*

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ソフト編

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般, 雑記

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている


 が、それはそれとして。


 現時点で発表されているUHD BDのタイトルを片っ端から並べるとこんな感じ。


・FOX(2016年初頭)
『エクソダス:神と王』
『キングスマン』

『ファンタスティック・フォー』
『X-MEN:フューチャー&パスト』
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

『メイズ・ランナー』
『わたしに会うまでの1600キロ』


・SPE(2016年初頭)
『アメイジング・スパイダーマン2』
『ソルト』
『ハンコック』
『チャッピー』

『スモーキング・ハイ』
『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』

・SPE(それ以降)
『フューリー』
『キャプテン・フィリップス』
『グリーン・デスティニー』
『メン・イン・ブラック』
『ゴーストバスターズ』
『フィフス・エレメント』

『バッドボーイズ』
『ダ・ヴィンチ・コード』
『ドラキュラ』
『レオン』
『アラビアのロレンス』

『戦場にかける橋』
『ナバロンの要塞』
『タクシードライバー』
『スミス都へ行く』
and many others


・ワーナー(2016年初頭)
『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』
『カリフォルニア・ダウン』

『LEGO ムービー』
『PAN ネバーランド、夢のはじまり』

・ワーナー(2016年末まで)
『マン・オブ・スティール』
『パシフィック・リム』

など、35タイトル以上


 どうだろう。
 とりあえず、個人的にオッと思うタイトルは太字にしている。BDの時点で既にギョッとするほど高画質だったタイトルもあり、画質面での期待も俄然高まる。
 他に先駆けてラインナップを発表したFOXのタイトルがそれ以来増えていないのが気になると言えば気になる。ただ、BD黎明期に比べれば、第一弾のラインナップとしてはむしろ充実しているような気がしないでもない。SPEとワーナーはかなり気合が入っているし、素直に欲しいと思えるタイトルも数多くある。
 とにかくこの調子で出し続けてほしい。

 懐かしく思い出すのはハンコック。
 まだ学生だった頃、丸の内ピカデリーで4K上映を見た。
 相当でかいスクリーンに投影されているにも関わらず、自宅の40インチのテレビで見るBDとまったく遜色ない解像感に「これが4Kか……!」と驚愕した記憶がある。ちなみに内容はほとんど覚えていない。

 現在、UHD BDを出すぞ! と発表し、具体的なソフトラインナップを明らかにしているのはFOX、SPE、ワーナーの三社。パラマウント、ユニバーサルはまだ動きなし。ディズニーは……後述。
 問題は最近公開された作品がBD化されるタイミングでUHD BDもリリースされるかだが、現状では限りなく怪しい。『ジュラシック・ワールド』も『007 スペクター』も、UHD BDの情報はなし。明らかにいずれUHD BDで出るであろう作品のBDを買うのは少々悲しいので、せめて新作はBDと同時にUHD BDを出してくれるように期待したい。

 そして極めて重大な、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』について。つまりディズニー。こちらの記事によれば、

本年は、ホームビデオ対応はやらないようですね。


 Oh…



ハード編

【CES2016】記事まとめ


スポンサーリンク


関連記事

【システム】 Victor DLA-X30

 むかしむかし、VictorのDLA-HD350を使っていたことがある。  部屋があまりにも狭くて

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第195回『怪~ayakashi~化猫 / モノノ怪』

鴉とは何だったのか…… モノノ怪に出てくる素敵謎漢字の初出は鴉なんだよ! 鴉も愛して!

記事を読む

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か

記事を読む

【アプリ紹介】Songbook Lite iPad版 version4.1.0検証

※この記事のデータ等は基本的に2012年5月12日時点のものです SongBook L

記事を読む

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous Roon 1.3 - DAR

記事を読む

【BDレビュー】第271回『攻殻機動隊 ARISE BORDER:4』

画質:10 音質:8 映像:AVC 音声:ドルビーTRUEHD 5.1ch

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第40回『スチームボーイ』

絵を見もしない人間がガタガタ抜かすな。 これはアニメだ。 動く絵だ。 画質:1

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第229回『マクロスプラス』

再生環境はこちら 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio 5.1ch

記事を読む

新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray-BOX

 やはり西暦2015年の真夏の終焉を待っていたのだろうか。  なんとなくDVD

記事を読む

Nmode X-PM100 続報!

X-PM100 進捗状況 - Nmodeの部屋  画像は公式ブログより拝借。  

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2018年1月号を読んで、ホームシアターでゲームをしよう!【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 1月号 12/16発売 

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は

【UHD BDレビュー】第47回『トランスフォーマー/最後の騎士王』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:14 (評価の詳細についてはこの記事

SFORZATO流「ネットワークプレーヤーの使いこなし」が掲載されたので

 我が身を振り返ってみた。 Netwok Audioについて

Bricasti Design M12 / M1 SE mk2のLAN入力がPCM 384kHz/24bit・DSD 5.6MHzに対応

M12およびM1 Special Edition mk2仕様変更のご案

ついに日本でロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」が開始

日本初、ロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」開始。3,

【レビュー】日本テレガートナー M12 GOLD SWITCH

 魔境深淵注意。  みんなおこらずに楽しく読んでね。

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / DigiFi No.28付録音源

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

「自分の音源ライブラリ」の未来

 言の葉の穴を本格的に始めてまだ間もない頃、こんな記事を書いた。

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトオーディオの威力を実感できるタイトル10選・2017年版

 せっかく、「さらなるサラウンド体験のために天井にスピーカーを付ける」

【BDレビュー】第353回『パトリオット・デイ』

 日本ではUHD BDが発売されないという悲劇。 https

LUMIN AppがiPad Pro 12.9インチにネイティブ対応

コントロールアプリのiPad Pro 12.9インチへの対応状況

【BDレビュー】第352回『バーニング・オーシャン』 【Dolby Atmos】

 日本ではUHD BDが出ないという悲劇。 https://

LINN KLIMAX DS/3・DSM/2(Katalyst DAC搭載モデル)がDSDの再生に対応

LINN FORUMS  LINN DSのファームウェア、Dav

WaversaSystems WCORE(Roon Server)

WCORE開発完了 - WaversaSystems  要は

【BDレビュー】第351回『ハードコア』

 一人称視点のアレ。 https://www.youtube.c

UHD BD化を待ち望む作品10選・2017年末版

BD化を待ち望む作品10選  未だBD化されていない作品も多いと

【UHD BDレビュー】第46回『スパイダーマン:ホームカミング』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:6 音質:7 (評価の詳細についてはこの記事を参

【UHD BDレビュー】第45回『ベイビー・ドライバー』 英国盤 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

【BDレビュー】第350回『グレートウォール』 【Dolby Atmos】

同時にUHD BDが出ている作品のBDを評価するのはいささか心苦しいの

→もっと見る

PAGE TOP ↑