立してこそ、理想のサーバーと言えます。
 オーディオファンが満足し得る理想のサーバー、信頼に足る製品の選択肢が増えたことは大きな喜びです。



 どちらのイベントもたくさんの方々に参加していただきました。
 また、過去に行ったイベントやセミナーに参加し、今回のイベントにも来ていただいた方も数多くいらっしゃいました。必ずしもそうした方のすべてにお声がけは出来ませんでしたが、本当に感謝の念に堪えません。

 お越しいただいた皆様、関係者の皆様、土方先生、ありがとうございました。
 機会があれば、また来年の音展でお会いしましょう。

スポンサーリンク


関連記事

【レビュー】アイ・オー・データ RockDisk for Audio ― はじまりという価値

 これからネットワークオーディオの門戸を叩こうとしている人が、  「ネットワークオーディオプレ

記事を読む

【レビュー】LUMIN A1

 素材が出揃ったので、まとめ。  ちなみに本国HP、あるいは国内のHPやメディアでは「LUMI

記事を読む

【BDレビュー】第306回『バケモノの子』

画質:13 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:リニア

記事を読む

DELA N1Z 来たる

 色々と御縁があり試用する機会に恵まれた。  LUMIN L1同様、まずは開梱&外観&初回起動

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて 単体Roon Server編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

TIDALがリローンチ ― 「ストリーミングオーディオ」の時代は来るか?

 「ストリーミングオーディオ」とは、この記事では「音楽ストリーミングサービスを音源とするオーディオの

記事を読む

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPhone/androidでも使え

記事を読む

【Roon Server】432 EVO music server

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその2。 432 EVO  

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】Transformers: Age of Extinction ― 世界初のアトモス収録ソフトを“普通に”聴いてみる

 ソフトがなければ何も始まらない。  世界初のDolby Atmos収録ソフト。  それ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第146回『ターミネーター4』

画質:9 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。SPEはドルビーを

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

→もっと見る

PAGE TOP ↑