*

Technics ST-G30 / SU-G30

テクニクス、SSD内蔵リッピングサーバー「ST-G30」。SSDレスモデルも用意 – Phile-web

テクニクスのネットワークオーディオアンプ「SU-G30」正式発表。40万円 – Phile-web


 ST-G30はサーバーでありつつ、USB出力を搭載=プレーヤーとしての機能も持った「ミュージックサーバー」
 サーバーとして機能するのはもちろんだがサーバーソフトは不明。そういう肝心な部分を明らかにしてくれないと困るんでなんとかしてもらえませんかね
 あと、対応フォーマットがDLNA(サーバーとして使用時)ではPCM 192kHz/24bitまでという部分が謎。なぜにそうなる? プレーヤーとして使用時にはまったく別のソフトで動かしているとかそういうアレだろうか? ところでコレはDMRとしては使えるのだろうか?

USBオーディオ出力機能も用意。同日発売となるネットワークプレーヤー内蔵アンプ「SU-G30」(関連ニュース)などとUSB接続し、最大384kHz/32bit PCMおよび11.2MHz DSD音源の再生も可能だ。その際は、USBへの電源出力を分離することでクリーンな電源を供給。さらに、デコード処理をST-G30側で行うことでプレーヤー側の処理負荷を下げ、音質劣化の少ないデータ伝送を実現するとのこと。LAN接続と比較して純度の高い再生が可能とアピールされている。

 まぁ、ここまで公式に言い切られたのでは、DLNA側の仕様などどうでもいいということなのかもしれない。
 CDリッピング機能についてはノーコメント。

 とりあえず、オーディオ機器として気合の入ったサーバーが登場することを素直に喜びたい。


 SU-G30は……対応フォーマットで大きな差を付けられ、さらに音質でも優劣があると公式に明言されているのだから、この際ネットワークオーディオプレーヤー機能は要らなかったんじゃあるまいか。
 少なくともテクニクス製品同士で組み合わせる限り機能の重複でしかないし、純粋にUSB DAC内臓プリメインアンプで良かったのでは。
 「このアンプ一台で何でもできる」と言われれば、確かにそうなのだろうが……



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】サーバーソフトの紹介と検証

 随分とサーバーソフト関連の記事がごちゃごちゃしてきたので、この辺りでまとめ直す。  サーバー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第232回『バトルシップ』

お話はさておき。 映像と音響を浴びるための映画。 まさしくシアターのための映画。 「この艦

記事を読む

「PCオーディオ対ネットワークオーディオ」という悲劇

 「PCオーディオとネットワークオーディオはどちらが優れているのか」という議論をことあるごとに目にす

記事を読む

DTS:Xのソフトを片っ端から聴く

 片っ端っつっても3枚しか持っていないが。 Pioneer SC-LX59でDolby

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト① アイ・オー・データのオーディオNAS参入

<音展>アイ・オー、“ハイレゾのため究極設計”のオーディオNAS参考出展 - 20万円以下予定

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第133回『平成ガメラ三部作』

どいつもこいつもレギオンレギオン言いやがって! おれはイリスが好きなんだよ!!

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第46回『プレステージ』

ミュータントの人とガン=カタの人が火花を散らす映画です。 ガン=カタの人はターミネーターの新シ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 ハイレゾ音源をライブラリに含める

 どのサイトから何を買ってもいいのだが、今回はmoraからYesの『Tormato』を買った。  

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】ネットワークオーディオの三要素――『サーバー』・『プレーヤー』・『コントロール』

 「はじめに」でも言っているように、ネットワークオーディオは簡単ではない。  しかし、決して理

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第14回『スパイダーマン3』

怪奇蜘蛛男    VS. 頑強砂塵男&新生翠悪鬼&暗黒毒蜘蛛 ついに真打登場です。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【インプレッション】fidata HFAS1-XS20 外観編

【レビュー】fidata HFAS1 fidata HFAS1-

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「神杉の座はかく語りき」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第九章「馨る女神の御膝元」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第八章「光ことなる錦秋の宮」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

Twonky Server 8.4にアップデートするのは待った方がいいかもしれない

 QNAPへの今後の対応が取り沙汰されたTwonky Serverだが

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第七章「風渡る山姫の幽谷」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第六章「恵み色濃き深碧の淵」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

ポタ研の中のデジ研

ポータブルしないオーディオイベント「デジ研」、ポタ研と同時開催 - P

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第五章「雄勝の背骨に麒麟舞う」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】OPPO Sonica DAC 音質編

導入・外観編 ネットワーク編 ・再生環境(詳細)

【ハイレゾ音源備忘録】Marcus Miller / Afrodeezia

・アーティスト / アルバムタイトル Marcus Mi

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / BUTTERFLY

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォ

【レビュー】OPPO Sonica DAC 導入・外観編

ネットワーク編 音質編  待ちに待ったOPPO S

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNDERGROUND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第四章「湯澤の山の上と下」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave One

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

Roon 1.3の諸々 再生機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

Roon 1.3の諸々 ライブラリ機能編

 Roon 1.3! Roon 1.3 Is Live!

→もっと見る

PAGE TOP ↑