*

【BDレビュー】 第6回『ステルス』

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

今回はステルスを取り上げます。卑怯臭い性能のステルス戦闘機がギュオンギュオン飛び回る映画です。
有名どころはとりあえず取り上げたので、今回は個人的趣味で選びました。
BDソフトとしては最初期に発売されたソフトですので、その当時から現在のソフトがどのように進化してきたか? ということを知る上でも有用かと思います。


画質:5 音質:10→14(改訂)


映像コーデックはMPEG-2でビットレートは25Mbps程度。
音声はリニアPCM収録で、ビットレートは4.6Mbps。

画質は……まあこんなもんでしょう。正直言ってパッとしません。
私がPS3を買ってBDを見始めたのは去年の12月、最初に5本のソフトを買いました。ミッション・インポッシブル3、イノセンス、アンダーワールド2エボリューション、キングダム・オブ・ヘブン、そしてこのステルスです。その最初の5本の中でも既に歴然とした画質差が出ているところが面白いですね。
そんなわけで、無論「BDってすげー」と思うぶんには十二分な高画質なのですが、BDソフトとしては決して高画質なわけではありません。血沸き肉踊るドッグファイトのシーンはなかなかの高画質なのですが、非ドッグファイトのシーン、基地・空母の指令室やら、人物の色やらは初期のBDに見られる“異常な色の濃さ”が顕著に現れています。解像感はそれなりにあるのですが、ノイズもかなり出ています。

音質は素晴らしいの一言に尽きます。ステルスは私が初めて聴いたリニアPCMのソフトで、その時の衝撃から評価が必要以上に高くなっている可能性もありますが、とにかく素晴らしいものは素晴らしいのです。
PS3経由でリニアPCMを聴くためにTA-DA3200ESを買い、HDMIで接続しました。例によって、まずは従来どおりドルビーデジタルで聴きます。例によってドルビーデジタルの音です。BDなのでDVDよりはちょっぴり音がいいですが。視聴するのは冒頭の戦闘です。さて、リニアPCMを選択し、再び冒頭を見始めました。
オォーッ! こいつぁスゲェーッ!!
一気にボリュームを上げたかのようです。音圧、解像度、情報量、何から何までドルビーデジタルとは圧倒的に違います。元々の音響設計の素晴らしさも相まって、リニアPCMの実力というものを心の底から実感しました。
mp3とCDの間には無限に等しい差がありますが、要はそういうことです。

画質については流石に高画質とは言い難いですが、音については現時点においても最高峰です。派手な戦闘場面での音響の素晴らしさは未だに他の追随を許しません。
よりスケールの大きなドンパチ音響としてはリファレンス足り得る素晴らしいサウンド!
戦闘機が好きな方は是非どうぞ。みんな大好きSu-37ターミネーターとのドッグファイトもあるよ!




おまけ

基本的にこの企画では画質音質を10段階評価していますが、敢えて平均的なDVDの画質を同じ土俵で評価するとすれば、限りなく0に近い1となります。



BDレビュー総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第44回『サンシャイン2057』

私の琴線を終始掻き鳴らしっぱなしの素晴らしいSF映画でした。 画質:13 音質:12→13

記事を読む

Roon 1.2

“総合音楽鑑賞ソフト”「Roon」のバージョン1.2が公開 - 機能を大幅に強化。iPhone用Ap

記事を読む

『ネットワークオーディオ』とは何か

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】  ネットワークオーディオやそ

記事を読む

【レビュー】Panasonic DMP-UB90

UHD BDプレーヤー Panasonic DMP-UB90を買った  4Kディスプレイもない

記事を読む

fidata HFAS1

fidata アイ・オー、オーディオNAS新ブランド“fidata”設立。ハイエンド機「HFA

記事を読む

ディズニーのUHD BDはいつ出てくるのだろうか

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』がMovieNEX仕様で9月にBD化  スター・ウ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 目次

 何を、どこで買ったのか。  買った音源のタグはどうなっていたのか。  アルバムアートはきちんと

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第132回『D WARS』

これ…… 画質:7 音質:7 映像はAVC、音声はドルビーTRUEHDの16bi

記事を読む

SOtM sMS-200にアナログ電源を使ってみる

SOtM sMS-200 運用・音質編  外付けHDDやNASといった純PC周辺機器に付属

記事を読む

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 北米盤 【Dolby Atmos】

画質:14 (画質はHD環境・BDと同じ土俵での暫定評価) 音質:14 (評価の詳細につ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

【祝】『スターシップ・トゥルーパーズ』がUHD BD化

凶悪4Kバグ襲来 『スターシップ・トゥルーパーズ』 (4K UHD B

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑