*

【BDレビュー】 第16回『X-MEN3』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

どうして欧米人の女の子は年取ると劣化するのかな!!
ちくしょおおおーっ!!

ローグがビッチになっちまった3です。
どう見ても全編『AKIRA』そのまんまです。本当にありがとうございました。
AVCを採用した初期のソフトとして当時はそれなりに話題になりました。
しかしてその実力はッ!


画質:8 音質:8


映像はAVCでビットレートは千変万化。基本的には抑え目。
音声はDTS-HDMA、視聴はコア部分のみ。

画質について。
オッ、なかなか。とはいえ、最初見た時には「ノイズまみれ」とも感じました。
かなり粒状感を出した画作りで、決して悪くはないのですが、やはり純粋なフィルムグレインだけでなくノイズも残留してしまいます。もっとも、この作品に限れば粒状感を出すよりもつるつるにしたほうがよかったような気が。あと、改めて見直して気づいたんですが、AVCの画作りって全体的な傾向として『暖かい』感じがしますね。一方のMPEG-2は『冷たい』感じがします。何ででしょう。
PHLがエンコードを担当している作品で、やはりこの段階から画作りとしては一貫したものがあります。特に植物などの自然物が映る場面では後の海賊に繋がるような画作りが見られます。とはいえ、場面ごとの画質のばらつきや、前述したノイズの問題もあるので、圧倒的な高画質というほどではありません。
BD初期、映像コーデックに一体何を採用するのかということが話題になったとき、ソニーPCLの人が「AVCは未来の技術で、今後どんどんよくなっていくだろうが、現状ではまだ成熟したMPEG-2のほうが高画質を出せる」と言っていたことが思い出されます。案の定、AVCを採用したX-MEN3よりもイノセンスやキングダム・オブ・ヘブンのほうが高画質ですね。
AVCの画質ということで、蜘蛛男3でソニーPCLが限界突破な画質を見せ付けた今、PHLは海賊3でどのような画質を撃ち返すのか? 気になりますねえ。

音質について。
音響は結構手抜き気味かな……
どごーん! どずーん! どぎゃーん!
派手な音はそこら中でしているけれど、一音一音の持つ意味まではきちんと考えてない感じ。
まあ、派手ならそれだけでよい!
音声は例によってDTSコア。10点は取れないけれど、総じてかなりの高音質を実現できるのがFOXの美点です。






おまけ

31日にテレビが無くなります
というわけで視聴記はしばらくお休みです



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第335回『ピクセル』 【Dolby Atmos】

画質:12 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Do

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 PCをサーバーとして使う/foobar2000 UPnP Server

 いまさらfoobar2000のDLの仕方から設定から何から書く必要はあるのか?  ……と思うとこ

記事を読む

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・追記】

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X正式発表

DTS:Xはどうなる? 2、3年前から劇場公開で使われまくっているDolby Atmosでさえ

記事を読む

【BDレビュー】第259回『風立ちぬ』

好きなことを一生懸命やる。 画質:15 音質:10 映像:AVC 音声:

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第38回『ダニー・ザ・ドッグ』

画質:11 音質:10 映像はAVCで30Mbpsを基準に上下。基本的にビットレートはかな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第211回『遊星からの物体X』

犬はスタン・ウィンストン大先生の作品 画質:7 音質:8 仕様詳細はsiro様の

記事を読む

Asset UPnPがQNAPで使用可能に

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Asset U

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第108回『ウォンテッド』

まんま映像的に豪華になったシューテムアップ。 監督つながりで“ロシア人”も登場。 画

記事を読む

【BDレビュー】第305回『キングスマン』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑