*

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』

公開日: : 最終更新日:2017/03/30 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 ソフトのバージョンアップに伴い、2013/12/09初出の記事を刷新。

サーバーソフトの紹介と検証

 Asset UPnP。
 知る人ぞ知る音楽配信専用のサーバーソフト。
 昔々の「RipNAS」製品の中身だったことがあるくらいで、今現在メーカーから出ているNASとは無縁。普通に暮らしていればまず出会うことがないだろう。
 そのため、使うとなれば基本的に自分で買って、自分でインストールする必要がある。
 ただし対応OSの幅は広く、QNAPでも使えるため、活用する機会が限られているというわけではない。
 しかしてその実態は。


【基本情報】

・作っているところ
Illustrate(dBpowerampと同じ会社)

・対応OSと機器
Windows(Home Server含む)・Mac・Linux・Raspberry Pi・QNAP

・価格
Windows:26ドル
Mac:28ドル
Linux:29ドル
Raspberry Pi:20ドル
QNAP:30ドル
※30日間は無料で全機能が使え、それ以降も機能制限はかかるがそのまま使用可能。

・検証時のバージョン
Release 5.1(Windows)
※R5以上になっているのは現状Windows版のみ


Release 6


【機能】

・対応フォーマット
DSDはもちろん、PCM系から見たこともないフォーマットまで片っ端から対応している。
タグの取り扱いも完璧。
※DSDはR5で対応したが、ビットストリーム以外は色々と制限があり動作も不安定

・画像配信能力
この記事を参照。
R5でもサムネイルの解像度が落ちる場合がある。

・「同一アルバム・複数ディスク」音源への対応
そのまま一つのアルバムにまとめるか、ディスク単位で分けるかを選べる。

・各種設定とカスタマイズ性
充実しすぎていて逆に困る
ナビゲーションツリーの完全なカスタマイズが可能。


【初期状態のナビゲーションツリー】

 タグが反映される部分は「 」にしている。
 (一部、選曲に無関係な項目は省いている)


 Asset UPnP

  →Artist / Album
    →[All Artists]
      →すべての「アーティスト」
        →選択した「アーティスト」のすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」内における「アーティスト」の「タイトル」
        →[All Tracks]
          →選択した「アーティスト」のすべての「タイトル」
    →[A..] ~ [0-9](日本語のアーティストはここに入る)
      →頭文字が含まれるすべての「アーティスト」
        →選択した「アーティスト」のすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」内における「アーティスト」の「タイトル」

  →Album
    →[All Albums]
      →[All Tracks]
        →すべての「タイトル」
      →すべての「アルバム」
        →選択した「アルバム」内のすべての「タイトル」
    →[A..] ~ [0-9](日本語のアーティストはここに入る)
      →頭文字が含まれるすべての「アルバム」
        →選択した「アルバム」内のすべての「タイトル」

  →Title
    →[All Titles]
      →すべての「タイトル」(Title=タイトル、曲のこと)
    →[A..] ~ [0-9](日本語のアーティストはここに入る)
      →頭文字が含まれるすべての「タイトル」

  →Composer
    →[All Composers]
      →すべての「作曲者」
        →選択した「作曲者」が含まれるすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」における「作曲者」が作曲した「タイトル」
        →[All Tracks]
          →選択した「作曲者」が作曲したすべての「タイトル」
    →[A..] ~ [0-9](日本語の作曲者はここに入る)
      →頭文字が含まれるすべての「作曲者」
        →選択した「作曲者」が含まれるすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」における「作曲者」が作曲した「タイトル」
        →[All Tracks]
          →選択した「作曲者」が作曲したすべての「タイトル」

  →Genre
    →すべての「ジャンル」
      →選択した「ジャンル」に該当するすべての「アーティスト」
        →選択した「アーティスト」のすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」内における「アーティスト」の「タイトル」
        →[All Tracks]
          →選択した「アーティスト」のすべての「タイトル」

  →Style
    →すべての「スタイル」(※dBpowerampでいじれる「第二のジャンル」的なタグ)
      →選択した「スタイル」に該当するすべての「アーティスト」
        →選択した「アーティスト」のすべての「アルバム」
          →選択した「アルバム」内における「アーティスト」の「タイトル」
        →[All Tracks]
          →選択した「アーティスト」のすべての「タイトル」

  →Dynamic Browsing
    →Artist
    →Composer
    →Conductor
    →Chorus
    →Orchestra
    →Soloists
    →Instrument
    →Period
    →Genre
    →Style
    →Year
    →Rating
    →[Exclude]
      →Artist   ※各項目でループするようになっている
      →Composer
      →Conductor
      →Chorus
      →Orchestra
      →Soloists
      →Instrument
      →Period
      →Genre
      →Style
      →Year
      →Rating
      →[Exclude]
      →[Jukebox Track Selection]
      →[Jukebox Album Selection]
      →[List Tracks]
      →[List Albums]
      →[List Artists]


※Dynamic Browsingの仕組み
 各項目でソートをかけ、もういいなと思った段階で[List Tracks][List Albums]を押して結果を表示させる。
 例えば、「ジャンル:クラシック」→「作曲者:ベートーヴェン」→「指揮者:カラヤン」→「オーケストラ:ベルリンフィル」→「年:1970」とソートしたうえで、[List Albums]で該当するアルバムを表示する、なんてことが可能になる。
 Asset UPnPならではの強力極まりない機能。
 R5で[List Albums]が明示的に選べるようになり、著しく使い勝手が改善された。


  →Internet Radio [Tunein Radio]
   ※大量の局がプリセットされているが、残念ながら私の環境では機能しない

  →Playlists
    →[New Albums]
    →[New Tracks]
    →[Top Albums]
    →[Top Artists]
    →[Top Tracks]
    →[Recent Albums]
    →[Recent Tracks]
    →[Jukebox Album Selection]
    →[Jukebox Track Selection]
    →[Least Played Albums]
    →[Least Played Tracks]
     ※Asset UPnPが見繕って色々と提案してくれているの図

  →Advanced Search(より詳細な分類の集まりと考えればよい)
    →Album Artist / Album
    →Album by Release
    →Album by Artist
    →Compilation
    →Bits
      →16bit
      →24bit(DSDはなぜかこっちに含まれる)
    →Contibuting Artist
    →Conductor
    →Chorus
    →Orchestra
    →Soloists
    →Instrument
    →Period
    →Folders & Filename Browsing(いわゆるフォルダで見ていく方法)
    →PC Sound Capture [WASAPI](PCで鳴る音をストリーミングする謎機能)
    →Rating
    →Type
      →コーデックによる分類
    →Year
    →[Details](ライブラリに含まれる曲数とAsset UPnPのバージョンの表示)


【所感】

 上のナビゲーションツリーを見てのとおり、異様なまでの充実ぶりである。
 ブラウズで活用可能なタグの種類は群を抜いている。さすがはdBpoweramp CD Ripperを作っているメーカーのサーバーソフトと言うべきか。愛情を込めて音源にタグ付けしてきた労力が完璧に報われる。
 各種設定項目も非常に充実しており、詳細は導入・設定・運用編を見てほしいが、理解して使いこなせば最強のサーバーソフトと化す。
 特にクラシック愛好家にとっては決定打になり得る。
 単なるマイナーなサーバーソフトのまま終わらせるにはあまりにももったいない。



Asset UPnP 導入・設定・運用編


【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答



↓過去のAsset UPnP関連記事の墓場↓

  Asset UPnPがQNAPで使用可能に
   Asset UPnPをQNAPで使う(Test6、インストール方法など)
   Asset UPnP for QNAP Testバージョンを追う
   Asset UPnP for QNAP正式リリース
  Asset UPnP Release 5 BETAでDSDを配信可能なことに今さら気が付いた
  Asset UPnP Release 5 正式版

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第274回『Hercules / ヘラクレス』 北米盤 【Dolby Atmos導入記】

GOWが映画化するならクレイトスさん役はドウェイン・ジョンソンかな? 画質:11 音

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Kinsky』(iPad版)

 KinskyはLINN純正のコントロールアプリである。  それでいて、なぜかDSのコントロールア

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第90回『眠れる森の美女』

50年越しの奇跡 画質:15 音質:10+(7.1ch収録のため)

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・アバック大阪梅田店

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  8月1日と

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『mconnect player HD』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリにおける「プレイリスト」あるいは「キュー」について

 今更だが、なんとなく共通理解になっていない気がして。  ネットワークオーディオの究極

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第96回『鉄コン筋クリート』 北米盤

日本じゃ全く出る気配が無いね、仕方ないね…… うーん、面白さはさすがにマインドゲームには及ばず

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】プレーヤーがOpenHome対応か否かを確認する方法 ※要注意

【2017/02/01追記】  OpenHomeに対応したプレーヤーでも、Kazooでは操作で

記事を読む

Xbox One SはUHD BD普及の起爆剤となるか?

Xbox Oneの小型化新モデル「Xbox One S」海外発売日決定! - Game Spark

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 到達目標の確認

 居ながらにしてすべてを見、すべてを操ることで得られる、音楽再生における筆舌にしがたい快適さ。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

→もっと見る

PAGE TOP ↑