*

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オリオスペックの協力を得て、ついに東京でガチのセミナーを開催できる運びとなりました。




【イベント情報】2017/7/1(土)「ファイル再生の基礎基本」と題するセミナーを開催させて頂きます! – canarinoBLOG

情報掲載してもらいました:
ネットオーディオの初心者必見! 「ファイル再生の基礎基本」と銘打ったイベントが秋葉原で開催 – Phile-web


日程:平成29年7月1日(土)
場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F

時間:第一回目11:00~13:00(満席) / 第二回目15:00~17:00(満席)
定員:各回18名様程度

【6/21更新】
各回ともに満席となりました。

キャンセル待ちや立見でもという方はオリオスペックまでご連絡ください。



 内容に関して、以下はオリオスペックに送ったセミナー要旨からの抜粋。



 本セミナーのテーマは『体験』と『実践』です。

 PCオーディオ/ネットワークオーディオを問わず、ファイル再生の根底にある「デジタルファイル音源」について、「どのように管理し、どのようにライブラリを構築するか」という一連の流れを体験・実践してもらいます。

 その後、PCオーディオ/ネットワークオーディオ双方のシステムを用いて、システム構築の要件を説明するとともに、実際に音楽を再生する流れを体験・実践してもらいます。

 NASにせよ、DACにせよ、ネットワークオーディオプレーヤーにせよ、「買ってきただけ」ではどうにもなりません。
 それを理解してもらったうえで、「それではどうすればいいのか」という部分をあくまでも一連の流れとして捉え、ファイル再生の全体像を把握してもらいます。

 音源の重要性を理解し、自らライブラリを構築できるだけのノウハウを獲得してもらうこと。
 そして、最終的にはひとりひとりのユーザーが自宅の再生システムを用いて、ファイル再生ならではのメリットである「快適な音楽再生」を実現してもらうこと。
 これらが本セミナーの目的になります。



<セミナーの流れ>

1.開催ご挨拶・セミナー趣旨説明
2.音源の重要性について
3.タグについて
4.CDをリッピングする前に、ハイレゾ音源をダウンロードする前に、ライブラリを構築する前に……「自分ルール」の重要性
5.CDのリッピング ←CDを持参してもらえるとうれしい
6.配信サイトからのダウンロード
7.サーバーに音源を入れる
8.選曲と再生
9.ライブラリのメンテナンス/既に作ってしまったライブラリをどうする
10.個別のサーバーソフト紹介
11.「これが私のライブラリ」――こだわり発表会 ←おたのしみ企画
12.質疑応答



 例によって、基本的に【音源管理の精髄】&【ネットワークオーディオTips】に書いてある内容のエッセンス凝縮的な内容となっていますが、おたのしみ企画も入れてあります。

 「我こそは」と思う人も、よくわからないままなんとなく再生はできている人も、ファイル再生に取り組む前に一定のゴールを知っておきたい人も、どなたでもぜひぜひお越しくださいませ。

 ただし各回定員がありますので、お申し込みお早めに……

各回ともに満席となりました。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

 一昔前、「ネットワークオーディオプレーヤーと名乗りながらUSB DACとしても使える」ような製品に

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。 Introduci

記事を読む

【BDレビュー】第332回『キャプテン・アメリカ』

 シビル・ウォーBD発売記念。 画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

記事を読む

【BDレビュー】第273回『GODZILLA ゴジラ』 北米盤

おかえり 画質:10 音質:13☆ 映像:AVC 音声:DTS-HD M

記事を読む

【音響の火花】 鴉-KARAS-

 と、いうわけで【音響の火花】を始めようと思う。第1回なので、どう書くべきか、どんなデータが必要かも

記事を読む

【BDレビュー】第338回『ズートピア』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC

記事を読む

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製のケースが届けられた。

記事を読む

【音源管理の精髄】 Tag&Renameを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

 本題である。  前々から言っているとおり、正直なところ私はDSD音源にあまり興味がない。

記事を読む

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋なサーバーとしての音を聴く。

記事を読む

【BDレビュー】第296回『バンパイアハンターD』 北米版

 妖獣都市、獣兵衛忍風帖と並ぶ川尻善昭監督の大傑作。ちなみに英語版がオリジナル。日本語版を待

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【イベント情報】9/2(土)にオーディオユニオン新宿店でSOULNOTE D-1の試聴会が開催されます

SOULNOTE D-1 試聴会開催! - オーディオユニオン新宿店

【UHD BDレビュー】第21回『スーサイド・スクワッド』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

→もっと見る

PAGE TOP ↑