*

2015年の心残りその3 aria music serverはどうなった?

ハイレゾサラウンド音楽サーバー「aria」とは? – av watch

aria music serverが日本上陸


 全部入りの「ミュージックサーバー」として、さらに「USB音声出力を搭載したネットワークオーディオトランスポート」として期待していたaria music serverも、結局年内の投入は夢と消えてしまった。実質的に中身がJRiver Media CenterとdBpowerampでコントロールアプリがJRemoteなんて製品、良くないはずがないのに。残念だ。

 で、気付けば無印とminiの他に「piccolo」なる新製品が登場している。これは以前計画されていたいくつかのエントリーモデルの実際の形態のようだ。miniはオーディオ機器としてかなり奇抜……もとい異形のデザインであり、このpiccoloの方が受けは良さそう。ただ無線対応のモデルなので、日本に投入するからには技適だの何だのとめんどくさいことになるかもしれない。ますます日本のオーディオ業界が取り残されていく……

 ariaは実際に日本に入ってきそうなミュージックサーバーとしてかなり期待している。せめて2016年の早いタイミングで国内投入が実現してほしいところ。



「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第12回『スパイダーマン』

怪奇蜘蛛男    VS. 恐怖翠悪鬼 ホントは17日発売のはずが16日に届いたのでフラ

記事を読む

【ホームシアターでゲームをしよう!】はじめに

 今後【ホームシアターでゲームをしよう!】のタイトルで連載予定。 ホームシアターでゲームをしよ

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

 Dolby AtmosやDTS:Xといったオブジェクトベースオーディオは、映像メディア用の音声規格

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『mconnect player』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】上原ひろみ / Alive

・アーティスト / アルバムタイトル Hiromi / Alive ・購入元 HDtrac

記事を読む

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUHD BDはどうなる?

記事を読む

Asset UPnP for QNAP Test8

 Test7からTest8に更新されたようだ。  といいつつどこがどう変わったのかいまいちよく

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】芸能山城組 / 交響組曲 AKIRA

AKIRAのハイレゾ ・アーティスト / アルバムタイトル 芸能山城組 / 交響組曲

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Yes / Heaven & Earth

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Heaven & Earth

記事を読む

【BDレビュー】第276回『エクスペンダブルズ 3』 北米盤 【Dolby Atmos】

家族のような安心感 画質:9 音質:14 映像:AVC 音声:Dolby

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. たーくん より:

    こちらは興味はないですか?
    The exaSound Playpoint Stereo/Multichannel Streamer
    http://www.exasound.com/PP/Overview.aspx
    http://www.computeraudiophile.com/content/673-exasound-playpoint-stereo-multichannel-streamer-review/
    Open Homeにも対応してますよ。

    • sakakihajime より:

      マルチチャンネルへの対応はexaSoundらしいですが、OpenHome対応プレーヤーとしてはもっと安くAURALiCのARIESが、ずっと安くARIES MINIが出ているので……
      もっとも、AURALiCにせよexaSoundにせよ日本での取り扱いは同じなので、ARIESをずっと入れてこなかったことを考えれば、ARIES MINIもPPも国内導入は夢のまた夢でしょうけど……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑