*

【BDレビュー】第294回『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

公開日: : 最終更新日:2015/12/27 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

BDウルトロン


画質:9
音質:6


映像:AVC
音声:DTS-HD Master Audio 7.1ch


○画質
 順当な高画質。最大級の予算をかけて作られた映画なのだろうが、画質的にはそれほど凄みを感じない。
 粒状感のない画は前作同様で、見通しは非常に良い。映像における闇も増えたが、もちろん闇が圧縮による弊害で汚れることはない。
 物語のトーンを反映して、彩度は前作に比べて抑えめ。キャプテンアメリカ・ウィンターソルジャーに近い。
 情報量や解像感はそれなりで、前作よりわずかに落ちる印象。

○見どころ
 キャップがミョルニルを微かに動かしたのを見てビビるソー


○音質
 初代アイアンマンの悪夢が再び訪れようとは……
 端的に言って、しょぼい。
 音圧の時点で低いのは前作もそうだったし、ボリュームをぐいと上げればよいのだが、もはやそれだけではどうしようもない。
 致命的な中低域の量感不足にして、ダイナミズム不足に悩まされる。前作の音もお行儀が良すぎてインパクトに欠けていたが、特に劇伴で盛り上がるところは大いに盛り上がっていた。今作はそれすらなくなってしまった。
 とにかく何をやっても一本調子。アイアンマンが飛んでもキャップが跳ねてもソーが撃ってもハルクが叫んでも、まるきり音に厚みも威力もない。ハルクバスターとハルクの激突でさえ、音からテンションの差を感じることができないという有様。
 一応音数はそれなりにあり、7.1chの空間を埋めるだけの移動感はあるにはあるのだが、何もかも薄味すぎて満足を味わうには程遠い。
 悲しすぎる。

○聴きどころ
 特になし


○総評
 音がしょぼい。BDとしてはこれに尽きる。
 UHD BDでもきっと出るだろうが、あるいは、また3年後に期待しよう。


○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
OPPO BDP-103

・映像
Victor DLA-X30
KIKUCHI SE-100HDC

・音響(センターレス6.0ch)
Pioneer SC-LX85
Nmode X-PM7
Nmode X-PW1 ×3(サラウンドにモノラル×2、サラウンドバックにステレオ×1)
Dynaudio Sapphire
Dynaudio Audience122
Dynaudio Audience52



【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

本当に音の良いハイレゾ音源 ― 『ハイレゾならではの高音質』とは何か

『ハイレゾ』は本当に音が良いのか  上記記事において、私は  ハイレゾ音源は容量だけは間

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】7.1.4ch ドルビー Atmos TrueHD……?

「ゼロ・グラビティ」Dolby Atmos収録版BDが来年2月発売 - Phile-web

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Natalie Merchant / Tigerlily

・アーティスト / アルバムタイトル Natalie Merchant / Tigerlily

記事を読む

CES2015の「Streamer」に見るネットワークオーディオプレーヤーの復権

 とある刺激的な記事。 11 Years of US CD Sales - stereop

記事を読む

【BDレビュー】第258回『RWBY Volume 1』

 2期のOP公開記念  もっともっと評価されるべき快作。  BDの構成としては、

記事を読む

UHD BDとNetflixと映像鑑賞の未来

 今となっては遠い昔……  BDの登場前後はユーザーもメーカーも業界も全部ひっくるめて、と

記事を読む

SFORZATO × Roon Ready + Roon Server

SFORZATO will be Roon Ready!  というわけで、記念すべき国産機初の

記事を読む

【BDレビュー】第288回『アメリカン・スナイパー』 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:12 映像:AVC 音声:Dolby Atmos ○

記事を読む

【BDレビュー】 第228回『パンズ・ラビリンス』

前々から見たかった作品、ようやく国内でBDが出たので初視聴。 「ファンタジー」という言葉の意味を、

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 ネットワークオーディオのコントロールアプリ

 ネットワークオーディオの本質は「コントロール」である。  そして、コントロールを担うのがこの

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

→もっと見る

PAGE TOP ↑