*

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編


 外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属するアダプタならばまだしも、他ならぬオーディオ機器に付属するアダプタである。
 きっと色々吟味したうえで選ばれたもので、悪いものではないのだろう。そう信じたい。
201612030202

 しかし、正直言って、こんなもん使いたくない。
 スイッチング電源を悪と言うつもりはこれっぽっちもないが、こういう“いかにもなスイッチングの電源アダプタ”にはロクな記憶がないので、そう思うのは避けられない。


 というわけで、前回の機会では試そうと思って試せなかった、アナログ電源との組み合わせを試す。

 使ったのは、いつもはLUMIN L1と組み合わせているELSOUNDの12V/3Aアナログ電源

 sMS-200の電源仕様は輸入元のページによれば、

Input Voltage : +6.5~14Vdc
Power : Max 15W

 とのことなので、12V3Aでも動く。
 ちなみにこの12V3Aという仕様はオーディオ用PCを動かすには少々辛いが、NASやこの手のオーディオ機器であれば広くカバーできる。元々QNAP TS-119用に買ったものが思いがけず色んな製品に使えているので儲けもんである。

 なお、sMS-200には純正のバッテリー電源も用意されている。
 きっとそっちを使ったほうが良いのだろうが、手持ちの機器でアレコレやりくりできるのもまた、オーディオの面白さ。


201612030201


 で、肝心の音……

 俄然静寂感が強まり、おかげで少々欠けていた繊細さが補われる。これはまさにTS-119やLUMIN L1とアナログ電源を組み合わせた時と同じ変化と言える。
 さらに嬉しい予想外、sMS-200の美点である、押し出しが強く元気の良い音という性格がより鮮明になった。

 sMS-200とアナログ電源を合わせても10万しない。
 「オーディオにPCを使う」ことを考えた時、はたして10万の予算内で、sMS-200とアナログ電源の組み合わせに比肩し得る音質・機能性・安定性・静粛性を備えたPC(ハード・ソフト込み)は手に入るだろうか。できないことはないだろうが、なかなか厳しい気がしてならない。ちょっと予算を足せば今度はDELAの姿が見えてくるし。

 「いろんなソフトをインストールしていろんな用途で使いたい」・「ソフト・ハードの両面でPCの可能性を追求したい」ではなく、単に「USB DACと繋げたい」という消極的な理由でPCを使う、使い続けるくらいなら、sMS-200の導入を考える価値はある。なにより、本来オーディオとは無関係な有象無象に悩む必要がないので、楽。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第223回『超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~』

画質:1 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音

記事を読む

新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray-BOX

 やはり西暦2015年の真夏の終焉を待っていたのだろうか。  なんとなくDVD

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】BubbleUPnP Serverとfoobar2000を組み合わせる、ついでにTIDALも使う

 そもそもBubbleUPnP Serverって何だ、使うにはどうすりゃいいんだ、使うと何がどうなる

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】おすすめのコントロールアプリ

 この記事は随時更新の予定。  コントロールアプリはネットワークオーディオの最後の仕上げ。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第145回『SPIRIT』

画質:15 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit。 画質につ

記事を読む

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第37回『アフロサムライ』

17分割をきちんと動画で再現したえらくてぐろくてえろいアニメ。アメリカ発。制作はGONZO。

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて 設置・接続・音質編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第170回『エイリアンVS.プレデター2』

画質:9 音質:11 映像はAVC、音声はDTS-HDMA 画質について。 凄まじ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑