*

言の葉の穴 2014-2015

公開日: : オーディオ・ビジュアル全般, 雑記

 あけましておめでとうございます。
 昨年は当ブログにお越しいただきましてありがとうございました。
 本年も当ブログでお楽しみください。



 というわけで、2014年を数字で振り返ってみる。

 2013年12月
2015010105

 2014年12月
2015010101

 2014年の推移
2015010104


 2014年は年初に【音源管理の精髄】のコンテンツがある程度出揃ったということもあり、本格始動の年になった。
 気の赴くままに片っ端から書いてきたが、未だに書き残したことは大量にある。私はPCの仕組みもプログラムのプの字も知らないような人間だが、ネットワークオーディオという領域において提供できる情報はまだまだある。特にアプリ検証は結局ほとんど手つかずのまま終わってしまったので早急にどうにかしたいところだ。
 それにしても、まさかこんなに人が来るとは……

 2014年のハイライトはやっぱりLUMIN A1かな。これほど入れ込むことになるとは思わなんだ。LUMINというブランドに満足し続ける限り、長い付き合いになりそうだ。

 Dolby Atmosは結局盛り上がったような、盛り上がらなかったような……2015年に期待しよう。とにかくもっと大量にソフトを出しておくれ。

 ハイレゾ関連では、ハイレゾ音源そのものよりもそれを取り巻く業界環境のせいで概ね不愉快な思いしかしなかったな。色々と。業界の皆様は今年も数値だけはさらにハイスペックな音源/製品を出して旧製品の陳腐化に励んでください。もうオーディオが滅んでもハイレゾが残ればいいんじゃないかな(適当


 で、2015年と言えば4KBD(仮)。
 今年末に出るらしいがどうなることやら。
 どう考えても8Kの腰掛けにしかならないような気がするが、ソフトさえ潤沢に供給されるなら間違いなく突撃するだろう。先立つものがないけどな!

 あとは、何か新しい企画というかシリーズというか……何かやれないだろうか。
 もっとこう、ストレートに「オーディオ/ホームシアターって面白いな!」という感情が伝わるような……何か……

スポンサーリンク


関連記事

LUMIN L1 音質編

 L1についてハード、ソフト、運用と見てきたが、オーディオ的なセンスに溢れた豪華な筐体であるという一

記事を読む

【おしらせ・再】音展2015に参加します

 しかも今回は出番が増えたようです。 ネットワークオーディオ実践セミナー・音展スペシャル

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X!!!

 やっぱりというか案の定というか想像通りというか、CES2015においてDTSからもオブジェクトベー

記事を読む

【音源管理の精髄】 OPPO BDP-103をネットワークオーディオプレーヤーとして使ってみる 【ネットワークオーディオTips】

 某氏からのリクエストにより。  早速始めよう。  OPPOのBDプレーヤー

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

・アーティスト / アルバムタイトル 鷺巣詩郎 / NEON GENESIS EVANGELION

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】サラ・オレイン / Canta Con Me~あの日の歌

 以下、光田康典公式ホームページ「Our Millenial Fair」より引用。

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Sam Smith / The Thrill Of It All (Special Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Sam Smith / The Thrill O

記事を読む

Dolby Surround/ドルビーサラウンドを試す

 今までドルビーは「さらに後ろにスピーカーを置くといいぞ!」とか「フロントの横にスピーカーを置くとい

記事を読む

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・追記】

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. ボスケテ より:

    明けましておめでとうございます。
    今年もメーカーの広告料で書かれた記事とは
    違った面白い日記を期待しています。

    Ps ここのせいで買うつもり無かったかぐや姫のBDを買ってしまったのは内緒です。

  2. sakakihajime より:

    ボスケテさん

    明けましておめでとうございます。
    今年も言いたいことを言って書きたいことを書きたいですね。

  3. たたのふ より:

    明けましておめでとうございます。
    12月のアクセスに加担したものです。
    真面目にネットワークオーディオに取り組もうとした時、メーカーはおろか、有名なオーディオ関連のサイトすら、音質云々のみの情報しかなく、途方に暮れいていたところ、このサイトのみが道筋を照らしてくれました。
    おかげで、必要な知識を得ることができ、今では取り敢えずPCをDLNAサーバにしたて、溜めていた音源を、それなりに活かすことに成功しました。
    大変に感謝しております。
    でも、ネット配信による仕組みにおいては、残念ながらAppleのAirPlayの容易さの方が勝っていると感じており、このままではネットワークオーディオが流行るには程遠い状況でしょう。
    今年も益々発信していただかないと不味いです。
    期待しております!

    • sakakihajime より:

      たたのふさん

      明けましておめでとうございます。
      お役に立てれば幸いです。
      このページは「ずっと昔に既に知っていたこと」の羅列から未だに抜け出せていませんが、今に到るまで情報の発信と蓄積をまったく行ってこなかったオーディオ業界においてはそれなりに意味があるようです。

      AirPlayは確かに即効かつ便利ですが、音質が担保されない時点でオーディオとして捉えることには抵抗があります。
      「それはそれ」として楽しみ、自分の愛する音楽を自分の流儀で楽しむ行為は別枠で考えたいものです。
      ちなみに「音源配信のシステムや配信された音源そのもの」と、「AirPlay」、そして「ネットワークオーディオ」はそれぞれ分けて考える必要があります。

      今後ともネットワークオーディオでお楽しみください。

  4. 00Q より:

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
    今年もBD及びハイレゾのレビューや、コントロールアプリの検証等を楽しみにしています。

    • sakakihajime より:

      00Qさん

      明けましておめでとうございます。
      今年も一年、大いに目と耳を愉しませましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『グラディエーター』がUHD BD化

アカデミー5部門受賞「グラディエーター」5月9日4K Ultra HD

【祝】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がUHD BD化

Star Wars: Episode VIII - The Last

【レビュー】Black Ravioli BR.Pad / BR.Base 設置編→音質編

【2018/02/06初出の設置編に音質編を追加】  B

【地元探訪・神様セカンドライフ編】院内の怪猿・貞宗

 ここんとこ猿無双が続いているので。 77話「怪猿が征く」 7

HiVi 2018年3月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 3月号 2/17発売 HiVi3

【BDレビュー】第356回『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

https://www.youtube.com/watch

【BDレビュー】第355回『龍の歯医者』

 むしろコレが欲しかった。  特別版は高かった……

BenQの20万円を切る4K/HDRプロジェクター「HT2550」

20万円を切る4K/HDRプロジェクタ。ベンキュー「HT2550」は「

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』

【UHD BDレビュー】第53回『ダンケルク』

画質:10 音質:限りなく15と同質な10 (評価の詳

【UHD BDレビュー】第52回『インターステラー』

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

【UHD BDレビュー】第51回『インセプション』

【BDレビュー】第185回『インセプション』 画

【UHD BDレビュー】第50回『ダークナイト ライジング』

 祝・【UHD BDレビュー】もついに50回。

【UHD BDレビュー】第49回『ダークナイト』

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』 【AV史

【UHD BDレビュー】第48回『バットマン ビギンズ』

【BDレビュー】第173回『バットマン ビギンズ』

JPLAYStreamerでfidata Music Appが使えるようになった

 fidata Music AppがバージョンアップしてJPLAYSt

ESOTERIC N-03T

エソテリック、初のネットワークオーディオトランスポート「N-03T」。

【ハイレゾ音源備忘録】すぎやまこういち・東京都交響楽団 / 交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

アイ・オー・データ Soundgenic ― ネットワークオーディオの呼び水となるか

アイ・オー、エントリー向けオーディオNAS「Soundgenic」。1

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑