*

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

※この記事はFAN AKITAプロジェクトページ「活動報告」への投稿と同内容です




菅江真澄と歩く
二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡

第五章
「雄勝の背骨に麒麟舞う」



 秋田の山といえば真っ先に鳥海山が浮かぶのは、私が県南住まいだからでしょうか。鳥海山は小学校の校歌の歌詞にも登場していたくらいです。
 でもって、実は湯沢市にも鳥海山があるということを、私は大人になるまで知りませんでした。

 その名も「東鳥海山」。通称「権現山」。
 「雄勝尊」を祀るまさしく「雄勝」地域の背骨であり、真澄も重大な関心をもって記録を残し、さらに標高777メートルという、霊験あらたかな山です。
 第五章では、真澄も訪れた東鳥海山の諸相を巡ります。


 国道13号線を湯沢市から雄勝町に向かう道中、東鳥海山の山容を一望できる場所に一の鳥居があります。鳥居の額には「雄勝宮」とあります。




 登山道は三関フルーツラインからはじまり、果樹園の中を通っていきます。






 道中には二の鳥居があります。
 そして傍らには金精様を祀る祠も。




 真澄は登山道の途中で数枚の絵を残していますが、現在の東鳥海山は鬱蒼とした杉林に覆われ、真澄が見たであろう風景とはだいぶ変わってしまいました。
 真澄が描いたような登山道からの眺望も、残念ながら木々に遮られてほとんど楽しむことはできませんでした。




 そうこうしているうちに、東鳥海神社に到着しました。
 これは地域登山に参加する形で登った際の写真です。




 東鳥海神社の境内は草木の侵食を受け、真澄の描いたかつての様相とは様変わりしています。




 真澄の足跡を伝える標柱も折れるがままです。




 東鳥海神社を越えて山頂付近になると見晴らしもよくなり、山頂では真澄が「四方の眺望のところあり」と書いたように、湯沢から稲川の一帯を見晴らすことができました。
 なぜ東鳥海山が「雄勝尊」の座所となったのか、その理由がわかる気がします。




 なお東鳥海山の麓には立派な遥拝殿があり、こちらが実質的な東鳥海神社として機能しているようです。




 真澄は『雪の出羽路 雄勝郡』の中で、東鳥海山や雄勝郡の沿革について非常に多くの考察と記述を残しています。
 文献学的な論考をすることは必ずしもこの紀行文の主旨ではありませんが、私も可能な範囲で、あくまでも真澄の記述に沿いながら種々の考察を試みています。


 真澄と巡る、雄勝郡開闢の物語。


 是非、完成した本の中でお確かめください。

スポンサーリンク


関連記事

【地元探訪】御機嫌坂記念公園(湯沢市関口寺沢)

 佐竹義宣は関ヶ原の戦いにおけるどっちつかずの対応が原因で、出羽国久保田(秋田)への転封を命じられた

記事を読む

【地元探訪】湯沢市役所と中央公園(お城山・学校山・湯沢城址)

 地元って言うがらにはまずこごがらだべ。  この企画がどういう方向にいくのかまだわからないが、

記事を読む

【地元探訪・小野小町編】御返事橋(湯沢市桑崎字御返事)

秋田県湯沢市雄勝町の小野小町伝承  さて、なんやかんやあって、小野小町は生まれ故郷

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  湯沢の稲荷ズがめっちゃナチュラ

記事を読む

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。 漫画が出ました!

記事を読む

【地元探訪】村境の仁王像(湯沢市関口)

 湯沢市関口、厳密な意味での関口村の南北の境には仁王像が立っている。  南側の仁王像。  こ

記事を読む

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です ※この記事はF

記事を読む

漫画『後三年合戦物語』

 胡原おみ先生の新刊です。  平安時代、今日の秋田県横手市&美郷町が舞台となった「後三年合

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・

SOtM sMS-200でMinimServerとBubbleUPnP Serverが使えるようになった

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【レビュー】SO

【UHD BDレビュー】第3回『キング・オブ・エジプト / GODS OF EGYPT』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第2回『デッドプール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/28初出の記事を更新・

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpo

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Respighi: Belkis, Regina di Saba, Ballata delle gnomidi & Pini di Roma 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製

→もっと見る

PAGE TOP ↑