*

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Audionet Music Manager』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。
 このままでは永遠に遅れ続けるので、とりあえず「検証」の前に「紹介」をしていこうと思う。今まで触れてこなかったアプリを放置したままでいるのは忍びない。

 メーカー製・サードパーティー製問わず、ある程度汎用的に使えるアプリをピックアップしていく。また、あくまで「使い物になる」(と思われる)アプリだけを紹介するようにして、あまりにもあんまりなアプリはなるべく最初から除外する。
 まずは今までの検証のように各機能の○×を書いていく。なお、プレーヤーは基本的にLUMIN A1を使用している。
 そしてコントロールアプリの基本要素である「再生画面」「プレイリスト」「ブラウズ」「機器の選択」の各インターフェースを見てもらう。
 最後には一応所感を付ける。

 これらの紹介記事はいずれ速度計測や機能確認を行ったうえで「検証記事」に進化する予定である。



 Audionet Music Manager。
 Audionet社製品のコントロールアプリである。
 UPnPアプリとして汎用的に使え、なおかつ使っている人も多そうなので取り上げる。



 以下の各項目の詳細についてはこの記事を参照。


【基本情報】

製作:Audionet – Idektron GmbH & Co. KG
汎用/専用:汎用(基本的にはAudionet社製品用)
対応OS:iOS/android
スマホ/タブレット:ひとつのアプリで両対応
縦画面/横画面:縦
価格(2015/03/05時点):無料(アプリ内課金あり・700円)/511円(android)
検証時のバージョン:1.4.0


【機能】

再生:○
一時停止:○
停止:○
曲送り(スキップ):○
シーク:?(早送り・巻き戻しボタンはあるがLUMIN A1では機能しない)
ランダム/シャッフル:○
リピート:○
音量調整:○
ミュート:○
プレイリストでの再生管理:○
プレイリストの保存:○
ブラウズ時のタイル表示:○
音源の検索:○
アルバムアートの拡大表示:○
アルバムアートの縦横比維持:×(ブラウズ時・再生画面ともにスクエアにリサイズ)
高解像度対応:○
音源のスペック表示:×
機器の入力切替:×
電源のオンオフ:×
機器の再検索:○
接続のロック:×
その他の機能/特筆事項:課金しないとプレイリストに10曲までしか登録できない……



【再生画面】
Audionet Music Manager(iPhone)01


【プレイリスト】
Audionet Music Manager(iPhone)02


【ブラウズ】
Audionet Music Manager(iPhone)03
 サーバーの選択はブラウズに統合されている。


【機器の選択】
Audionet Music Manager(iPhone)04


【所感】
 作り込みの甘さを感じる部分はあるが、総じて良く出来たコントロールアプリだと言える。
 なお、課金しないと実質的に使い物にならない。気に入ったなら700円くらい投資しよう。
 Audionet社のネットワークオーディオプレーヤーは国内には入ってきていないが、アプリの出来映えを見る限り完成度に期待が持てる。



コントロールアプリの紹介 『Audionet Music Manager』(iPad版)

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】 Bill Evans / Waltz For Debby

・アーティスト / アルバムタイトル Bill Evans / Waltz For Debby

記事を読む

【BDレビュー】第281回『All You Need Is Kill』

画質:9 音質:10→14 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AV

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第157回『第9地区』 北米盤

画質:9 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第212回『遊星からの物体X ファーストコンタクト』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Lightning DS』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Billy Joel / Piano Man

・アーティスト / アルバムタイトル Billy Joel / Piano Man ・購入元

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ④

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ いろんなタイトルとの組み合わせ

記事を読む

「真のハイレゾ対応」爆誕!

音茶楽、40kHz以上再生できるイヤフォンをハイレゾ対応と定義。“真のハイレゾ”ラベルも

記事を読む

【RoonReady】Mytek Manhattan II 【Munich HIGH END 2016】

Mytek tease Manhattan II with MQA, streaming modul

記事を読む

【CES2016】眩しいディスプレイよりも黒が黒いディスプレイが欲しい

 テレビにおいては「解像度が4Kであることはもはや優位性ではない」とでも言わんばかりに、「その先」の

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑