*

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

公開日: : 最終更新日:2017/12/08 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,600 万曲以上、月額1,960円 – Phile-web

CDクオリティでのロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が、日本で12月8日にスタートする。月額制で、価格は1,960円(税込)。

PCでの使用時は、CDと同じクオリティの、44.1kHz/16bitのFLACでストリーミング再生することが可能。配信楽曲数は3,600万曲以上。邦楽も当初から用意し、順次拡大するとしている。

なお日本での展開は、DEEZERとオンキヨー&パイオニアマー ケティングジャパン、ヤマハとのパートナーシップで行う。キャンペーンも行われ、オンキヨー&パイオニアのDAPと、ヤマハのMusicCast対応製品を購入すると、3ヶ月の無料トライアルを提供する。


 ついにきたか。
 しかもいきなりオンキヨー&パイオニア・ヤマハと組んでくるあたり、相当に本気なのだろう。


「自分の音源ライブラリ」の未来


 個人的には、Deezer HiFiがどれだけ普及するかというよりも、「オーディオ趣味においてストリーミングは立派なソースになり得る」という認識の拡大、そして「音楽ストリーミングサービスの受け皿として単体ネットワークオーディオプレーヤーの価値が見直される」ことを期待している。


CES2015の「Streamer」に見るネットワークオーディオプレーヤーの復権


 問題があるとすれば、日本国内で流通しているネットワークオーディオプレーヤーでDeezerに対応する製品が少ないこと。ぱっと思いつくものといえばCocktail Audioくらいしかない。
 もっとも、オンキヨー&パイオニアとヤマハの製品は海外では既にDeezerに対応しているので(参考)、日本でもあっという間に対応ということになるだろう。→早速対応(ヤマハ)こっちも対応(オンキヨー&パイオニア)
 日本のネットワークオーディオプレーヤー市場では、TIDALにせよSpotifyにせよ、本格的な音楽ストリーミングサービスに対応する製品はLINNやらLUMINやら、高級機が先行した感がある。一方で今回のDeezer HiFiは、比較的安価な製品から広まっていくことになりそうだ。

 待ちに待った「ロスレス音楽ストリーミングサービス」が、「日本で」、「正式に」、「比較的安価な製品でも」利用可能になることで、ネットワークオーディオの領域に良い影響がもたらされることを願っている。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

 いわゆるPCオーディオでも、いわゆるネットワークオーディオでも、両者の根幹には共通して、『デジタル

記事を読む

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアムBOXも - Phile-we

記事を読む

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも

記事を読む

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いというのに……  今後

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:Xはどうなる?

DTS:X!!!  3月中に発表するとか言っておきながらなしのつぶてとはいったいどうい

記事を読む

【音源管理の精髄】 NASとサーバーに関するありがちな誤解 【ネットワークオーディオTips】

 前回の内容を頭に叩き込んたうえで読んでほしい。  以下、サーバーに関するありがちな誤解である。

記事を読む

【Roon Server/RoonReady】Clones audio THE HOST music server

Clones Audio THE HOST  これまた非常に手頃なRoon Server。

記事を読む

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりに

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第203回『ナインスゲート』

画質:6 音質:6 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit 画質につい

記事を読む

LUMIN A1・開梱編

導入編 動作編 機能編 LINN DSとの徹底比較 DSD編 音質編①  ネッ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑