*

Asset UPnP Release 5

公開日: : 最終更新日:2015/08/22 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 長らくR5のベータ版だったのが先々月に正式版となり、先日R5.1になった。

 詳細は公式HPを参照。

 順当な改善とバグフィックスが行われているほか、DSDにも正式に対応した。DSFのタグもきちんと拾う。
 また、DSD対応についてはサーバーソフトの側でそのまま配信、PCMにデコードして配信、DoPにして配信が選べるようになった。

DSD handling: ‘as is’ sends untouched audio/x-dff or audio/x-dsf. ‘as Wav’ decodes the DSD to PCM. ‘as DoP’ embeds the DSD bitstream into a WAVE file, requires a DoP compatible DAC


 あとは、ナビゲーションツリーの頭に申し訳程度のアイコンが付いた。
 以前はこうだったのが、
20150821Asset UPnP501

 こうなった。特に意味はない。
20150821Asset UPnP502

 ただし久々のメジャーアップデートだからか、バグなのか何なのか、よくわからない症状が出ている。

 アルバムアート(サムネイル)の解像度が落ちたり落ちなかったりする。原因不明。
 絵的に分かり辛いが右は解像度が落ちている。
 ちなみに曲単位まで下りると問題ない。詳細はコチラ
20150821Asset UPnP503

 アルバムが分裂する。原因不明。
 分裂したアルバムは中身が同じ。さらにここでもサムネイルの解像度が落ちたり落ちなかったりというオマケ付き。
 音源スキャン時のミスかと思いサーバーを再起動してみても解決せず。
20150821Asset UPnP504

 「同一アルバム・複数ディスク番号」のアルバムの中身が崩壊する。
 クロノトリガーのサントラがわけのわからない状態になっている。
20150821Asset UPnP505
 ちなみにこの症状はR5.1で直った。
20150821Asset UPnP506


 細かい部分はさておいて、DSD対応も含めて相変わらず多機能なサーバーである。
 マイナーなままでいるのはあまりにももったいない。
 なんとかしたい。
 しよう。


↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』

Asset UPnP 導入・設定・運用編



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

【音展2014】LUMINブースへの御来場ありがとうございました

 10/18と10/19のLUMINのデモにお越しいただきましてありがとうございました。  急に舞

記事を読む

Roon ServerがQNAPとSynologyでも使えるようになったぞ

Roon Server on NAS  元々は一人のユーザーが始めた試みに、本体が合流した

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第177回『セブン』

画質:13 音質:9 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの7.1ch、24bit

記事を読む

canarino Fils ― ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第216回『パルプ・フィクション』

なんだこのクソくだらない映画は……たまげたなぁ……(褒め言葉 画質:9 音質:9

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】スピーカーの配置② ― 天井にスピーカーを設置できない場合

 前回の記事で、私の部屋におけるスピーカーの配置を下図のとおり決定した。  ただし、こ

記事を読む

【システム】 OPPO BDP-103

 以前に使っていたBDPはパナソニックのDMP-BDT900。  特に画質音質で不満があるわけでは

記事を読む

【音源管理の精髄】手を抜いたライブラリの成れの果て 【ネットワークオーディオTips】

 ディスクだろうと、ファイルだろうと、整理整頓しなければ滅茶苦茶になる。  というわけで、最短

記事を読む

ネットワークオーディオのユーザビリティの行き着く先

 ネットワークオーディオでは、「サーバー」・「プレーヤー」・「コントロール」の三要素が独立している。

記事を読む

SFORZATOに行ってきました

 こないだの東京インターナショナルオーディオショウにあわせて。  2010年のハイエンドショウの時

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第41回『ブレードランナー』 【Dolby Atmos】

ようやく昨日2049を見てきました 【BDレビュー】

月刊HiVi 2017年12月号に記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 12月号 11/17発売 半

【BDレビュー】第348回『この世界の片隅に』

画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

TuneBrowserを用いたPCのネットワークオーディオプレーヤー化

 四年ほど前から、TuneBrowserというWindows用の再生ソ

【BDレビュー】第347回『夜明け告げるルーのうた』

画質:8 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を

Twonky Server 8.5、WAVのタグが……!

 こないだ、Twonky Serverのバージョンが8.5になった。

【BDレビュー】第346回『BLAME!』 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:11 (評価の詳細についてはこの記事

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / UNTITLED

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan & bohemianvoodoo / color & monochrome 2

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【祝】『ダンケルク』にあわせて『バットマン ビギンズ』・『ダークナイト』・『ダークナイト ライジング』・『インセプション』・『インターステラー』がまとめてUHD BD化

 海外に続き日本でも正式に発表された。 『ダンケルク』の4K

【ハイレゾ音源備忘録】Keishi Tanaka feat. fox capture plan / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル Keishi Ta

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan feat. Keishi Tanaka / 透明色のクルージング

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

LUMIN D2

 1じゃない……2だ! http://www.luminmu

さらば、PlugPlayer

 ちょっと今更感が漂う気もするが、やはり決着をつけておかなければ。

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / FRAGILE

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】fox capture plan / COVERMIND

・アーティスト / アルバムタイトル fox captu

【ハイレゾ音源備忘録】Kygo / Kids in Love

・アーティスト / アルバムタイトル Kygo / Ki

【ハイレゾ音源備忘録】Sam Smith / The Thrill Of It All (Special Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Sam Smith

【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行います

前回 前回の報告  超盛況だった前回を受けて各方面の御理解

【UHD BDレビュー】第40回『猿の惑星:聖戦記』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:10 音質:12 (評価の詳細については

→もっと見る

PAGE TOP ↑