*

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。
 昨年は当ブログにお越しいただきありがとうございました。



 というわけで、2016年の言の葉の穴を数字で振り返る。


 ブログ開設(2013/05/21)からの推移。


 月間10万PVが安定した。密かに昨年中の3,000,000PVを狙っていたが達成ならず。
 なお地元ネタの記事はオーディオ記事に比べて限りなくアクセスが少ない模様。
 これから、これから……




 続いて、去年の元旦の呟きのレビュー。


・オブジェクトベースシアターへの道を完結させる


 完結!



・UHD BDのタイトルラインナップの迅速な拡充

 ほんの少しでも出し惜しみをしようものなら、映像メディアとしての立ち位置を確立することすらできずあっという間にNetflixやら何やらの映像配信サービスに食い潰されてUHD BDは死産に終わる、そんな気がしてならない。BDですら、本当の意味で浸透したとは言えない有様なのだ。UHD BDを取り巻く状況は極めて厳しいと言わざるを得ない。ただ、いちオーディオビジュアルファンとして、その船出を応援せずにはいられない。
 とりあえず、フォースの覚醒を間違いなくUHD BDで出してくれれば。


 んー……
 現時点でのUHD BDリリースは百数十枚。一年目としてこの数字は多いのか少ないのか謎だが、Hなんとかに邪魔されていたBDの時と比べるとだいぶ立ち上がりは早いように思う。新作だけでなく、旧作のUHD BD化もそれなりに出ている。
 ちなみにフォースの覚醒はUHD BDで出なかった。ディズニーの沈黙は続く。

【UHD BDレビュー】総まとめ



・「オーディオ&オーディオビジュアルは楽しい!」をもっともっと伝える


 伝わりましたか……?

【ホームシアターでゲームをしよう!】



・ネットワークオーディオのさらなる浸透


 Roonのおかげで、いわゆるPCオーディオといわゆるネットワークオーディオの垣根、無意味な田一縷の構図が一層崩れたように思う。
 「快適な音楽再生」というネットワークオーディオの本懐、「実際に使って、どうなのか」を伝える旅路は続く。



・オーディオネタ以外の記事も書く


 漫画が出ました
 それ以外でも、「神様セカンドライフ」のおかげでついにタガが外れて地元ネタ解禁。
 今年の地元ネタは倍増どころでは済むまい。




 さらに続いて、2017年の目標やら展望やら。


・ネットワークオーディオのさらなる浸透

 終わりはない。
 Roonしかり、JPLAYしかり、ミュージックサーバーの興隆しかり、ネットワークオーディオをやるうえでの環境はかつてないほど整っている。
 本質を見誤ることなく、その魅力を伝え続けていきたい。


・オーディオビジュアルの楽しさをもっともっと伝える

 終わりはない。
 【ホームシアターでゲームをしよう!】をもっと充実させねば……


・4K/HDRディスプレイの導入

 主に経済的な理由でプロジェクターは限りなく難しいので、とりあえず何かしらのテレビを手に入れることになるだろう。その時は【UHD BDレビュー】も4K/HDR仕様にバージョンアップである。


・地元ネタの拡充

 仕込みは色々と済んでいるので、おそらく雪が融けた辺りから本格的に始まるはず。
 菅江真澄と、小野小町と、さらに柱をもう一本。



 それでは、今年も「言の葉の穴」をよろしくお願いいたします。



2014-2015
2015-2016

スポンサーリンク


関連記事

【音源管理の精髄】 DSDについて 【ネットワークオーディオTips】

 技術詳細はwikiへ。  Direct Stream Digital / Wikipedia

記事を読む

理想のオーディオ用PCを求めて ミュージックサーバー編

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Justin Bieber / Purpose

・アーティスト / アルバムタイトル Justin Bieber / Purpose

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第52回『デビル』

画質:7 音質:7 映像はAVCでビットレートは20台中心。 音声はドルビーTRUEHD

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『media:connect』(iPad版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第93回『アニマトリックス』

画質:9 音質:8 映像はVC-1でビットレートは超変動型、30台後半にも乗る。 音声は

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Yes / Yessongs

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Yessongs ・購入元 HDtrac

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第205回『塔の上のラプンツェル』

画質:10 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit、7.1ch

記事を読む

【BDレビュー】第332回『キャプテン・アメリカ』

 シビル・ウォーBD発売記念。 画質:9 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第27回『人狼 JIN-ROH』

押井の趣味丸出しの世界を最高のアニメーターの一人である沖浦啓之がこだわりを持って映像化した作品。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑