*

2015年の心残りその2 Cocktail Audio X40 Music Serverはどうなった?

【TIAS】トライオード、自社新製品に加えてCocktail Audioなど新規取り扱い予定ブランドの披露も – Phile-web

Cocktail Audioなど上記3ブランドは「年内か、もう少し早い時期に日本でも発売するかもしれない」(同社スタッフ)とのことだった


Cocktail Audio X40 Music Server

ゴールドムンドジャパン、Cocktail Audioのリッピング機能搭載プレーヤー「CA-X40」 – Phile-web

ゴールドムンドジャパンは、NOVATRON社が手がけるオーディオブランド「Cocktail Audio」のマルチメディアプレーヤー「CA-X40」を12月1日より発売する。予定価格は480,000円(税抜)


 「発売」と明言して、一応雑誌に評価記事を載せたり、お披露目イベント的なものはやったりしていたいたようだ。
 しかし、現実にはまったく存在が見えない。ゴールドムンドジャパンが取り扱いとのことだが、ホームページも何も用意されていないので詳細は一切不明。製品情報については本国のページを見れば済むから別に困らないにしても。

 海外で存在感を増している全部盛りの「ミュージックサーバー」という製品ジャンルが再び日本にも入ってくるのだと思って、その嚆矢になるかもしれないと期待していたのに、ここまでやる気のなさを見せ付けられるとどうでもよくなってしまった。
 いかに優れた製品でも、価値と強みを十分に理解したうえでの紹介がなされない限り、決して魅力は伝わらない。
 始まる前からOliveの二の舞とはおそれいった。



「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】Kazoo Server 運用編

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Linn Kazoo』

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】鬼束ちひろ / Tiny Screams

・アーティスト / アルバムタイトル 鬼束ちひろ / Tiny Screams

記事を読む

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・追記】

記事を読む

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roon Labs New D

記事を読む

【BDレビュー】第323回『ブリッジ・オブ・スパイ』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

ヱヴァのハイレゾ音源を聴きました

エヴァのハイレゾ音源を聴きました 序 破 Q 再生環境  こんな感じに。

記事を読む

【レビュー】SOULNOTE D-1の「Bulk Pet」を試す

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編 【レビュー】SOULNOTE D-1 音質

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】アトモス時代のAVプリ

マランツ、旗艦AVプリ「AV8802」。ドルビーアトモス対応/フルディスクリート電流帰還型プリ採用

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Adele / Skyfall – Single

・アーティスト / アルバムタイトル Adele / Skyfall - Single ・購

記事を読む

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server  日本未上

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑