*

【BDレビュー】 第2回『キングダム・オブ・ヘブン』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

やる気のある内に第二回。今後も期待の新作が次々に発売になるので、早いうちにお気に入りのソフトの評価をできるだけやっておきたいと思います。

さて今回は、十字軍を題材にしたキングダム・オブ・ヘブンを取り上げます。


画質:9 音質:9→11


最初期に発売されたソフトとしては断トツのクオリティを誇るお気に入りのソフトです。
映像コーデックはMPEG2でビットレートは25~30Mbps、MPEG2なのでビットレートは安定しています。
音声はフォックスお家芸のDTS-HDマスターオーディオ。うちの環境では聴けないのでDTSコア1.5Mbpsになります。なお、このDTSのビットレートもDVDに比べると2倍近くある、いわゆるハイビットレートってやつです。

相当な高画質です。007や海賊が出た今となっては一歩後退する感がありますが、最初期のソフトでこれだけの画質を実現したことは素直に素晴らしい。
実はBDの画質を評価する上でちょっとしたポイントがありまして、それは「人物の唇の色」です。最初期のソフトではそれが不自然に鮮やかだったり、ともすれば不気味なピンク色になっています。ちなみに最も酷いのはミッションインポッシブル3。キングダム・オブ・ヘブンにも、僅かながらこの傾向が見られます……が、他の画質評価に関する部分はほぼ完璧、不要なノイズも皆無です。解像感・階調・コントラスト、全て申し分ありません。


音質も、DTSコア部分のみでの評価になりますが、ひょっとしたら下手なロスレス音源収録のソフトよりも高音質なのではないかと思うほどの高音質です。剣戟の冴え渡る響き、弓矢の風切り音、騎兵同士の激突音、投石機が放つ弾丸の空を裂く轟音、爆音などなど……音響設計の素晴らしさもあいまって、DVDとは次元の違う音が体感できます。
さらにさらに、これはあくまでDTSコア部分のみの評価であって、DTS-HDマスターオーディオはまだ本領発揮をしていません。最近発表されている機器を使い、その真の音を聴いた暁には音質評価が10以上になる可能性も大いにあります。

総論として、キングダム・オブ・ヘブンは非常に高いクオリティを持ったソフトであると言えます。最初期に発売されたソフトでありながら、未だに総合的なクオリティではトップクラスに位置します。
BDを初めて購入する方で、かつ歴史もの、戦闘ものがお好きな方には非常にお勧めできるソフトです。




おまけ

今全国行脚をしているパイオニアプレミアフェスタでも、KUROに映す映像としてキングダム・オブ・ヘブンが選ばれていました。やっぱりそれだけ画質音質の評価が高いのでしょう。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第6回『ステルス』

今回はステルスを取り上げます。卑怯臭い性能のステルス戦闘機がギュオンギュオン飛び回る映画です。

記事を読む

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向

 気付けば、RoonのHPのPartnersのページで、Roon Readyプレーヤーを作っているブ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Mayer / The Search

記事を読む

【BDレビュー】第260回『Frozen / アナと雪の女王』 北米盤

画質:15☆ 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

UHD BDまであと少し!

次世代BD「Ultra HD Blu-ray」年内に複数社から製品登場へ - ライセンシングまもなく

記事を読む

【Munich HIGH END 2016】Dynaudio The New Contour

The New Contour - Dynaudio  そうそう、こういうのでいいんだよこ

記事を読む

QNAPのTwonkyMediaが7.2.7でDSD配信に対応

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

DELA N1ZのUSB DAC接続機能を試したかった

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える  色々と大騒ぎ

記事を読む

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います  一回目・二回目と

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第166回『美女と野獣』

画質:15 音質:10 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit、7.1ch

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑