*

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います


 一回目・二回目ともにあっという間に満席になったと噂のイベントが終了しました。
 お越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。

 セミナーは三種類の再生ソフト(JRiver Media Center・Roon・JPLAY)と三種類のサーバーソフト(MinimServer・Asset UPnP・Twonky Server)と四種類のコントロールアプリ(LUMIN App・JRemote・Kazoo・ついでにKinsky)にくわえて音源管理用に二種類のソフト(dBpoweramp・MediaMonkey)を用い、それらを縦横無尽に切り替えながら進行しました。つまり、できるだけ私の普段の環境を再現した格好です。

 通して2時間の予定でしたが、先に質疑応答を行ってから、勢いそのままにお楽しみ企画――「ライブラリのこだわり発表会」に突入し、蓋を開けてみれば各回ともに3時間程度の長丁場となりました。
 それにもかかわらず、延長戦でもほとんど退席者を出さなかったのは、「複数枚組のCDをリッピングすると同じフォルダの中に各ディスクの音源ファイルが入ってしまうのはなんとかならないものか」やら「え、WAVでもタグを使えるの?」やら「埋め込むアルバムアートの解像度はどれくらいがいいのか」やら「foobar2000とJPLAYを組み合わせて使っているけれど、ここからステップアップするにはどんな方法があるのか」やら、いずれも極めて実践的かつ実感を伴う質問や話題が中身を占めたからでしょう。あとはたくさん寝ましょうとか美味しいものを食べましょうとかそういうアレ。
 ちなみに二回目終了後は続・延長戦となり、何かしら新しいソフト/ハードが出てきたところで必ずしも既にあるものの価値が失われるわけではないという話をしたり、Roonの「音楽の海」を泳ぎ回る様をじっくり体験してもらったり、さらに2時間以上に渡って話し続けました。というわけで合計時間は軽く8時間以上。
 お付き合いいただいた皆様&オリオスペックの皆様、ありがとうございました。

 いろんな意味で、どれだけ徹底的にブログの記事内容を充実させたところで、やはり「実際に使ってみる/触ってみる/再生してみる」というファイル再生トータルの実践こそが圧倒的説得力を持つのだなあ、と思ったところです。


 満席で参加できなかった人のためにも、これから第二回、第三回と続けていければいいですね。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第74回『リーピング』

画質:6 音質:8 映像はVC-1ワーナー仕様。 音声はドルビーTRUEHDの16bit

記事を読む

【BDレビュー】第311回『ビッグ・アイズ』

画質:11 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:ドル

記事を読む

【祝】エヴァついにBD化

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX & 新世紀エヴァンゲリオン TV放映版 DVD BO

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Technics Music App』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第225回『ヒトラー ~最期の12日間~』

画質:8 音質:12 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bit 画質につ

記事を読む

【BDレビュー】第318回『ガールズ&パンツァー 劇場版』

画質:10 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

Roon Remote 1.2、そしてiPhone・androidスマホ版

 今回はiOS版のタイムラグがやけに短かった感。  これでRoon Remoteアプリも晴

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 『サーバー』を用意する

 サーバーとは何か? →コチラとコチラ  今までの実践編で、『音源』/『ライブラリ』は

記事を読む

【音源管理の精髄】 「アルバムの曲順がおかしい」という問題について 【ネットワークオーディオTips】

【2017/11/15追記】  Twonky Serverはバージョン8.5からWAVのタグが

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ③

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【イベント報告】11/18にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行いました

予告編:【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ555

【UHD BDレビュー】第44回『ドラキュラ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

UHD BDはこの先生きのこれるか

DEGジャパン、4KのUHD BDは「4K Ultra HDブルーレイ

NASやネットワークプレーヤーの設定などを行う訪問サポート

 ……が始まるのだそうだ。 ブライトーン、NASやネットワー

Stereo 2017年12月号で記事を執筆しました

Stereo 2017年12月号 - 音楽之友社 ・20

【朗報】雪

 雪の夜。  防音や遮音の結果生じるものとは異次元の静寂

【悲報】雪

 夜行バスでセミナーから帰ってきたらこのありさま。

【UHD BDレビュー】第43回『ワイルド・スピード ICE BREAK』 【DTS:X】

画質:7 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第42回『未知との遭遇』 米国盤

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第41回『ブレードランナー』 【Dolby Atmos】

ようやく昨日2049を見てきました 【BDレビュー】

月刊HiVi 2017年12月号に記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 12月号 11/17発売 半

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

TuneBrowserを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

 四年ほど前から、TuneBrowserというWindows用の再生ソ

【BDレビュー】第347回『夜明け告げるルーのうた』

画質:8 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

Twonky Server 8.5、WAVのタグが……!

 こないだ、Twonky Serverのバージョンが8.5になった。

【BDレビュー】第346回『BLAME!』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNTITLED

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan & bohemianvoodoo / color & monochrome 2

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【祝】『ダンケルク』にあわせて『バットマン ビギンズ』・『ダークナイト』・『ダークナイト ライジング』・『インセプション』・『インターステラー』がまとめてUHD BD化

 海外に続き日本でも正式に発表された。 『ダンケルク』の4K

【ハイレゾ音源備忘録】Keishi Tanaka feat. fox capture plan / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル Keishi Ta

→もっと見る

PAGE TOP ↑