*

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います


 一回目・二回目ともにあっという間に満席になったと噂のイベントが終了しました。
 お越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。

 セミナーは三種類の再生ソフト(JRiver Media Center・Roon・JPLAY)と三種類のサーバーソフト(MinimServer・Asset UPnP・Twonky Server)と四種類のコントロールアプリ(LUMIN App・JRemote・Kazoo・ついでにKinsky)にくわえて音源管理用に二種類のソフト(dBpoweramp・MediaMonkey)を用い、それらを縦横無尽に切り替えながら進行しました。つまり、できるだけ私の普段の環境を再現した格好です。

 通して2時間の予定でしたが、先に質疑応答を行ってから、勢いそのままにお楽しみ企画――「ライブラリのこだわり発表会」に突入し、蓋を開けてみれば各回ともに3時間程度の長丁場となりました。
 それにもかかわらず、延長戦でもほとんど退席者を出さなかったのは、「複数枚組のCDをリッピングすると同じフォルダの中に各ディスクの音源ファイルが入ってしまうのはなんとかならないものか」やら「え、WAVでもタグを使えるの?」やら「埋め込むアルバムアートの解像度はどれくらいがいいのか」やら「foobar2000とJPLAYを組み合わせて使っているけれど、ここからステップアップするにはどんな方法があるのか」やら、いずれも極めて実践的かつ実感を伴う質問や話題が中身を占めたからでしょう。あとはたくさん寝ましょうとか美味しいものを食べましょうとかそういうアレ。
 ちなみに二回目終了後は続・延長戦となり、何かしら新しいソフト/ハードが出てきたところで必ずしも既にあるものの価値が失われるわけではないという話をしたり、Roonの「音楽の海」を泳ぎ回る様をじっくり体験してもらったり、さらに2時間以上に渡って話し続けました。というわけで合計時間は軽く8時間以上。
 お付き合いいただいた皆様&オリオスペックの皆様、ありがとうございました。

 いろんな意味で、どれだけ徹底的にブログの記事内容を充実させたところで、やはり「実際に使ってみる/触ってみる/再生してみる」というファイル再生トータルの実践こそが圧倒的説得力を持つのだなあ、と思ったところです。


 満席で参加できなかった人のためにも、これから第二回、第三回と続けていければいいですね。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛

ホームシアターにおけるプロジェクターの行く末  上の記事ではいささかプロジェクターの将来に

記事を読む

Asset UPnP for QNAP Test8

 Test7からTest8に更新されたようだ。  といいつつどこがどう変わったのかいまいちよく

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Nirvana / Nevermind

・アーティスト / アルバムタイトル Nirvana / Nevermind ・購入元 H

記事を読む

【イベントレポート】音展2015

 昨年の音展はあくまでLUMINのユーザー代表? としてネットワークオーディオの魅力を語りました。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第180回『96時間』

画質:8 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につ

記事を読む

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!  記念すべき初UHD BDはな

記事を読む

DELA N1Z 音質編

 さて…… ○再生環境 LUMIN A1 BENCHMARK DAC2 HGC

記事を読む

【BDレビュー】第317回・特別篇『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 北米盤

画質:13 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 サーバーソフトについて

「いやちょっと待て、そもそもサーバーソフトって何だ?」  となる人は以下の記事を参照のこと。

記事を読む

【音源管理の精髄】 複数のディスクから成るアルバムをどう扱うべきか 【ネットワークオーディオTips】

 参考になるかもしれない備忘録。  私は基本的にCDをリッピングする際、「ディスク1枚

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑