*

【BDレビュー】 第167回『serial experiments lain』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:8 音質:9


映像はAVC、音声はリニアPCM16bitステレオ

画質について。
いつぞやプロデューサーがブログかなんかで「マスターのデータ消しちゃいましたふひひすいません」的なことを書いていたのを見た時はほんとにもう……
このような製作サイドの冗談のような意識の低さこそ日本発のBDソフトの画質が悪い最たる理由である、ということを示すよい例である。
で、その後は「必死にBD化にあたって高画質化作業をがんばりました!!!!」という経緯が延々と綴られていたらしいが、正直なところそんなものはどうでもいい。どれだけ高画質を目指す云々と言ったところで、最終的に出来上がったものがちっとも高画質でないのなら何の意味も無いし、現にそういう例はアニメにおいて多々目にしてきたからだ。
前置きはここまでにして、「RESTORE」の名を冠する今回のBDの画質はどうだったかというと、よい。
よく頑張った。
フィルム撮影とデジタル撮影が混在する作品なので、当然両者における画質の違い(種類の違いであって差というほどではない)はあるが、特にフィルム部分は90年代後半の完成された画質。画質の雰囲気的には『攻殻機動隊Ghost In The Shell』を髣髴とさせる。柔らかい描線に透明な光と色彩、十分に確保された情報量を安定して見せてくれる。一方でデジタル部分はやはり技術的にも黎明期とあってか、フィルムに比べれば画質的にはばらつきがある。デジタル部分は全て再撮影をかけたとのことだが、ごく一部ではあるものの再撮影が出来なかったのか、明らかに露骨に解像度が下がるカットが後半の話数で見られた。しかたないね。時折いかにもデジタル撮影らしい素晴らしい解像感を見せるカットもあり、デジタル撮影部分についても総じて画質的な完成度は高い。
ちなみにデジタル撮影のオープニングはすこぶる高画質である。

音質について。
プレゼント・デイ
プレゼント・タイム
アハハハハハハハハハハ
ザーザザザザー
And you don’t seem to understand…….
この流れの時点で音質的な素性の善さは確信できた。
本編も台詞は非常に明瞭に仕上がっているし、なによりステレオ効果をしっかり活かした音響効果も非常に凝っている。効果音の使い方がいかにも変態的で素晴らしい。
数年前にDVDBOXで見た時の印象よりも明らかに音は上を行く。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第12回『スパイダーマン』

怪奇蜘蛛男    VS. 恐怖翠悪鬼 ホントは17日発売のはずが16日に届いたのでフラ

記事を読む

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、標準仕様になっているSOtMの

記事を読む

【ネットワークオーディオ】Asset UPnP for QNAP正式リリース

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

『アニソンオーディオ』を買ってみた

 しかし、こんな企画がきちんと通るようになったとはたまげたなぁ……  まぁ、ハイレゾ音

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第177回『セブン』

画質:13 音質:9 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの7.1ch、24bit

記事を読む

【システム】 Nmode X-PW10

 オーディオマニアとは業が深いもので、何か機材を買って「なんていい音なんだ!」と感動しても、同時に「

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第119回『羊たちの沈黙』

すげー久々に見たFOXのクソ手抜きやっつけ仕事 たまげたなぁ 画質:5 音質:5

記事を読む

【音源管理の精髄・応用編】 クラシックの音源でこそタグが輝く 【ネットワークオーディオTips】

 ベートーヴェンの交響曲第5。  冒頭、運命が扉を叩く音。  その10秒程度の音だけを、指揮者を

記事を読む

UHD BDとNetflixと映像鑑賞の未来

 今となっては遠い昔……  BDの登場前後はユーザーもメーカーも業界も全部ひっくるめて、と

記事を読む

ヱヴァ新劇場版のサントラ3作が11月5日からハイレゾ配信

ヱヴァ新劇場版のサントラ3作が11月5日からハイレゾ配信。e-onkyo musicとmoraで

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『オペラ座の怪人』のUHD BD

オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組) 初回限定

【インプレッション】Playback Designs Merlot DAC 外観編

Playback Designs Merlot DAC - ナスペック

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoon Readyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoon Readyならず

Roon Ready、ネットワークオーディオ第五の矢  LU

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

→もっと見る

PAGE TOP ↑