*

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬
続・「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

SFORZATOに行ってきました



 DSP-DoradoはDSP-03の後継にあたるSFORZATOの第二世代のネットワークオーディオプレーヤーであり、上位のDSP-VelaからはDACをはじめとする多くの要素を引き継いでいる。

 今回は発売早々にオプションどっちも込みの試聴機をお借りすることができた。
 以前に取材の関係で一瞬だけDSP-03とDSP-01を迎え入れたことはあったが、じっくりとSFORZATOのプレーヤーを試すのは今回が初めてだ。
 
 ネットワークオーディオの黎明期から、国産の麒麟児として(一方的に)関心を寄せてきたSFORZATOの実力や如何に。


 というわけで、さっそく見ていく。



 ずいぶんと素敵なフロントパネルになったものだ。


 横から見るとこんな感じ。
 なお、フロントパネルのデザイン自体はDoradoと上位のVelaで同じだが、Velaの方がもうちょい手の込んだ形状になっているそうだ。


 背面。
 オプションのUSB端子は中央上側にある。
 凝った筐体には見えないが、そのぶんシンプルで、剛性感はじゅうにぶんに高い。


 付属する外部クロック。
 Doradoから電源の供給を受けて動作するという、ちょっと変わった仕様。
 ちなみに使用されているクロック自体はDSP-03と同じで、決して悪いものではないとのことだ。


 接続時は後ろにぴょこんと飛び出す格好となる。


 電源。
 足は標準でスパイク。
 写真を撮り忘れてしまったが本体との接続ケーブルはごつくてぶっとい。
 付属するケーブルの長さは通常1メートルで、注文時に長さは指定可能だそうだ。



 せっかくということで外部クロックのPMC-03もお借りした。
 背面を見なければDoradoの電源部と見分けがつかない。




 DSP-Doradoの説明書では、本体と電源部のケーブル接続には細心の注意を払うように念が押されている。間違えると確実に壊れるとかそういうアレ。
 接続ケーブル自体ごつくて太くてしかもかなり硬いので、ラック裏のスペースはそれなりに必要だし、あらかじめ置き場所を考えておくほうがいい。接続ケーブルとLANケーブルまたはUSBケーブルが接触しないような配線をしようと思えば、機器の配置はさらに難儀になる。


 さて、激突だ。



 設定・運用編に続く。

音質編



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第267回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤

第101回『ルパン三世 カリオストロの城』 ジブリ盤 画質:7 音

記事を読む

Linn KazooがiPhoneでもandroidでも使えるようになったよ+α

 Kinskyに続くLINN純正のコントロールアプリ、Linn Kazoo。  長らくiPad

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第134回『X-MEN』

画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。この仕様は今回のBO

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第153回『THIS IS IT』

画質:無評価 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につ

記事を読む

【BDレビュー】第333回『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

 ようやく未消化だった分のレビューを書き終えた。  ここからは使用機材が変わり、オブジェクトベース

記事を読む

しばしさらば、Focus200C

「センタースピーカーさえ無ければ」と何度思ったことか  Focus200Cを導入して最初に

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースオーディオとトップスピーカー

 Dolby AtmosにDTS:X、あと一応Auro-3D。  これらオブジェクトベースの新

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ③

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

【BDレビュー】第283回『JOHN WICK / ジョン・ウィック』 北米盤 【Dolby Atmos】

画質:14 音質:9 映像:AVC 音声:Dolby Atmos

記事を読む

【BDレビュー】第324回『シュガー・ラッシュ』

 続編確定記念。 画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑