*

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。


<HIGH END>リンデマンやCocktail Audioなど、RoonReady機が多数/constellation audioも一体型オーディオ – Phile-web


 DSP-VelaとHFAS1-XS20

 ネットワークオーディオの領域においてユーザビリティと音質の両面で屹立するクオリティを、国産機同士の組み合わせで実現しているという喜び。
 今なお憧憬を禁じ得ない「純粋なネットワークオーディオ」のシステムは、遠くミュンヘンの地でどのように受け入れられたのだろう。

 と思ったら、なんか賞をもらったっぽい。
 BEST SOUND High Fiedelityとかなんとか。めでたい!

 それはそうと、Velaにせよオーディオアクセサリー最新号にもちょろっと登場していた「DSP-Dorado」にせよ、海外モデルはフロントパネルのデザインが微妙に違うのな。

 ついでに、SFORZATOのRoon Ready正式対応はいつになるんだろう。
 Roon Readyプレーヤーになる製品の数が多すぎて認証作業が滞っていたりするんだろうか。



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第109回『ドリームガールズ』

Hなんとかと付き合ったパラマウントの業が最も色濃く顕れた不運なソフト。 Hなんとかとの兼ね合い

記事を読む

【BDレビュー】第285回『ベイマックス』

画質:10 音質:8 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Au

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第155回『サマーウォーズ』

画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMA&ドルビーTRUEHDの16bit

記事を読む

【OpenHome】TEAC NR-7CD

 せめて私だけでも、OpenHomeはいいぞと言い続けよう。  それはそうと、(わりと前から)

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第151回『トランスフォーマー リベンジ』

画質:15 音質:13 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質につい

記事を読む

Twonky Server 8.2.0でトンキー病が完治……?

Twonky Server 8.2.0 - Release note Improvemen

記事を読む

no image

【BDレビュー】第156回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

画質:13 音質:13 映像はAVC、ビットレートは非常に高め 音声はDTS-HDMAの

記事を読む

Primareの新フラグシップ・PRE60 & A60は今春発売! の予定

 公式HP  本気でそのパンダみたいなデザインのまま発売するのか……  純シルバー(プラ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第229回『マクロスプラス』

再生環境はこちら 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ

0.1の壁 導入編  サブウーファー自体の音質を語る前に、各タイトルでどのような効果・変化が

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突!OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

→もっと見る

PAGE TOP ↑