*

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

 一昔前、「ネットワークオーディオプレーヤーと名乗りながらUSB DACとしても使える」ような製品に対して、「逃げ道を用意する暇があったらあくまでネットワークオーディオプレーヤーとして勝負せい!」との思いを抱いていた。その意味で、SFORZATOの素晴らしさといったらない。

 そして気が付けばいつの間にか、ネットワークオーディオの実践のために必ずしも単体プレーヤーは必要ではなくなっていた

 一昔前なら「狭義のネットワークオーディオ」、すなわち単体ネットワークオーディオプレーヤーのためのコントロールアプリがユーザビリティにおいて一歩先を行っていたことは確かである。しかし、JRiver Media Centerと組み合わせて極めて優れた操作感を実現するJRemote、PCそのものをOpenHome対応プレーヤーと化して優れた汎用アプリを総取りできるJPLAYStreamer、音楽鑑賞の新たな地平を切り開くRoon、こういったソフトの登場により、今ではそんな差など消し飛んでしまった。
 長らく続いた「PCオーディオ対ネットワークオーディオ」という無意味な対立の構図はもはや完全に崩れ去っている。空虚な幻想はまだ残っているようだが。とにかく、ひとえにユーザビリティ、すなわち「快適な音楽再生」をどれだけ実現できるかという同一の土俵で、個々の機器やソフトの完成度が評価されるべき時代である。
 音質? そりゃオーディオなんだから良くて当たり前だ。いったい誰が好き好んで音の悪いオーディオ機器を買うものか。


 ネットワークオーディオの本質はコントロールである。
 プレーヤー、すなわち再生機器に何を使うかは大きな問題ではない。

 メーカーは「単体ネットワークオーディオプレーヤー」なんか作らずとも、真面目に誠実にUSB DACを作れば、再生ソフトと組み合わせることで立派に「プレーヤー」の役目を果たし、ユーザーは紛れもないネットワークオーディオを実践できる。

 極論を言ってしまえば、「JRiver Media CenterとJRemoteの組み合わせ」・「OpenHome対応プレーヤーとBubbleUPnPの組み合わせ」・「Roonを用いた音楽鑑賞環境」、これらのレベルに匹敵するユーザビリティを自前のコントロールアプリとの組み合わせで実現できないのなら、もはや単体プレーヤーである意味がない

 メーカーによっては、あくまで「外部の再生ソフトに頼らない“単体プレーヤー”を作ってこそのオーディオメーカー」と思っているのかもしれない。
 しかし申し訳ないが、まともなプレーヤーもまともなコントロールアプリも作れないなら、LANポートを設けたところで単なるコストの無駄である。誰も得しない。
 他にやりようはいくらでもあるはずだ。

 単体ネットワークオーディオプレーヤーであることを諦めることで、メーカーはUSB DACとしての設計に専念できるようになる。ユーザーは「メーカー純正」の売り文句のままにおぞましいアプリを使うこともなくなり、再生ソフトとの組み合わせによって真にネットワークオーディオの妙味を手に入れられる。誰も損をしない。誇りは大切だが、大切にしようと思うあまり逆に泥を塗り続けたのでは本末転倒である。
 

 「どっちでも使ってほしい」という言葉があまりにも便利に使われている。
 本当にそう思うなら、せめてUSBとネットワークで同じ水準のユーザビリティを実現できるように作り込んでから、その言葉を使ってほしい。

 今となっては、別に無理して「プレーヤー」にしなくても、誰も困らない。


【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

DELA N1Z 運用編

 とりあえずLAN端子のランプを消そう。  眩しい。 ↓  ランプを消灯することでノイ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第148回『攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG』

画質:13 音質:10 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質に

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

【BDレビュー】第302回『マチェーテ キルズ』

画質:9 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【BDレビュー】第291回『新世紀エヴァンゲリオン TVシリーズ』

画質:7 音質:8 映像:AVC 音声:リニアPCM 5.1ch 16bit

記事を読む

【ネットワークオーディオ】 極限状況下でレスポンス最速のコントロールアプリは?

【2013年11月19日更新・追記】 2012年の初頭、iPad2でもってネットワーク

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第27回『人狼 JIN-ROH』

押井の趣味丸出しの世界を最高のアニメーターの一人である沖浦啓之がこだわりを持って映像化した作品。

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】Transformers: Age of Extinction ― 世界初のアトモス収録ソフトを“普通に”聴いてみる

 ソフトがなければ何も始まらない。  世界初のDolby Atmos収録ソフト。  それ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】続・理想のネットワークオーディオプレーヤーを考える

理想のネットワークオーディオプレーヤーとは?  前回の記事から1年以上が経った。  LU

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Audirvana Plusのコントロールアプリ 『A+ Remote』

 音楽を聴く際にいちいちPCと向き合いたくない。  マウスをカチカチもしたくない。  要は、オー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【イベント情報】9/2(土)にオーディオユニオン新宿店でSOULNOTE D-1の試聴会が開催されます

SOULNOTE D-1 試聴会開催! - オーディオユニオン新宿店

【UHD BDレビュー】第21回『スーサイド・スクワッド』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

→もっと見る

PAGE TOP ↑