*

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ハード編

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている


 が、それはそれとして。


 とりあえず表示機器は問題あるまい。
 「ULTRA HD PREMIUM」なる品質基準が今回登場したが、それはさておき、今はある程度のサイズのテレビを買えば特に意識しなくても4Kになっているような状況である。少なくとも4Kの解像度を受け止められる環境は出来上がっている。実際に映し出される4K映像が高画質かどうかはまた別の話。
 プロジェクターに関しても、4K DLPチップが登場するという喜ばしいニュースがあった。やはり一強では面白くない。

 問題はプレーヤーである。
 レコーダーは除外するとして、現時点でUHD BDプレーヤーを発売すると表明しているのはパナソニックとサムスンのみ。価格はそれぞれ1000ユーロ弱・400ドルとのこと。発売はパナソニックのDMP-UB900が「春予定」、サムスンのUBD-K8500が「3月予定」。
 他のメーカーのプレーヤーはいつ出てくるのだろうか。OPPOに期待している人は私を含めて多いはず。そしてソニーは…………
 それにしても、春やら3月やら、FOX/SPE/ワーナーが「2016年初頭」にUHD BDをリリースするのにプレーヤーは間に合うのだろうか。そもそも日本でもUHD BDプレーヤーは早々に発売されるのだろうか。まさか、「ソフトはあるのに再生できるプレーヤーがない」なんて状況には……
 UHD BDがごく一部のマニア向けのメディアになるであろうことは重々承知。
 ならばせめて、そのマニアが満足し得る製品が登場してほしい。

 また、UHD BDにはBDの時のPS3のような、数百数千万台単位で売れてインストールベースを爆増させてくれるプレーヤーがない。市場の拡大はBDと比べてかなり低速にならざるを得ないだろう。「そういえばPS3はBDってのが見れるらしいから、ちょっと今度借りて見てみよう」なんて展開も、UHD BDでは起こらない。
 どのみちNetflixをはじめとする定額映像配信サービスも猛烈に台頭しつつあり、仮に今後のゲーム機でUHD BDが再生可能になったところで、BDの時と同じような効果は期待できそうにない。


 色々と不安は尽きないが、最後の映像パッケージメディアとしてUHD BDがきちんと飛び立ってくれることを、心の底から願っている。

 より深い感動のために。



ソフト編

【CES2016】記事まとめ


スポンサーリンク


関連記事

Primareの新フラグシップ・PRE60 & A60は今春発売! の予定

 公式HP  本気でそのパンダみたいなデザインのまま発売するのか……  純シルバー(プラ

記事を読む

ネットワークオーディオの「プラットフォーム」

ネットワークオーディオプレーヤーにおける世代間断絶と、本当に求められるもの  上の記事で、

記事を読む

【BDレビュー】第287回『Chappie / チャッピー』 北米盤

画質:11 音質:13 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Aud

記事を読む

【Roon Server】Antipodes DX Music Server

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。 Antip

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第74回『リーピング』

画質:6 音質:8 映像はVC-1ワーナー仕様。 音声はドルビーTRUEHDの16bit

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】ヘラクレス堕つ

ドルビーアトモス第2弾 ! 『ヘラクレス』 (3D/2D Blu-Ray with Dolby At

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第215回『男たちの挽歌 II』

ビバップの元ネタ 画質:6 音質:15 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの1

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】全体の流れ――音源の管理運用・システムの構築・実際の音楽再生

 全体像の把握は大切だ。  でないと、何から手を付けていいのかわからないまま各論に走り、破局を迎え

記事を読む

【イベントレポート】春のヘッドホン祭り2015

 ネットワークオーディオは実際に使ってなんぼ。  コントロールアプリは実際に触ってなんぼ。  触

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第95回『マトリックス・レボリューションズ』

画質:7 音質:6 映像はVC-1でビットレートは絶望的な頭打ち。リローデッドより多少マシ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑