*

続・別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

 NetAudio vol.24を読んでいると、とあるメーカーの非常に気合いの入ったDACの紹介記事の中に、興味深い記述があった。
 かいつまんでまとめるとこんなことが書いてある。

(DAC搭載型の)ネットワークオーディオプレーヤーは便利だが、新たな伝送形式やファイル形式に対応させていくのは困難。よって、現時点でネットワークオーディオプレーヤーを製品化しても、ソフトウェアの更新だけで長い製品寿命を持たせられるかは甚だ疑問である。
ただしDACを積まず「プレーヤー」の機能のみを備えた機器(このメーカーは「ネットワーク・ブリッジ」と呼称しているが、要はネットワークオーディオトランスポートのこと)が存在しているので、再生機能をそちらに任せれば、単体DACの製品寿命は大きく伸びる。


 例えばSFORZATOのように、プラットフォーム化によってその困難を可能にしているメーカーもあるので、「作る前からそんなこと言ってもなあ」と思わなくもない。それならばネットワークブリッジを自前で作るかというと、その様子もないし。

 とはいえ、現にリリースされているネットワークオーディオプレーヤーの大勢――新たな伝送形式やファイル形式への対応どころか、そもそもまともな音楽再生機器とはとても呼べない――を見る限り、実際に困難であることは否定できないのだろう。
 JRiver Media Center/JRemoteもJPLAYStreamer/Kazoo/BubbleUPnPもRoonも存在する現状で、まともなユーザビリティも担保できないまま「無理してプレーヤーにした」ところで、誰も得をしない。

 さらに、国産製品に多い「USB DACとしてもネットワークオーディオプレーヤーとしても使えます」という製品を作ったとしても、USB入力とネットワーク入力で対応フォーマットに明らかな差――大抵ネットワークの方がしょぼい――がある場合、本当に「どちらも使える」ことが製品価値の向上に繋がるかは甚だ疑問である。OPPO Sonica DACのように、(→/(^o^)\)USBとネットワークで同等のスペックを実現できないのなら、「ユーザーにより多くの選択肢を与える」なんて言ったところで、実際は使い方に制限をかけているに等しい。


 以上のことから、「プレーヤー」に関するリソースがないのなら、潔くそこは他所に任せて、自らはひたすら高品質な単体DACを作ろうという姿勢は理に適っている。
 あれもこれもと欲張った挙句要領を得ない製品を出されるくらいなら、あくまでも得意分野で存分に強みを発揮してもらった方が、オーディオファンとしても満足なのである。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2013 Sampler

・アーティスト / アルバムタイトル Various Artists / HDtrac

記事を読む

【Dynaudio】 Sapphireの足元 その3 【完結】

 ついに、Sapphireに相応しい台座を導入できた。  導入したのは、『ブビンガ』のボードで

記事を読む

TIDALがリローンチ ― 「ストリーミングオーディオ」の時代は来るか?

 「ストリーミングオーディオ」とは、この記事では「音楽ストリーミングサービスを音源とするオーディオの

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】嫌な予感

Dolby Atmos対応BD『トランセンデンス』が12月7日に国内発売 ポニーキャニオン

記事を読む

QNAPでJRiver Media Centerが使えるようになった

Media Center version 21.0.7 has been released onQN

記事を読む

【全日程終了】全国でネットワークオーディオの実践セミナーを行います

 全日程が終了しました。  「ネットワークオーディオで快適な音楽再生を」という言葉を絵に描いた

記事を読む

【音源管理の精髄】 DLNAにおけるデバイスクラスについて 【ネットワークオーディオTips】

 UPnP/DLNAとがどういうものなのかについては、前回の記事で概要を示した。  この記事で

記事を読む

LUMIN A1・外観編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編① 開梱編

記事を読む

LUMIN A1を試す・DSD編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較  LUMINのネットワークオーディ

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】スピーカーの配置④――ドルビーの推奨位置から考える

スピーカーの配置 スピーカ-の配置②――天井にスピーカーを設置できない場合 スピーカーの配置③―

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑