*

EPSON EH-LS10000の機能やら設定やら何やら

EPSON EH-LS10000を見てきた
EPSON EH-LS10000がやってきた


 視聴環境は完全な暗室。
 「照明を暗くした状態で……」とか「カーテンを閉めれば昼間でも……」とか、いちいちそんな申し開きをしなければならない環境ではない。



・起動

 DLA-X30と比べるとめっちゃ早い。
 プロジェクターの電源を入れた後でスクリーンを降ろしたりBDプレーヤーにディスクを入れたりAVアンプの電源を入れたりボリュームを確認したり椅子の上で体勢をもぞもぞ整えたりしているうちに画が出る、そんな絶妙な起動時間。



・レンズシフト

 上下±90%・左右±40%。
 これは文句なしで素晴らしい。



・ファンノイズ

 低輝度モードでDLA-X30とほぼ同等、ただし帯域が異なりこちらの方が耳に付く。
 公称値は知らん。



・明るさ

 100インチでは眩しすぎる。
 レンズアイリス(固定絞り)を最大限(-11)絞っても十分すぎるほど明るい。
 ちなみに絞れば絞るほど黒も沈むのでがんがん絞る。でも最大まで絞ると本機の特質たる黒と輝きの両立が少々弱まるため「-8」で手を打った。



・遅延

 絶望的に遅延する。
 映像を見るだけならAVアンプ側で調整すればなんとかなるが、これがゲームとなればもう致命的。かといって「映像処理:速い」にすると露骨に画質が劣化して見るも無残な有様になる。
 残念ながら、正直言ってゲームでは使い物にならない。
 詳細はこの記事を参照。



・3D

 まったく興味がない。



・フレーム補完

 まったく興味がない。
 


・カラーモード

 暗室を用意できるなら「シネマ」または「デジタルシネマ」で足りる印象。
 初期状態ではどれもこれも眩しすぎて死ぬので、まずはレンズを絞って、あとはそこから色々と弄っていけばいい。
 「デジタルシネマ」で、ほんの少し彩度を上げてやると私の性に合った。



・フォーカス

 非常に良好。
 DLA-X30と比べても一段上を行く。




・ダイナミックコントラスト

 「オフ」だと本機を買う意味が下手したら半分くらい吹っ飛ぶ。
 そして「標準」も遠慮しすぎな挙動なのでこの際「高速」一択で。
 全黒時に感動的な瞬間が訪れる。



・4Kエンハンスメント

 オフ、HD超解像(5段階)、4K超解像(5段階)。
 色々試した結果4K-3で落ち着いた。

 画質評価はこれらの設定で行っている。



・黒

 次の記事で。


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第204回『耳をすませば』

    |                   \     |  ('A`)        カ

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。 <HIGH END

記事を読む

【魔境】ハブで音は変わるか?

 魔境注意。 ネットワークオーディオの魔境を往く  今回の魔境はかなり深

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第90回『眠れる森の美女』

50年越しの奇跡 画質:15 音質:10+(7.1ch収録のため)

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第75回『ブラッド・ダイアモンド』

画質:7 音質:10 映像はVC-1で伸びないワーナー仕様。 音声はリニアPCMの16b

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第192回『パーフェクトブルー』

オタクの描写が的確かつ重すぎる 「これがお前らだ!!」と…… 監督…… 画質:6 音質

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Keith Jarrett / The Koln Concert

・アーティスト / アルバムタイトル Keith Jarrett / The Koln Conce

記事を読む

fidata HFAS1

fidata アイ・オー、オーディオNAS新ブランド“fidata”設立。ハイエンド機「HFA

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014・速度計測について

コントロールアプリの検証 2014  今まで何度もアプリの速度を計測してきた。  感

記事を読む

【Munich HIGH END 2016】記事まとめ

 このブログで取り上げたもの。 Dynaudio The New Contour O

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑