*

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

※この記事はFAN AKITAプロジェクトページ「活動報告」への投稿と同内容です




菅江真澄と歩く
二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡

第五章
「雄勝の背骨に麒麟舞う」



 秋田の山といえば真っ先に鳥海山が浮かぶのは、私が県南住まいだからでしょうか。鳥海山は小学校の校歌の歌詞にも登場していたくらいです。
 でもって、実は湯沢市にも鳥海山があるということを、私は大人になるまで知りませんでした。

 その名も「東鳥海山」。通称「権現山」。
 「雄勝尊」を祀るまさしく「雄勝」地域の背骨であり、真澄も重大な関心をもって記録を残し、さらに標高777メートルという、霊験あらたかな山です。
 第五章では、真澄も訪れた東鳥海山の諸相を巡ります。


 国道13号線を湯沢市から雄勝町に向かう道中、東鳥海山の山容を一望できる場所に一の鳥居があります。鳥居の額には「雄勝宮」とあります。




 登山道は三関フルーツラインからはじまり、果樹園の中を通っていきます。






 道中には二の鳥居があります。
 そして傍らには金精様を祀る祠も。




 真澄は登山道の途中で数枚の絵を残していますが、現在の東鳥海山は鬱蒼とした杉林に覆われ、真澄が見たであろう風景とはだいぶ変わってしまいました。
 真澄が描いたような登山道からの眺望も、残念ながら木々に遮られてほとんど楽しむことはできませんでした。




 そうこうしているうちに、東鳥海神社に到着しました。
 これは地域登山に参加する形で登った際の写真です。




 東鳥海神社の境内は草木の侵食を受け、真澄の描いたかつての様相とは様変わりしています。




 真澄の足跡を伝える標柱も折れるがままです。




 東鳥海神社を越えて山頂付近になると見晴らしもよくなり、山頂では真澄が「四方の眺望のところあり」と書いたように、湯沢から稲川の一帯を見晴らすことができました。
 なぜ東鳥海山が「雄勝尊」の座所となったのか、その理由がわかる気がします。




 なお東鳥海山の麓には立派な遥拝殿があり、こちらが実質的な東鳥海神社として機能しているようです。




 真澄は『雪の出羽路 雄勝郡』の中で、東鳥海山や雄勝郡の沿革について非常に多くの考察と記述を残しています。
 文献学的な論考をすることは必ずしもこの紀行文の主旨ではありませんが、私も可能な範囲で、あくまでも真澄の記述に沿いながら種々の考察を試みています。


 真澄と巡る、雄勝郡開闢の物語。


 是非、完成した本の中でお確かめください。

スポンサーリンク


関連記事

「神様セカンドライフ」に地元が登場したので居ても立ってもいられず現地に行ってきた

 県南……もとい雄勝郡の存在感が薄すぎるとか言ってほんとごめんなさい。 神様セカンドライフ

記事を読む

言の葉の穴は「神様セカンドライフ」を応援しています

神様セカンドライフ - ヤマノス  LV3氏による、秋田が舞台の愉快痛快めんこい神様漫画。

記事を読む

【地元探訪】記事まとめ

 様々なテーマに沿って地元の諸相を巡るシリーズのまとめ。  秋田の県南を中心に、興味関心の

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

漫画『後三年合戦物語』

 胡原おみ先生の新刊です。  平安時代、今日の秋田県横手市&美郷町が舞台となった「後三年合

記事を読む

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です 小町ゆかりの地

記事を読む

【地元探訪】お沢稲荷(湯沢市古館山)

 中央公園の階段を上っていった先に、  佐竹南家の門がずどんと現れる。  傍らの

記事を読む

【地元探訪】正一位おさんこ稲荷大明神(湯沢市関口聖ケ沢)

 生まれてこのかた何百回何千回と通っている道の脇に、この柱は立っている。  電柱との位置関係はもう

記事を読む

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑