*

Technics ST-G30 / SU-G30

テクニクス、SSD内蔵リッピングサーバー「ST-G30」。SSDレスモデルも用意 – Phile-web

テクニクスのネットワークオーディオアンプ「SU-G30」正式発表。40万円 – Phile-web


 ST-G30はサーバーでありつつ、USB出力を搭載=プレーヤーとしての機能も持った「ミュージックサーバー」
 サーバーとして機能するのはもちろんだがサーバーソフトは不明。そういう肝心な部分を明らかにしてくれないと困るんでなんとかしてもらえませんかね
 あと、対応フォーマットがDLNA(サーバーとして使用時)ではPCM 192kHz/24bitまでという部分が謎。なぜにそうなる? プレーヤーとして使用時にはまったく別のソフトで動かしているとかそういうアレだろうか? ところでコレはDMRとしては使えるのだろうか?

USBオーディオ出力機能も用意。同日発売となるネットワークプレーヤー内蔵アンプ「SU-G30」(関連ニュース)などとUSB接続し、最大384kHz/32bit PCMおよび11.2MHz DSD音源の再生も可能だ。その際は、USBへの電源出力を分離することでクリーンな電源を供給。さらに、デコード処理をST-G30側で行うことでプレーヤー側の処理負荷を下げ、音質劣化の少ないデータ伝送を実現するとのこと。LAN接続と比較して純度の高い再生が可能とアピールされている。

 まぁ、ここまで公式に言い切られたのでは、DLNA側の仕様などどうでもいいということなのかもしれない。
 CDリッピング機能についてはノーコメント。

 とりあえず、オーディオ機器として気合の入ったサーバーが登場することを素直に喜びたい。


 SU-G30は……対応フォーマットで大きな差を付けられ、さらに音質でも優劣があると公式に明言されているのだから、この際ネットワークオーディオプレーヤー機能は要らなかったんじゃあるまいか。
 少なくともテクニクス製品同士で組み合わせる限り機能の重複でしかないし、純粋にUSB DAC内臓プリメインアンプで良かったのでは。
 「このアンプ一台で何でもできる」と言われれば、確かにそうなのだろうが……



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第32回『エネミー・ライン』

また火薬爆薬が過剰な映画です。 私が買った中で初のAVCエンコードの作品だったような。 画質的に

記事を読む

【BDレビュー】第330回『ブレイド / ブレイド2 / ブレイド3』

 なんだかんだ言って楽しく見ていたシリーズ。 画質:8 音質:9 (評価の詳細につ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第78回『yes Live at Montreux 2003』

画質:5 音質:6 映像はVC-1でビットレートは20Mbps前後。 音声はDTS-HD

記事を読む

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬

 「ネットワークオーディオとは音楽再生におけるコントロールの方法論である」と言っているのも、「ネット

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Yes / Heaven & Earth

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Heaven & Earth

記事を読む

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のBD化が発表されたが

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が4月5日にBD化。デジタル配信も - Phile-web

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第220回『リアル・スティール』

わたしは映画通になりたいわけではない。 深淵な映画全般の知識も無ければ、作品の衒学的文学的な評論な

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第150回『ブレイブハート』

画質:12 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

【BDレビュー】第278回『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

ライジングに向けて一括購入。 画質:8 音質:8 映像:AVC 音声:D

記事を読む

OPPO Sonica DAC

<ヘッドホン祭>OPPOのネットワークプレーヤー「Sonica DAC」/MrSpeakersの静電

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑