*

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 – 言の葉の穴


 もっと強くなったfidata、HFAS1-XS20をお借りした。


 色は黒。
 清々しさを纏っていたシルバーとは異なり、ブラックはなにやらモノリスめいた重厚かつ超然とした雰囲気を纏っている。ディスプレイを持たないデザインなのでなおさらだ。



 HFAS1-XS20の強化されたベース鋼板の図。
 HFAS1と比べると、厚みが増しているのが一目瞭然。
 そしてブラックモデルはインシュレーターの色も黒なのな。


 ついでに主電源スイッチが後方の底面に追加されていた。
 

 canarino Filsと並んだの図。
 流石にモノとしての仕上がりや風格は、既製品のシャーシとは比べ物にならない。



 OPPO Sonica DACも導入したことだし、canarino Filsとの間で純粋なサーバーとしてだけではなく、ネットワークオーディオトランスポートとしての比較も本気でできるようになっている。
 どんな結果になるのか、今から楽しみだ。



 あとはCDトランスポートの機能も試してみたい。
 リッピングは別に……


音質・サーバー編

音質・ミュージックサーバー編


【レビュー】fidata HFAS1-XS20

【レビュー】fidata HFAS1


【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

おかえり、SongBook

2014/10/26 さらば、SongBook 2014/11/19 コントロールアプリの黄昏

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】HDtracks 2014 Sampler

・アーティスト / アルバムタイトル 各曲それぞれ / HDtracks 2014 S

記事を読む

Nmode X-PM100!!!

 予告されていた上位機種の名称はそのものずばりX-PM100。  Nmodeのリファレンススピーカ

記事を読む

【音源管理の精髄】 DSDを配信可能なサーバーソフト 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオなら、USB DACと再生ソフトを用意すれば事足りるが、ネットワークオーディ

記事を読む

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Network Bridge」ー 65万

記事を読む

【ネットワークオーディオ】 iPadに最も美しいアルバムアートを表示するコントロールアプリは?

※この記事は2012年5月15日と17日に書かれたものを統合、修正を加えたものです 手

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Linn Kazooがアップデート

コントロールアプリの検証 2014 『Linn Kazoo』  それなりに大きな変化なので

記事を読む

【Roon Server/RoonReady】Clones audio THE HOST music server

Clones Audio THE HOST  これまた非常に手頃なRoon Server。

記事を読む

【BDレビュー】第322回『ブラック・スキャンダル』

画質:7 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【音源管理の精髄】 『自分ルール』の重要性――ジャンル/アーティスト/アルバム 【ネットワークオーディオTisp】

 『自分にとって良いライブラリとはどのようなものか』  『どのようなライブラリを作りたいのか』

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑