*

JRiver Media Center 22

 22は先月には公開されていたので、遅ればせながらアップグレード。
 真面目に多機能を行く、私にとって再生ソフトのリファレンスという立ち位置は変わらない。メインシステムとして活用するかどうかに関係なく、今後もずっと世話になるつもりでいる。

 21からの変化はココを参照。
 正直言って直接的に大きな影響を与えるようなものはない。
 強いて目玉を挙げるとすればメモリー再生くらいか。

 そろそろTIDALやらQobuzやらを組み込んでもいい気がするのだが、今回もなし。
 そしてJRiver Media Centerをサーバーとして使った際のトンキー病は今なお継続中。

 ま、この辺はBubbleUPnP ServerとかAsset UPnPとかを組み合わせればどうにでもなるので大した問題ではない。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

理想のオーディオ用PCを求めて 単体Roon Server編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ソフト編

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている。  が、それはそれとして。

記事を読む

EPSON EH-LS10000がやってきた

 そのうち帰っていくけど。  それにしてもでかい。  重い。  かっこいい……かどうか

記事を読む

【BDレビュー】第331回『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

画質:10 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DT

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】鷺巣詩郎 / THE END OF EVANGELION

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / THE END OF EVANGE

記事を読む

DELA N1Z 運用編

 とりあえずLAN端子のランプを消そう。  眩しい。 ↓  ランプを消灯することでノイ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第87回『ゴッドファーザー PART2』

画質:4、条件付7 音質:7 映像はAVC、クソ長いためビットレートは25Mbps付近で頭

記事を読む

【おしらせ】『季刊NetAudio vol.17』に記事を書きました

1月19日発売! 『ネットオーディオvol.17』はハイレゾ時代に必須の情報満載!  特集

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

【音源管理の精髄】 Asset UPnPをQNAPで使う 【ネットワークオーディオTips】

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. komati より:

    はじめまして
    JRMC22で検索していてこちらに辿り着きました
    私も19から続けてJRを愛用しています
    現在22になったわけですが、どういうわけか22ではJReomoteやGIZMOでのアクセスができません
    そこで22を削除して21で試してもアクセスできなくなっており、21を再インストールしてやっと再びアクセスができるようになります
    サービスなども確認したのですがどうしても原因がわからずにいます
    管理人様の環境ではいかがでしょうか?

    • sakakihajime より:

      komatiさん

      ソフトのバージョンアップに伴いアクセスキーが変わったくらいで、問題なくJRemoteが使えています(GIZMOは使っていません)。
      アクセスキーを入れても駄目、ソフトとアプリの両方を最新版にしても駄目、再インストール等を試しても駄目だとすれば、申し訳ありませんが原因はわかりかねます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑