*

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ソフト編

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般, 雑記

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている


 が、それはそれとして。


 現時点で発表されているUHD BDのタイトルを片っ端から並べるとこんな感じ。


・FOX(2016年初頭)
『エクソダス:神と王』
『キングスマン』

『ファンタスティック・フォー』
『X-MEN:フューチャー&パスト』
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

『メイズ・ランナー』
『わたしに会うまでの1600キロ』


・SPE(2016年初頭)
『アメイジング・スパイダーマン2』
『ソルト』
『ハンコック』
『チャッピー』

『スモーキング・ハイ』
『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』

・SPE(それ以降)
『フューリー』
『キャプテン・フィリップス』
『グリーン・デスティニー』
『メン・イン・ブラック』
『ゴーストバスターズ』
『フィフス・エレメント』

『バッドボーイズ』
『ダ・ヴィンチ・コード』
『ドラキュラ』
『レオン』
『アラビアのロレンス』

『戦場にかける橋』
『ナバロンの要塞』
『タクシードライバー』
『スミス都へ行く』
and many others


・ワーナー(2016年初頭)
『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』
『カリフォルニア・ダウン』

『LEGO ムービー』
『PAN ネバーランド、夢のはじまり』

・ワーナー(2016年末まで)
『マン・オブ・スティール』
『パシフィック・リム』

など、35タイトル以上


 どうだろう。
 とりあえず、個人的にオッと思うタイトルは太字にしている。BDの時点で既にギョッとするほど高画質だったタイトルもあり、画質面での期待も俄然高まる。
 他に先駆けてラインナップを発表したFOXのタイトルがそれ以来増えていないのが気になると言えば気になる。ただ、BD黎明期に比べれば、第一弾のラインナップとしてはむしろ充実しているような気がしないでもない。SPEとワーナーはかなり気合が入っているし、素直に欲しいと思えるタイトルも数多くある。
 とにかくこの調子で出し続けてほしい。

 懐かしく思い出すのはハンコック。
 まだ学生だった頃、丸の内ピカデリーで4K上映を見た。
 相当でかいスクリーンに投影されているにも関わらず、自宅の40インチのテレビで見るBDとまったく遜色ない解像感に「これが4Kか……!」と驚愕した記憶がある。ちなみに内容はほとんど覚えていない。

 現在、UHD BDを出すぞ! と発表し、具体的なソフトラインナップを明らかにしているのはFOX、SPE、ワーナーの三社。パラマウント、ユニバーサルはまだ動きなし。ディズニーは……後述。
 問題は最近公開された作品がBD化されるタイミングでUHD BDもリリースされるかだが、現状では限りなく怪しい。『ジュラシック・ワールド』も『007 スペクター』も、UHD BDの情報はなし。明らかにいずれUHD BDで出るであろう作品のBDを買うのは少々悲しいので、せめて新作はBDと同時にUHD BDを出してくれるように期待したい。

 そして極めて重大な、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』について。つまりディズニー。こちらの記事によれば、

本年は、ホームビデオ対応はやらないようですね。


 Oh…



ハード編

【CES2016】記事まとめ


スポンサーリンク


関連記事

【レビュー】LUMIN S1

 一週間、時間とやる気の許す限り色々と試してみた。 ○外観・機能 LUMIN S

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

リファレンスBD10選・音質編

 オーディオ・ビジュアルの領域において、ハードの画質音質を評価するためにはソフトが必要になり、ソフト

記事を読む

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のやる気の問題で全面投入には未だ至

記事を読む

PRIMAREからフラグシップセパレート

http://www.stereophile.com/content/primare-perfect

記事を読む

【Audio】 システム遍歴 【Visual】

2014/12/05更新終了 以降はシステムまとめに集約 備忘録として。

記事を読む

【BDレビュー】第262回『千と千尋の神隠し』

画質:15 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第176回『ツイスター』

「ツイスター」といえば、この映画かサガフロのスカイツイスター 90年代のこの手の映画は「いよいよ本

記事を読む

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向

 気付けば、RoonのHPのPartnersのページで、Roon Readyプレーヤーを作っているブ

記事を読む

Dolby Atmosが楽しみで仕方がない

 BD買い替え不可避。  『ゼロ・グラビティ』の宇宙遊泳のシーンとか『マン・オブ・スティー

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【イベント情報】9/2(土)にオーディオユニオン新宿店でSOULNOTE D-1の試聴会が開催されます

SOULNOTE D-1 試聴会開催! - オーディオユニオン新宿店

【UHD BDレビュー】第21回『スーサイド・スクワッド』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/23初出の記事を更新・

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した  純

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/03/12初出の記事を更新・

【レビューのような何か】ACOUSTIC REVIVE LANアイソレーター RLI-1GB-TripleC

 JS PC Audio NH100を入れて、既に「ハブから後」は気に

【UHD BDレビュー】第16回『ハドソン川の奇跡』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2017/01/30初出の記事を更新・

月刊HiVi 2017年9月号から連載が始まりました

月刊HiVi 9月号 8/17発売 特集「有機ELテレビ読本2

【UHD BDレビュー】第15回『レヴェナント: 蘇えりし者』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/30初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第14回『Sicario / ボーダーライン』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/21初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第13回『ローン・サバイバー』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

→もっと見る

PAGE TOP ↑