*

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 – GameSpark


 私のPS3に対する感情は、普通のゲーム機に対するものではなかった。

 PS3が発売された時はBDとHD DVDの規格戦争真っただ中。
 いかにAV業界から「所詮ゲーム機」と蔑まれようと、PS3がBDの普及において最大の役割を果たしていたことは疑う余地がないし、はじめからBDの優位性を確信していた私にとって、PS3とBDはもはや分けて考えられないほど強く結びついていた。BD不要論やPS3失敗論が幅を利かせていた当時、私にしてみれば「PS3の失敗」は「BDの失敗」と同義だったし、「PS3はただのゲーム機じゃないんだ!」などと息巻いていた記憶もある。若かった……

 BDの存在の大きさに加えて、初期のゲームタイトルの充実度がアレだったこともあって、今思えば、私自身PS3のことを最初は「ゲーム機」というよりも「BDプレーヤー」として見ていたのかもしれない。
 『RESISTANCE〜人類没落の日〜』でFPSの洗礼を受けたり、『ガンダム無双』で謎の感動を覚えたり、『COD4MW』であまりにも死にまくって心が折れそうになったり、『DMC4』で自分の下手糞ぶりにあらためて絶望したり、『アンチャーテッド』で洋ゲーの進歩に驚愕したりと、それなりにゲームもやっていたが、真にPS3をゲーム機として捉えられるようになったのは、2008年初頭にBDの勝利が確定してからだったように思う。

 その後、初期の苦しみを経て2008年の『MGS4』、2009年の『アンチャーテッド2』、2010年の『GOW3』といった傑出したタイトルが次々に登場し、さらに単体BDプレーヤーを導入したこともあって、PS3は私の中でようやく本来のゲーム機としての立ち位置に収まっていった。
 一方で、BDによって大きく開花した「画と音へのこだわり」はPS3を純粋にゲーム機として扱うようになってからも消えることはなく、「ホームシアターでゲームをしよう!」という新たな発想にも繋がっていった。私のオーディオ・ビジュアル趣味の遍歴において、PS3の存在はとてつもなく大きい。

 PS4はPS3とは異なり、最初からいい具合に肩の力を抜いて、純粋にゲーム機としての立ち位置に専念している。その結果として、今日の世界的な成功がある。PS4 ProがUHD BDに対応しないとなった時、ごく一部の界隈から極めて身勝手な批判が噴出したが(そもそもゲームなんてやらないくせに)、まったく的外れもいいところだ。無論私とて、オーディオビジュアルを趣味とする者としてPS4 ProにUHD BDに対応してほしかったのは事実だが、こんなものは単なる個人的な願望に過ぎないと承知している。
 PS4はあくまでもゲーム機なのであって、以前のように新メディアの立ち上げに協力させられる筋合いなどない。
 むしろその点、PS3はゲーム機としての立ち位置に加えてBDの普及拡大を立派に成し遂げたのだから、その功績は偉大と言うほかないだろう。


 ありがとう、PS3。

 長きに渡り、お疲れ様でした。

スポンサーリンク


関連記事

リファレンスBD10選・画質編

 オーディオ・ビジュアルの領域において、ハードの画質音質を評価するためにはソフトが必要になり、ソフト

記事を読む

心の底からすすめたいBD10選

 BDのローンチから9年。次世代たるUHD BDがローンチした今日この頃。  しかし未だに「BDと

記事を読む

【BDレビュー】第290回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 ケビン・ベーコン繋がりで『トレマーズ』も見よう! 画質:10 音質:11 映

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第23回『劇場版 機動警察パトレイバー』

アニメです。 これがイノセンスに到る押井作品群の始まりと言えます。 AKIRAに集った史上最強の

記事を読む

LUMIN A1、導入1周年!

 近景  見栄えを重視して? なんとなくシンメトリーにしてみた。  L1のHDDの振

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第200回『善き人のためのソナタ』

足かけ約5年、記念すべき200回目は、 「爆発とかしない映画で一本だけ選べ」と言われたら選ぶ作品

記事を読む

LUMIN A1を試す・導入編

 DAC2 HGCは素晴らしいDACだ。  USB入力もあるし、「ネットワークオーディオはコントロ

記事を読む

SongBook HD Version 1.060

コントロールアプリの紹介 『SongBook HD』  アルバムアートの表示が改善

記事を読む

【Dolby Atmos導入記】7.1.4ch ドルビー Atmos TrueHD……?

「ゼロ・グラビティ」Dolby Atmos収録版BDが来年2月発売 - Phile-web

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】あえて単体サーバーを導入するメリットとデメリット

 この記事で言う「単体サーバー」とは、「オーディオのためだけに使うサーバー機器」を指す。  要する

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. ぱんら より:

    あれー、とうとう出荷終了なんですか…
    うちのメーンネットワークAVプレーヤーなんですよね、
    軽快な’UIに慣れた身には代替機種が思い浮かばない…
    予備にもう一台買っとこうか…

  2. しかも より:

    洋ゲーと任天堂ゲーしか興味ない私は
    XBOX360とWiiで十分でしたね。
    bdは専用プレーヤーで見てました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】Nmode X-DP10 音質編

外観編 設定(主にJPLAY)・運用編 ・再生環境

Roon 1.3 (Build 216)、PCM 768kHz・DSD512

Roon 1.3 (Build 216) Is Live! - Roo

【レビュー】Nmode X-DP10 設定(主にJPLAY)・運用編

Nmode X-DP10 外観編  ドライバをインストールし

【レビュー】Nmode X-DP10 外観編

Nmode X-DP10 続・Nmode- X-DP10

【祝】『マインド・ゲーム』BD化!

『マインド・ゲーム』Blu-rayプロジェクト - STUDIO4℃F

【菅江真澄紀行文】試作品が出来上がりました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照)

Asset UPnP Release 6

サーバーソフトの紹介 『Asset UPnP』 Asset UP

続・Nmode X-DP10

新製品発売のお知らせ - Nmodeの部屋 発売日は2017年4

LUMIN A1、導入3周年 終わらない進化とMQA対応

 LUMIN Appはバージョン3から相変わらず最強だし、  iPh

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

→もっと見る

PAGE TOP ↑