*

【BDレビュー】 第25回『オペラ座の怪人』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

画質:12 音質:12


映像はAVCでビットレートは30台を維持。
音声はリニアPCMの4.6Mbps。ドルビーTRUEHDも収録してるけどそっちはシラネ
つーかドルビーとDTSイラネ
リニアPCMでいーじゃん

画質について。
夢を見ているかのような画質。
光と闇。
宝石の煌き。
燭台に燈る炎。
オペラ座の豪奢な内装。
舞台を彩る種種の演出。
凝りに凝られた衣装の妙。
画面に登場する全てのものが類まれな存在感を持って輝き、場面場面における“空気感”も完璧に表現しています。まばゆい光に溢れた場面はしゃっきりくっきり鮮やかに、夜の空気は穏やかに柔らかに、冬の寒空の空気は碧い透明感を湛えます。
夢を見ているかのような画質です。
“完璧に意図されコントロールされた画質”という点では蜘蛛男3と同じですが、やはり絶対的な画質では蜘蛛男3に及びません。とはいえとんでもなく素晴らしい画質であることに違いはありません。
素晴らしいッ!

音質について。
圧巻!
うちの音響システムじゃ音質評価は10点で頭打ちかな、なんて危惧を軽々と吹き飛ばす圧倒的な音質。DVDですら異常な高音質を実現していたわけですが、それを確実に上回ります。
無音から最大音量までのダイナミックレンジが未だかつて無いほどに広大です。DVDでは同じ楽曲内での音量差はあまり感じられませんでしたが、BDでは展開に伴う微妙な音量の変化も如実に聴かせてきます。
解像度・音数もDVDの比ではありません。DVDでは気づかなかったような楽器の音がそこかしこに存在していて非常に感動な驚きを味わいました。広大無辺に広がる音空間の広さも圧倒的です。
この作品における恐ろしいまでの音質への拘りがBDでは縦横無尽に発揮されています。
やっぱり、ロスレスとロッシーじゃ次元が違います。同じく音楽命のドリームガールズにロスレスを収録しなかったパラマウント(笑)の終わりっぷりが伺えますね。


極めて素晴らしい画質に、未だかつて無いほどの高音質。
総合評価は24点、蜘蛛男3と並びました。
まったくもって凄いソフトです。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】 Fourplay / Fourplay

・アーティスト / アルバムタイトル Fourplay / Fourplay ・購入元 H

記事を読む

2015年の心残りその3 aria music serverはどうなった?

ハイレゾサラウンド音楽サーバー「aria」とは? - av watch aria music

記事を読む

アイ・オー・データ RockDisk for Audio 運用編

 一週間ほど運用してみての諸々。  一言で言えば、動作は安定している。  「Ma

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第34回『ソード・フィッシュ』

ケツアゴ+素っ裸+マトリックスな映画。 画質:9 音質:6 映像はVC-1でビッ

記事を読む

Linn KazooがiPhoneでもandroidでも使えるようになったよ+α

 Kinskyに続くLINN純正のコントロールアプリ、Linn Kazoo。  長らくiPad

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第142回『七人の侍』 東宝盤

画質:5 音質:無評価 映像はAVC、音声はモノラルで見たのでそれ以外は不明。5.1chド

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『mconnect player』

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【BDレビュー】第26回『インデペンデンス・デイ』 画質:9 (画質はHD環境・B

記事を読む

順調に増えていくRoonのパートナーブランドと国内メーカーの動向

 気付けば、RoonのHPのPartnersのページで、RoonReadyプレーヤーを作っているブラ

記事を読む

【音源管理の精髄】 よくある質問と検索ワードへの回答 【ネットワークオーディオTips】

 随時更新予定。  むしろ質問があったらどしどし言ってくれると嬉しい。 とりあえずい

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

→もっと見る

PAGE TOP ↑