*

【BDレビュー】第343回『マインド・ゲーム』

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!


 きた!!!!!!!!!!!!!!!!!!





画質:8
音質:9
(評価の詳細についてはこの記事を参照)

映像:AVC
音声:リニアPCM 5.1ch 48kHz/24bit


○画質
 デジタルアニメ然としたすっきりくっきり志向の画。
 解像感はほどほど、作画の描線は非常にスムーズ。全体を通じて、しょっちゅう出現する実写活用パートも含めて必ずしもハイディテールな映像ではないので、解像感と滑らかさの案配はうまい落としどころに決まっている。
 圧縮に伴うノイズの類は見られず、極彩色が乱れ飛ぶ頭がおかしい(もちろん褒め言葉)シーンでも、膨大な量の水しぶきが舞う厳しいシーンでも、ノイズにまみれたDVDとは打って変わった清廉かつさらに狂気的な光景が繰り広げられる。鬼神作画である。
 バンディングはあちこちで容易に目に付くくらいに出ているが、幸いにして致命的なレベルでもない。
 総じてDVDとは次元の違う画を拝める、価値あるBD化である。

○見どころ
 し……しば……く……
 神さま
 鬼神作画


○音質
 素晴らしい音。
 特に本作の肝であるダイアローグは、力強くまっすぐとのびのびと楽しくいきいきと、すべての力でやってくる。この時点でもう勝ったも同然。
 マルチチャンネルの活用も申し分なく、映像と音響の位置関係が見事に一致して展開し、距離・空間性の表現は下手な実写映画を軽く上回っている。この点において本作の音響はむしろリアルでもある。
 異様にクオリティの高いサウンドトラックも元気よく鳴る……のだが、効果音も含めて力感的にいまひとつ突き抜けなかったことだけが残念。というわけで音量を上げよう。

○聴きどころ
 ざんねんむにぇ~ん!
 いえ~す!


○総評
 頭おかしい(褒め言葉)



○再生環境(詳細はコチラ

・ソース
Panasonic DMP-UB90

・映像
LG OLED55B6P

・音響(センターレス6.1.4ch)
Pioneer SC-LX59(AVプリとして使用)
Nmode X-PM7(フロント)
Nmode X-PW1 ×4(フロント以外の全チャンネル)
Dynaudio Sapphire(フロント)
Dynaudio Audience122(サラウンド)
Dynaudio Audience52(サラウンドバック)
ECLIPSE TD307MK2A ×4(トップフロント・トップリア)
ECLIPSE TD316SWMK2(サブウーファー)



【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

【BDレビュー】総まとめ

【UHD BDレビュー】総まとめ

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】 Helge Lien Trio / Natsukashii

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Natsukashii

記事を読む

さらば、ChorusDS

コントロールアプリの検証 2014 『ChorusDS』 コントロールアプリの検証 2014 『C

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 システムの維持管理

 「システムの維持管理」と銘打ってはいるが、ここまできたユーザーにとって、これ以上気を付けることはほ

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 『音源』/『ライブラリ』を作る

 とにかく音源がないことには何も始まらない。  ハイレゾだDSDだと大騒ぎするよりもまず、手持ちの

記事を読む

Twonky Server 8.3、さらば、トンキー病

 Twonky Serverのバージョンがこないだ8.3になった。 Twonky Serv

記事を読む

【BDレビュー】 第247回『オブリビオン』

 想像以上に面白かった映画。そして何より…… 画質:14 音質:11 映像:A

記事を読む

【AV史に残るBD勝手に10選】第1位『アバター』&『プライベート・ライアン』 ― 高画質・高音質という福音

【BDレビュー】第160回『アバター』 【BDレビュー】第158回『プライベート・ライアン

記事を読む

【アプリ紹介】DiXiM DMC iPad版

※この記事のデータ等は基本的に2012年3月20日時点のものです ●イントロダクション

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】高音質サーバーという可能性

 高音質サーバー。  は?  サーバーで高音質もクソもあるわけないでしょ?  

記事を読む

【RoonReady】Musica Pristina A Cappella II

 Roonの1.2へのアップデートに伴い突如として現れた感。 Musica Pristin

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】元稲田神社/あぐりこ稲荷(羽後町杉宮)

神様セカンドライフ 66話「あぐりこ稲荷」  雄勝郡の稲荷オ

【UHD BDレビュー】第12回『チャッピー』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/20初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第11回『エクソダス:神と王』 米国盤

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/17初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第10回『マン・オブ・スティール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/16初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第9回『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第8回『インデペンデンス・デイ』 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/06初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第7回『アメイジング・スパイダーマン2』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第6回『クリード チャンプを継ぐ男』

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/05初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第5回『X-MEN: アポカリプス』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/11/04初出の記事を更新・

【ハイレゾ音源備忘録】結城アイラ / decade wind(NetAudio27付録) 【768kHz/32bit】

・アーティスト / アルバムタイトル / 曲タイトル 結

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・

SOtM sMS-200でMinimServerとBubbleUPnP Serverが使えるようになった

【レビュー】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【レビュー】SO

【UHD BDレビュー】第3回『キング・オブ・エジプト / GODS OF EGYPT』 米国盤 【DTS:X】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第2回『デッドプール』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/31初出の記事を更新・

【UHD BDレビュー】第1回『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』 米国盤 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/07/28初出の記事を更新・

LUMINのプレーヤーがついにMQAに対応

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpo

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Respighi: Belkis, Regina di Saba, Ballata delle gnomidi & Pini di Roma 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

【ハイレゾ音源備忘録】大植英次・ミネソタ管弦楽団 / Stravinsky: The Song Of The Nightingale, The Firebird, Rite of Spring 176.4kHz/24bit

・アーティスト / アルバムタイトル 大植英次・ミネソタ

Wireworld Platinum Starlight、襲来

 時に、西暦2017年。  秋田の片田舎に、重厚な金属製

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / ANIMA

・アーティスト / アルバムタイトル サラ・オレイン /

→もっと見る

PAGE TOP ↑